日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「内田篤人 試合」に関する記事

大久保嘉人

さすらいのファンタジスタ

W杯メンバーにこれだけは伝えたい

南アで試合に出られなかったウッチー(内田篤人=シャルケ)、1試合の出場にとどまった今ちゃん(今野泰幸=G大阪)、サポートメンバーだった香川(真司=マンU)も悔しさをバネに這い上がってきたんじゃないかな。 彼らには「試合に出たい!」思いを存分にぶつけて欲しいね。 もちろん、大事なのは「ここから」です。選ばれてホッとするんじゃなくて、今からが「本当の勝負」だと気持ちを引…

None

シャルケ大健闘もCL敗退 内田篤人は途中出場で存在感示す

日本代表DF内田篤人の欧州CLが終わった。所属するシャルケが、アウェーでのレアル・マドリード戦(日本時間11日早朝キックオフ)を4―3で試合には勝利したが、2試合合計4―5のスコアでベスト8入りを逃した。 試合自体は、シャルケが番狂わせを起こしたと言っていい。しかし際立ったのは、レアルの大黒柱FWクリスティアーノ・ロナウドの勝負強さだった。 シャルケが前半20分に先…

今後は専務理事に専念/(C)六川則夫(ラ・ストラーダ)

原博実氏が語る「ザック日本の敗因」「専務理事兼務への批判」

DFの吉田麻也と内田篤人、MF長谷部誠の3人は本大会に間に合わないかも知れないくらいの大ケガでした。クラブで試合に出られず、コンディションの上がらなかったMF本田圭佑とFW香川真司。試合をこなして疲労をためていたFW岡崎慎司やDF長友佑都たち。W杯イヤーでタイトなJリーグ日程で頑張ったJリーガー。代表チーム内の《コンディショニングのバラつき》にも苦労しました」 ――…

「過去のリストを見て選ばない」と話したアギーレ/(C)日刊ゲンダイ

サプライズだらけのJ召集に隠されたアギーレの“本音”

美男子DF内田篤人(26)がケガで未招集なので“空席のイケメン枠”で招集されたと、冗談めかして話す人もいる」(放送関係者) ■W杯経験組への強烈なメッセージ 06年ドイツW杯後、ジーコ監督の後任・オシム監督が初代表メンバーを発表した際、18人中10人が代表初招集選手で占められ、センセーショナルな話題を呼んだ。もっとも、オシムはJ千葉の監督だったのでJリーガーたちを熟…

W杯に間に合うかは微妙/(C)日刊ゲンダイ

古傷再発…シャルケ内田はまたもW杯に嫌われるのか?

この試合に日本代表DF内田篤人の姿はなかった。2月9日に古傷の右太もも裏肉離れで戦線を離脱。現在、長期リハビリ中だからである。 「肉離れに加え、右膝腱も部分断裂。内田が『膝が爆発したかと思った』と振り返るほどの痛みに襲われました。日本でリハビリを行い、15日にドイツに戻った内田は『再発した時点でW杯は絶望』と悲愴感タップリに漏らしています」(サッカージャーナリスト…

孤軍奮闘した内田 (C)真野慎也/JMPA

内田篤人、アーセナル入り秒読みか…「代表引退」示唆の裏で

各選手が評価を軒並み下げる中、一人だけアップさせた選手が、右SBで孤軍奮闘した内田篤人(26)である。 1次リーグ3試合とも攻守にわたって精力的に動き回り、ドイツやイタリアの専門紙から「世界トップ級の存在感を見せた」と評価されて高ポイントを付けられた。 「W杯前にイングランドの名門クラブへの移籍話が取り沙汰された。これが一気にまとまりそうな状況です」と話すのは欧州サ…

本田は2得点も身体は重いまま/(C)六川則夫(ラ・ストラーダ)

ザンビア戦逆転勝利も…日本は“不安材料”抱えたままW杯へ

攻守ともにリズムに乗り切れない日本は前半9分、右サイドからのクロスのこぼれ球をGK西川周作とDF内田篤人が〝お見合い〟。その間隙をMFカトンゴに突かれて頭で押し込まれた。 さらに29分、右CKからMFシンカラが右足ダイレクトシュートで追加点。それでも40分に本田がPKを決め、前半を1ー2で折り返した。 後半28分、日本はラッキー弾で同点に追い付いた。左サイドからFW…

