日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

島本真衣に関する記事

過去には自民党議員とスピード離婚

“不倫報道”田中萌の代打で注目…島本真衣アナの株急上昇

今もって出演取りやめの理由について説明はなく、何事もなかったかのように“通常営業”に徹している中、“代打”を務める島本真衣アナ(33)の株が急上昇している。 もともと入社4年目から丸4年間、サブキャスターとして出演した古巣であり、これまでも田中の夏休みの代理で出演してきた島本。 もっとも、ピンチヒッターに起用されたのは、「番組への慣れと安定感に加え、平日帯でもスケジ…

None

テレ朝久保田アナだけじゃない? 35歳カラコン論争の行方

フジ・秋元優里アナ(左)とテレ朝・田中萌アナ

田中アナ不倫疑惑も迅速 テレ朝“醜聞対応”はフジと大違い

番組内では2人に触れることはなく、田中アナの代わりには、何事もなかったかのように島本真衣アナ(32)が入ったが、不気味な“沈黙”が事態の深刻さを物語っている。 「田中アナはテレ朝の早河洋会長や番組でも共演するタレントの中尾彬らの“お気に入り”でした。将来のエース候補だったのは間違いない。来年の編成でも、人気番組に抜擢する構想があったのですが、これで練り直しになってし…

不倫疑惑報道が飛び出した加藤泰平アナ(左)と田中萌アナ

あれもこれも言わせて

加藤泰平アナと田中萌アナは中尾彬に叱ってもらうしか

ところが、いつもの3人娘の中に田中の姿はなく、代わりに島本真衣アナが立っていた。田中&加藤の不在については一言もなく、もちろん不倫の話題もなく番組終了。もっとも、何事もなかったかのように出ていれば、それはそれでなんやかんやと言われるわけで、出ないのが正解なのだろうが、出てこないのは、不倫を認めたことになってしまうのではないか。 行くも地獄、戻るも地獄だが、自業自得…

スピード離婚した島本真衣アナと芸能界最短離婚の遠野なぎこ

テレ朝島本アナは“1年半” 増える「スピード離婚」5つの疑問

先月末、世間を騒がせた、テレ朝の島本真衣アナ(31)と自民党の小倉将信衆議院議員(33)の離婚。2人は2013年11月に結婚。結婚生活は1年半に満たなかったが、なにより昨年4月には、政財界、芸能界など約500人を招いた盛大な披露宴を行っている。男と女の関係はしょせん割り切れないモノとはいえ、ご祝儀を支払った招待客はア然だろう。今回は「スピード離婚の疑問」を考えた。 …

None

“ブロガー”市川海老蔵が美女と2ショット三昧でゴキゲン

そこでテレビ朝日の島本真衣アナ(29)をパチリ。「可愛いね」というコメント付きでアップすると、16時半前には「ZIP!」の火曜レギュラー麻生夏子(23)を撮影し、「相変わらず可愛いね笑」とコメント。会見後の18時20分ごろには、共演者の一人で利休と恋仲になる高麗の女役を演じたクララ(27)との2ショットを掲載。「美人ですね笑」とご満悦だ。20時40分ごろにはTBSの…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事