日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「美輪明宏 仕事」に関する記事

ナジャ・グランディーバ

最新版 オネエ系タレント図鑑

関西の大物オネエが東京進出 ナジャ・グランディーバって?

「多くのオネエタレントと違って、キャーキャー騒ぐこともなく、ズバリと響く言葉を発する大物感と知性は美輪明宏に通じるものがある。テレビとしてはぜひ起用したいのですが、本人はテレビ出演よりショーパブでの仕事を大切にしているのが残念です」(テレビ関係者) 02年以降、浜崎あゆみやドリカムのプロモーションビデオに出演するなど、業界でも注目されていたナジャ。しかし、ショーに…

NHK大河「国盗り物語」にも出演/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

「ケチで有名になるくらい倹約」していた俳優・山谷初男は今

故寺山修司の天井桟敷や蜷川幸雄、美輪明宏演出の舞台に数多く出演し、また、秋田県出身、東北弁を交えた素朴なしゃべりで聞く人を魅了した。しかし、最近は見る機会が減った。今どうしているのか。 「去年、(高倉)健さん、(菅原)文太さんが相次いで亡くなったのはショックだったね。あの人たちは若い頃からとっても忙しかった。その疲れが今になってドッと出たんだな。オレも同世代だけど、…

TBS退局後初のレギュラー/(C)日刊ゲンダイ

苦戦は当然…“死に体”枠ゲットした田中みな実のしたたかさ

もっとも、番組自体は中途半端なコンセプトで、取り上げる話題も二番煎じという、ろくでもない内容でしたケド……」 美輪明宏からは「日本一したたかな女将(にょしょう)」とエールを送られていた。「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)など強力な裏番組を相手に勝てば手柄は田中の総取り。しょーもない番組だが、どう手腕を発揮するか、見ものである。…

年始から大忙しだった

この人に密着24時間

漫画家・辛酸なめ子さん 仕事始めは女子大生と福袋交換

チベットの僧侶が行っていた5種類の動きの体操で、美輪明宏さんもやっていたそうです。もうひとつは、朝起きた時と寝る前に行う瞑想で、集中力を高めています。これらを習慣にしているので、常にリフレッシュできています。疲れが取れないときは、ハリやマッサージに行きますね」 【1月2日】 6:00 起床、朝食、支度 8:00 渋谷で初売り取材 10:00 近くのカフェで打ち合わせ…

アロハシャツ風に折った1ドル紙幣がお守り

有名人の財布の中身

研ナオコ 金色に光るカルティエの財布は美輪明宏とお揃い

11年前に初めて家を建ててローンを組み、あと14年残っています」 財布は「偶然だけど美輪明宏さんとお揃い」のカルティエ。よく使うJALのVISAゴールドなどカード専用はオーダーメードの刺繍のピンクで、美川憲一が作ってくれたものだ。 所持金は39万4000円。「今日は多い方。お金が入ってくるようにお札は頭から入れます。周囲に配るために、常にピン札を用意」。お守りとして…

バラエティー番組で活躍した木村藤子さん(右は故・飯島愛さん)

あの人は今こうしている

金スマで霊視の木村藤子さん 飯島愛“孤独死”の心境語る

霊能者を自称する人は数多いが、美輪明宏に「彼女こそ最も信頼の置ける霊能者」と言わしめたのが木村藤子さん(69)。「オーラの泉」「金スマ」などのバラエティー番組に出演し、タレントの飯島愛(享年36)の引退と死を予言したと話題になった。木村さんは今どうしているのか。 ■相談内容は全部言わなくていい 「朝は6時に起きて主人とラジオ体操。8時ごろからお客さまをお迎えしますが…

切り札が「オリラジ藤森」では…/(C)日刊ゲンダイ

田中みな実アナに“厳しい評判”…元TBSエースが看板倒れ

鳴り物入りでお台場にやってきた元TBSのエースアナへの期待は相当なもので、初収録のオープニングでは共演の美輪明宏に「日本一したたかな女将・田中みな実嬢はどんな晩餐会を開くのでしょうか」と言わせたほど。しかし、その期待はあっけなく打ち砕かれてしまった。 その日のテーマは「地震予知を信じますか?」。「来年2月に巨大地震が起きる」と自説をまくしたてるゲストの研究者の“予…

押しも押されもせぬ本格派/(C)日刊ゲンダイ

2夜連続ドラマで本領発揮 宮沢りえが放つ“熟女”の魅力

美輪明宏をモデルにした野田秀樹の舞台『MIWA』でもオーラ全開でした。日本のこれからの演劇や芸術を支える一人であるのは間違いありません。ただ、残念ながら、年齢から来る衰えは隠せなかった。舞台では分からなくても、テレビは正直。口元のシワはアニメ『サザエさん』のフネを連想させました。アイドル時代を知っているからこその違和感でしょうが、彼女なら年齢も味わいに変えていけるは…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事