日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

浜松町駅の関連ニュース

左から、東芝の岡村元会長(上)と西田前相談役、会見する田中前社長と佐々木前副会長

不適切会計の遠因? 東芝が許せなかった日立との“業績格差”

東京・「JR浜松町駅」から徒歩7、8分の場所に東芝本社はある。今から10年近く前のある日の午後4時過ぎ、本社エレベーターで当時の岡村正会長(76)とバッタリ顔を合わせた経済記者がいた。 「これから会食ですか?」と声をかけると、岡村会長は「都市対抗野球の応援に行きます。決勝戦ですからねえ。仕事より大切ですよ」とにこやかに返した。 東芝の社風は「公家」と称される。「野武…

東京モノレール

東京五輪であなたの街も激変する

東京モノレール沿線が意外な穴場になる

羽田空港とJR山手線浜松町駅を結ぶ「東京モノレール」は、約50年前の64年東京五輪に合わせて開通した。このモノレールは、20年東京五輪に向けて改装や造り直しの計画はない。そのため、変わりようがないと思われているのだが、さて実際はどうだろう。 前提として、まずは意外な“価値”についてお伝えする。実はこの沿線に住むと、大きな利点がある。朝の通勤時間帯は都心方向に向かう電…

路地裏の奥には魅惑の世界が…

怪しさ120% 東京ディープ酒場

都会の喧騒が消えた浜松町の路地で年季が入った看板に誘われ

羽田空港へのアクセスで便利なJR浜松町駅周辺は現在、大規模な再開発の真っ最中。駅の周りを散策すると、若者向けのパブやチェーンの居酒屋がいっぱい。 大門駅寄りには創業88年の老舗モツ焼き屋があり、立ち飲みするリーマン客が歩道にあふれるほどの盛況ぶり。田町寄りには古い船宿の居酒屋もあって、オヤジ客でガヤガヤ賑わってたわ。 PM7すぎ。世界貿易センター正面の路地を新橋方向…

奥の背の高いグラスの中身が「ホイス」(写真下)

怪しさ120% 東京ディープ酒場

古き良き街「芝」で赤提灯&立ち飲みハシゴ酒

隣の浜松町駅からも遠い。都会の谷間のような場所にある小さな飲み屋街は、古き良き時代をしのびながら飲むのにいい。 (しばたゆう)…

当時お世話になった事務所は今も営業中

パナマにペーパー会社作ってみました

わずか3、4日で会社設立 手数料は「38万円」

取締役から「パナマに会社をつくってくれる法律事務所がある」と言われ、ひとりで訪ねた場所は港区のJR浜松町駅の近くでした。 事務所は華やかな表通りではなく、どちらかというとゴミゴミした裏通りの古い雑居ビルの中にあり、入り口は自動扉ではなく、手動の重い鉄扉に分厚いガラス窓がはまっています。ガラスに黒いローマ字で会社名が書いてありました。ドアを開けると無人の受付があり、…

羽田の発着枠が増加

プロはこう見る 経済ニュースの核心

燃油サーチャージゼロ 「空運株」に狙いを定める

浜松町駅を出ると、羽田空港国際線ビル駅まで止まらず、13分で到着する。成田をしのぐ勢いで羽田の国際化が進んでいる印象だ。 今年のゴールデンウイークは、5月2、6日に休暇を取れば10連休になる。8月5~21日に開催されるリオ五輪のツアーも満席となろう。空運株は金券ショップで換金できる株主優待券も魅力だ。優待の権利確定は3月下旬。原油安メリットを株投資で享受したい。…

柔らかジューシー骨付きもも焼”ひな”

肉食女子マイコとミユキが行く

黄金色の脂が滴る骨付き肉にかぶりつく

港区「釜焼鳥本舗 おやひなや浜松町店」(JR浜松町駅北口から徒歩2分、[電話]03・6721・5133)は、讃岐発祥の骨付き鶏専門店でワインバル! 今月で1周年やって。11時半から24時まで通しで営業してるから、遅めのランチも大丈夫なんや。 じゃじゃーん、人気ナンバーワン「柔らかジューシー骨付きもも焼“ひな”」(780円)の登場。見て見て! 黄金色の脂が滴る骨付き肉…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事