日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

北海道新幹線の関連ニュース

今年3月に開業した北陸新幹線は乗車率62%

JRの利用者試算は「満席の26%」 北海道新幹線の前途多難

総工費2兆2200億円をかけて新函館北斗と新青森を結ぶ北海道新幹線である。 来年3月に開業予定だが、JR東日本とJR北海道は3日、東京-新函館北斗間の走行時間が4時間2分になることを発表、4時間切りを正式に断念した。 4時間の壁は「空路との対抗ラインになる」とみられていただけに、これじゃあ、どれだけの利用者がいるのだろうか、と不安になる。 「それでなくても先月26日…

ススキノ狸小路の由来は?

北海道新幹線が開通し、この機会に北の大地を訪れたいと考える人も増えていることだろう。そんなときに携えて欲しいのが、谷川彰英著「北海道の暗号」(宝島社 900円+税)。地名から北海道の魅力を解き明かす、一味違うご当地ガイドだ。 札幌一の歓楽街であるススキノの「狸小路」は、かつてタヌキが出没したことが名前の由来だが、これがただのタヌキではない。明治5年、一面の原野だった…

再び大震災が起こるのか?

熊本→北海道“的中”の地震専門家 「次は首都直下」と警鐘

3月に開業した北海道新幹線も平常通り運転しているという。 実はこの北海道での大地震を、日刊ゲンダイ本紙で予測していた専門家がいる。元前橋工科大教授の濱嶌良吉氏(地殻変動解析学)だ。熊本地震後に「(次に)心配なのは北海道」(5月19日付)と警鐘を鳴らしていた。改めて、今回の地震について聞いた。 「日本列島はアーチの形をしていて、その両端を支えているのが北海道と九州です…

北海道新幹線開業記念弁当

小林しのぶの読む駅弁

北海道新幹線開業記念弁当(東京駅・品川駅)

今月26日の北海道新幹線開業を記念して2月から販売されている駅弁。掛け紙の表面には、北海道新幹線に投入されるE5系とH5系の車両画像を掲載。裏面では道内の観光ポイントを画像付きで紹介しており、これから北へ旅立つツーリストやビジネスマンは見るだけでわくわくすること必至だ。 内容は、これぞ北海道!をイメージした弁当。酢飯の上に焼きサケ、イクラ醤油漬け、カニフレーク、錦糸…

None

鉄火場 バーゲン株ハンティング

3・26開業 「北海道新幹線」で物流危機

一方、日本では北海道新幹線の開業(3月26日)によって、北海道の物流が危機的状況に追い込まれるのではないか、と懸念されている。 なぜか。実は改めて述べるまでもないが、北海道と本州を結ぶ道路はない。北海道の農産物、工業製品はフェリーと鉄道貨物を使って本州に運ばれている。フェリーは時間がかかるし、フェリー用コンテナは大きいため、小口の荷物は割高になる。 鉄道貨物は青函…

None

プロはこう見る 経済ニュースの核心

新幹線開業も…全ての線区で赤字「JR北海道」の五里霧中

北海道新幹線開通を見越したアクセス強化のため「修繕費がかさんだ」(同)ことが主因。以下、函館線の岩見沢―旭川間28.65億円、石北線の上川―網走間28.35億円などとなっている。 JR北海道にとって頭が痛いのは、8月以降の台風被害などで16年度もさらなる収支悪化が避けられないことだろう。同じく4日には期初に465億円としてきた単体営業損失を533億円に下方修正。連結…

洋式城郭

新・お出かけ紀行

西洋と日本が見事に融合 「函館」を見て歩く

北海道新幹線の函館北斗駅から車で30分の「海と温泉のまち」だ。国内ではめずらしい、自然のままの間歇泉を見られるのが「しかべ間歇泉公園」([電話]01372・7・5655)。約10分間隔で103度の温泉が15メートルも噴き上がる。1回に噴出される量は500リットル。目の前の国道を走る車にかかるとサビの原因となるので、外に飛び出さないように“ふた”がされている。公園内で…

16年ゴールデンウィークの人気観光地(写真は竹田城)

熊本地震から2週間…GWの「人気観光地」揺れの心配は?

