日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「関根麻里 韓国」に関する記事

人知れず苦悩…/(C)日刊ゲンダイ

K&関根麻里の神前婚 「ZIP!」でスルーした大人の事情

24日に韓国人歌手のK(30)と東京・赤坂の氷川神社で挙式した関根麻里(29)。ところが、翌25日、自身が司会を務める「ZIP!」(日本テレビ系)では、結婚式について触れることはなく、芸能ニュースとして扱うことすらなかった……。 神前式にしたきっかけは「大好きな日本の伝統的なスタイルで結婚することで、少しでも日韓友好の懸け橋になれたら」というKの提案だそう。麻里は白…

仲良すぎ!/(C)日刊ゲンダイ

韓国人歌手Kと結婚 “パパッ子”関根麻里に「大丈夫?」の声

「あんなにパパっ子なのに大丈夫なのか?」 今週末、韓国人歌手Kと5年間の遠距離恋愛を実らせて国際結婚する関根麻里(29)に対して関係者からこんな声が漏れている。 関根麻里は大のパパっ子として有名で、「ファザコン」とさえ言われるほどだが、この5月に出版した「上機嫌のわけ」(ワニブックス)で、父・関根勤(61)とのかかわりが詳細につづられている。 たとえば、こんなくだり…

MC経験も評価/(C)日刊ゲンダイ

関根麻里が「ZIP!」“寿退社” 後釜には平愛梨が急浮上

韓国人歌手K(30)との結婚が明らかとなった関根麻里(29)。結婚後もタレント活動は続けるというが、総合司会を務める朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)は9月いっぱいで“卒業”するという。関根の所属事務所が「結婚の準備を進めているのは事実」と30日に認め、翌朝、「ZIP!」で木曜パーソナリティーを務める父・関根勤(60)と共演するも、結婚に関してはコメントせず。…

置いてけぼりは避けたい…

ベッキー休業で前倒しか 関根麻里“育休切り上げ”のウラ側

24日、関根麻里(31)が公式サイトで4月から仕事に復帰することを発表した。 HPでは「長らく、出産・育児でお休みをいただいておりましたが、4月より徐々に復帰をしていくことになりました! まずは日本航空の機内放送『J-POP TODAY』から、皆さんに声を聞いていただくことが出来ます」と報告。「しばらくは声のお仕事からの復帰になりますが、徐々にCM・テレビなどで見て…

ますます露出が増えそう

女児出産でママタレに 関根麻里は親子3代でオファー殺到か

タレントの関根麻里(31)が15日、都内の病院で第1子となる女児を出産した。母子ともに健康という。所属事務所が17日発表した。 麻里は昨年8月、韓国人歌手のK(32)と5年の交際を経て結婚。今年6月に妊娠が明らかになり、先月から産休に入っていた。 「麻里の推定年収は2億円ともいわれます。父親のタレント関根勤(62)も、娘の人気に便乗して稼ぎがアップしたともっぱらで、…

ピアノ弾き語り披露/(C)日刊ゲンダイ

関根麻里「ZIP!」“寿降板”と夫Kの「兵役」との意外な関係

8月に関根麻里(29)と結婚したシンガー・ソングライターのK(30)が7日、「キットカットのオトナの日」制定記念ショートフィルムPRイベントに登場した。 今作で俳優デビューを果たしたK。シャワーシーンにも挑戦したが、「映ってもいいよう筋トレしてたんです。でも、撮影中にモニターを見たら、肩までしか映っていなかった」と笑顔で撮影を振り返った。 イベントでは、好きな映画に…

今秋、結婚披露宴/(C)日刊ゲンダイ

関根麻里「ZIP!」降板にいまだ頭抱える日テレ現場サイド

23日、新アニメ番組「トライブクルクル」(テレビ朝日系)の制作発表に登場した関根麻里(29)。先月24日に韓国人歌手のK(30)と赤坂・氷川神社で挙式して以来、初の公の場だったため、イベント終了後、報道陣から「おめでとうございます」と声をかけられると、笑顔で「ありがとうございます」と話し、「幸せですか」の声に「はい。楽しく過ごしています」とコメントした。 関根は26…

“朝の顔”も4年目/(C)日刊ゲンダイ

韓流歌手Kとゴールイン 関根麻里「結婚と降板」大人の事情

人気タレントの関根麻里(29)が、韓国人歌手K(30)と結婚する。 09年12月、麻里のラジオ番組にKがゲスト出演して意気投合。父親の関根勤(60)も公認で4年半付き合い、できちゃったわけでもないのにゴールインと、今どき珍しい、芸能人とは思えないほど地に足のついた結婚だろう。 「麻里も10月で30歳になる。20代のうちにという思いもあったようで、今年の初めごろから着…

2年前にドラマで共演/(C)日刊ゲンダイ

妻夫木聡と熱愛報道 マイコは「浮世離れ」がハマるジジ殺し

韓国人歌手Kとの結婚を正式に発表した関根麻里(29)とは、インターナショナルスクールの同級生で、お互いにデビューする前からの友達だ。 「マイコは、NHK朝ドラ『おひさま』で主役の井上真央の友達役を演じ、飛躍的に知名度が上がりました。マイコ見たさでチャンネルを合わせた高齢男性は多かったようです。もう1人の友達役だった満島ひかりはおてんばなキャラクターでしたが、マイコは…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事