None

シャルケCL敗退危機 内田のW杯レギュラーにも“黄信号”

シャルケDF内田篤人(25)の生命線は「欧州CLの常連」である。 日本人CL最多出場記録保持者にして唯一のCLベスト4経験者。欧州の名だたる強豪との試合で攻守のバランスを取りつつ、チームを勝利に導くプレーをこなす。CLでの高評価が日本代表定着のよりどころなのだ。 そのシャルケが今CLで苦戦続き。グループE組で序盤2連勝からチェルシー相手に2連敗。そして迎えた5試合目…

女性の「ウッチ―ファン」はガッカリ?

内田篤人の“正念場” 結婚発表で私生活充実も長引く右膝痛

サッカー日本代表DFの内田篤人(27、独シャルケ)が25日、マネジメント事務所のサイトで一般女性との結婚を報告した。相手の名前などは明かさなかったが、地元静岡で知り合い、長く交際を続けてきたという。 内田はサッカー界一のモテ男。ドイツにまで女性ファンが押しかけ、女性誌が内田を取り上げると、売り上げが伸びるほどだという。 良き伴侶を得てさらなる躍進を期待したいところだ…

イカルディとハイタッチする長友/(C)AP

復帰のインテル長友フル出場も…現地メディア評は“便利屋”

シャルケの内田篤人(26)が8日のブンデスリーガで左手甲を負傷、骨折の疑いがあるため、14日のホンジュラス戦、18日のオーストラリア戦に代表追加招集される可能性が残っている。 しかし日本代表のアギーレ監督が熱視線を送るのは、右SBなら内田、左SBはFC東京の太田宏介(27)だ。長友は来年1月のアジア杯までにインテルでライバルたちを超える信頼を勝ち取り、“便利屋”のポ…

ブラジルW杯の内田篤人 (C)JMPA/真野慎也

右SB内田復帰決定で露呈…アギーレ日本は深刻な「人材難」

ブラジルW杯後に「代表引退を考えている」と話したシャルケDF内田篤人(26)が、11月の日本代表2連戦(ホンジュラス戦=14日、オーストラリア戦=18日)に復帰することになったのだ。 「内田は2年前から右太もも裏と右膝の故障を繰り返したため、選手生命を考えてブンデスリーガ専念を決めたのです」(在欧サッカージャーナリスト) ■アジア杯はベテラン勢大挙召集か しかし、ア…

コロンビア戦後に握手したものの…/(C)JMPA

異例の現地解散…ザックJAPAN「人間関係崩壊」の瞬間

本田と距離を置く川島、吉田麻也、内田篤人、森重真人、酒井高徳、酒井宏樹たちが離れた席に座った。群れないタイプの長谷部、今野泰幸、伊野波雅彦、西川周作ら中立派が、店の真ん中辺りで黙々と肉を食べていたという。 ■本田とザックの蜜月関係にも微妙な溝 本田が孤立していったのは、ザッケローニ監督から過剰に頼りにされていたことも無関係ではない。ザックは本田の自己主張の強さを好…

飛び交う「ウッチー!」の歓声/(C)日刊ゲンダイ

内田篤人の代表入り 一番喜んでいるのはメディア関係者?

FW岡崎慎司、大迫勇也、香川真司、清武弘嗣、MF長谷部誠、DF内田篤人、吉田麻也、酒井高徳、酒井宏樹の9選手が1時間半、フィジカル中心の練習メニューをこなした。 練習後にはバックスタンドに詰め掛けたファンにサイン、写真撮影のサービス。選手の中で一番騒がれていたのが、ビジュアル的に人気ナンバーワンの内田である。私服に着替えて練習場を立ち去る時も「ウッチー!」と歓声が飛…