3月に開業した北海道新幹線による集客と、花見のベストシーズンが重なった北海道や東北が人気。それぞれオープン15周年を迎えた東京ディズニーシーとユニバーサル・スタジオ・ジャパンもアツい。NHK大河ドラマ「真田丸」や城ブームの影響で、上田城、姫路城、竹田城も注目されている。 ■北海道沖で大きな揺れも 実は地震発生が懸念される観光スポットは少なくない。「特に心配なのが北…

週末に読みたいこの1冊

「北海道の逆襲」井上美香著

北海道新幹線が開通して、昨今何かと話題になる北海道。寄せられる期待に対して、その実態と今後の展望はどうなのか。本書は、札幌生まれの著者がご当地の特色や道産子気質、内地人が知らない北海道のトホホな実態も紹介しつつ、北海道を生かす方策を紹介した一冊だ。 北海道に眠る未来のお宝は実は山ほどある。寒冷地帯特有の気候を活用した自然エネルギーもそのひとつ。たとえばIT化が進んだ…

GRAPHIC

「最後のブルートレイン」持田昭俊著

著者が高校生だった40年前に初めて手にした一眼レフカメラで撮影した「あさかぜ」をはじめ、この春、北海道新幹線の開通とともに役目を終えた「カシオペア」(上野~札幌)と「トワイライトエクスプレス」(大阪~札幌)まで、これまでに撮影してきた寝台列車の写真を収録。 長崎行き「さくら」(2005年2月28日撮影)や一面の菜の花に見送られるように走る特急「富士」(東京~大分)…

「北の海 幸づくし」

小林しのぶの読む駅弁

北の海 幸づくし(東京駅)

北海道新幹線の開業が目前に迫る北の大地から届いた駅弁。調製元は千歳市の佐藤水産鮨で、東京駅構内にある「駅弁屋 祭」のほか、羽田空港や新千歳空港でも“空弁”として購入できる。 発泡材の八角形容器にふたをのせ、厚紙のパッケージに収めた。中身は、北海道産米を使った酢飯の上にウニ、イクラ、ベニズワイガニ、サーモンという4種類の海鮮具材のほか、錦糸卵、とさかのり、ワカメ、しょ…

吉幾三

あのヒット曲を追っかけろ!

吉幾三「海峡」

3月26日に北海道新幹線が開通する。東京から新函館北斗まで最速4時間2分。新青森から新函館北斗までは1時間。車窓はトンネルだらけだ。 「♪荒れた海を飛ぶカモメに語り……津軽海峡越えて来た……」 車窓から見えない津軽海峡を題材にしても、そんな歌が受けるとは思えない。効率化によって、失われていくものも少なくないのである。…

写真はイメージ

リオ五輪だけじゃない 2016年の「へぇ~」なイベント

3月26日には、北海道新幹線が開業。北陸新幹線のようなブームになるのか? 「記念イベントは今のところ、発表できるものは一つもありません」(JR北海道・広報) 大丈夫か?一応、開業に合わせて「サッポロビール博物館」(札幌市)が4月21日に新装オープン。 「弊社が創業140周年を迎えることもあり、年間約60万人の1・5倍の集客を期待しております」(サッポロビール・広報…

「練馬放送インターネットラジオ」のスタジオで

あの人は今こうしている

小倉一郎と熟年再婚の谷ちえ子さん 今年7月に離婚していた

「来年3月はいよいよ北海道新幹線が開業し、目下、函館と東京で記念ライブを計画中です。これ、絶対に実現させますから!」…

None

女子乗車率70% 寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」の魅力とは

来年3月に北海道新幹線が開業するためで、札幌―青森間の夜行急行「はまなす」も廃止に。先日は、ブルトレがラストランを終えたばかりで、寝台車で定期運行するのは、「サンライズ出雲・瀬戸」のみだ。 ライバルの飛行機に負けじと、新幹線の延伸を図るJR各社の事情は分からなくもないが、なんでもかんでもスピード優先では、風情がない。サンライズには、ガンバってもらいたいが、JR西日…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事