代表を引っ張るセレッソ組/(C)日刊ゲンダイ

長谷部が右ヒザ再手術…山口蛍が代表正ボランチでW杯へ

3月5日のニュージーランド戦(国立競技場)の日本代表メンバーが27日に発表され、MF長谷部誠(30)とDF内田篤人(25)のドイツ故障組は、招集外となった。 古傷の右太もも肉離れを再発させた内田は、3月中の復帰を目指して現在リハビリ中だが、深刻なのが長谷部である。 1月14日の練習試合で右ヒザ半月板を痛め、全治4~6週間。17日に日本で手術を受け、2月中旬にドイツに…

ザルツブルグFW南野(右)と握手する内田

ハリルJにも朗報 シャルケ内田が1年9カ月ぶり戦列復帰

右膝の大ケガで長期離脱中だったシャルケ(ドイツ)所属の日本代表DF内田篤人(28)が、日本時間9日午前5時キックオフの欧州リーグ(EL)のザルツブルク(オーストリア)戦に交代出場。1年9カ月ぶりの戦列復帰を果たした。 0―1で迎えた83分だった。投入された内田は攻守にキレのある動きを見せ、右タッチライン際をスピーディーに駆け上がるシーンもあった。 88分には、ザルツ…

意外な頭痛のタネが…

ハリル監督自信満々の裏で…日本代表が抱える“頭痛の種”

「右サイドバックのレギュラーDF内田篤人(27)はケガが長引き、今回はメンバーから外れた。酒井宏樹(25)、酒井高徳(24)のドイツ組が右SBのポジションを争う形だが、2人ともパッとせず、日本のアキレス腱となっている。国内組に目ぼしい選手もおらず、指揮官は『高徳以上の選手が(国内に)いれば、明日にでも招集したい』という言い回しをしながら、右SBの人材不足を嘆いてい…

守備での貢献が光った内田/(C)AP

シャルケが逆転2位でCL16強 内田は圧巻の守備で貢献

ドイツ・シャルケ所属の日本代表DF内田篤人は果敢な攻撃参加が持ち味だが、サイドバックとして欧州チャンピオンズリーグ(CL)を戦うのには、やはり守備力も要求される。 内田はその守備力を、スロベニア・マリボル戦(日本時間11日午前4時45分キックオフ)で存分に発揮。グループリーグG組での“逆転”2位通過を手繰り寄せた。 前節までにG組首位通過はチェルシー(イングランド)…

ひさびさの代表召集 (C)JMPA/真野慎也

シャルケ完敗の“戦犯”内田は日本代表の救世主にはなれない

ブラジルW杯メンバーのDF内田篤人(26)がプレーするシャルケが、欧州CLでポルトガルの強豪スポルティングと対戦(日本時間6日午前4時45分キックオフ)し、2─4の完敗を喫した。戦犯のひとりが、2失点に絡んでしまった内田である。 後半7分、相手左FWナニへの対応が遅れ、パスを受けたDFジェフェルソンが強烈シュートで勝ち越し点。同27分には右サイドからクロスを放り込ま…

痛みをこらえてプレーする内田/(C)AP

怪我癒えぬシャルケ内田 右膝テーピングでフル出場の理由

ブンデスリーガ1部シャルケ所属のDF内田篤人(26)が、日本時間22日早朝キックオフの欧州チャンピオンズリーグ(CL)、スポルティング(ポルトガル)戦に先発フル出場。4―3の勝利に貢献した。 試合の行方は二転三転した。先制されたシャルケは前半34分、オバシのヘディングシュートで追い付き、後半6、15分に追加点を挙げてリードを広げた。しかし、19分にMFシウバに追撃弾…

代表スーツ姿ももう見られない?/(C)日刊ゲンダイ

本田圭佑 最初で最後のアギーレ日本召集か

それなりに日本人選手の情報を得ているが、初陣に際しては「まずは顔合わせということで右膝痛で練習回避中のシャルケDF内田篤人(26)以外のW杯主軸組は招集しよう──というサッカー協会側の意向に従った格好」(前出の記者)。 本田にとって、今回が「最初で最後のアギーレ・ジャパン代表」となる可能性は少なくないのだ。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事