日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

アステラス製薬の関連ニュース

大手証券会社は年末1万9000円予想(右は黒田日銀総裁)

FRB議長発言で狙い目に 日銀がせっせと買う“新型ETF銘柄”

トヨタ自動車やアステラス製薬、NTT、みずほFG、花王など上位20社は〈別表〉の通り。 「今後も日銀が間違いなく買ってくるであろう銘柄です。イエレン発言で円安・株高の流れが強まった。年末相場は2万円をうかがう可能性もあります」(株式評論家の倉多慎之助氏) 仕込むなら今だ。…

大企業の多く価はGPIFが筆頭株主として君臨

“実質筆頭株主”ズラリ…これがGPIF保有銘柄トップ30だ

トヨタの保有比率は5.4%で4位だったが、三菱UFJFGや三井住友FG、ホンダ、武田薬品、アステラス製薬、日立製作所、東京海上HD、JR東海……などは堂々の1位だ(別表参照)。 いまや日本を代表する大手企業の多くは、GPIFが筆頭株主として君臨しているのだ。歪んだ株主構成なのは間違いない。…

左から時計回りに清原果耶、有村架純、高畑充希

「あさが来た」で演技光る 13歳の清原果耶に秘めた可能性

しかし、すでに「三井のリフォーム」と「アステラス製薬」のCMに出演している。 「何より可能性を感じるのは、来年3月から3年間にわたって放送予定の大河ファンタジー『精霊の守り人』への出演が決まっていることです。NHKがことに力を入れている作品で、主演は綾瀬はるか。綾瀬が紅白歌合戦で紅組司会に選ばれたのも、このドラマとの関係が大きいといわれている。この番組が終わる頃、つ…

熊本県庁の救援物資支給に並ぶ県民

プロはこう見る 経済ニュースの核心

化血研の被災で状況急変 「アステラス製薬」の困惑

厚労省の逆鱗に触れて事実上の「解体」を命じられ、5月上旬決着をメドにアステラス製薬と事業譲渡交渉を進めている。今回の震災はその行方にも「微妙な影響を与えそう」(業界筋)だ。 県当局は事業譲渡に当たって、1900人超の従業員に対する雇用の維持と地元・熊本への本社機能温存を強く求めてきた。アステラス側は気乗り薄だったとされるが、「被災地の心情を考慮すると、むげにはねつけ…

薬価改定に揺れる両社を比較

損得で答える人生相談

アステラス×小野薬品 がん治療薬の薬価改定はどう響く?

前立腺がん治療薬「イクスタンジ」が今年4月に薬価改定された影響で売り上げがダウンしたアステラス製薬。先日、抗がん剤「オプジーボ」の薬価を半額にすると発表した小野薬品。今回のシミュライズは、薬価改定に揺れる両社を比較してみました。 アステラスは、山之内製薬と藤沢薬品工業の合併によって05年に誕生した会社です。イクスタンジは前立腺のほか、乳がんへの適用拡大を目指していま…

None

プロはこう見る 経済ニュースの核心

相次ぐバイオベンチャーの挫折

治験が失敗したのは、UMNの共同開発先であるアステラス製薬が提出していた新型ワクチンの製造販売承認の申請に対し、独立行政法人の医薬品医療機器総合機構が「臨床的意義は極めて乏しい」との評価を下したためだ。要するに「効果がない」というわけである。このため「もはや、承認取得の目はない」と判断したアステラスは承認申請の取り下げと、UMNとの間で10年9月締結していた共同事…

キャメロン英首相は辞任が決まっている

どうなる! 日本の医療

製薬企業も大打撃 EU離脱で英国は世界から取り残される

日本の製薬企業の中にも武田薬品工業やアステラス製薬、エーザイなど、欧州ビジネスの統括拠点を英国に置いている企業が多いから日本も無縁とはいえないだろう。 当然、英国系の大手製薬企業は大打撃だ。 「喘息薬などを中心に世界6位の売り上げを誇るグラクソ・スミスクライン、それに前立腺がんの抗がん剤などを販売する世界7位のアストラゼネカなどのグローバル企業が多い。こうした製薬会…

新ETF購入で株価下支え(日銀の黒田総裁)

プロはこう見る 経済ニュースの核心

日銀の「買い」が期待できる 3指数の採用銘柄を狙う

設備投資や人材投資が経営戦略として実施されている企業が対象で、ウエートトップ5はKDDI、トヨタ自動車、アステラス製薬、ブリヂストン、花王である。 3つ目は4月27日、日本取引所グループとS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが共同で開発した「JPX/S&P CAPEX&HUMANCAPITAL INDEX(200銘柄)」。指数のウエートトップ5はトヨタ自動車、NTT…

None

巨大外資「ブラックロック」に乗れ 市場で囁かれる“28銘柄”

みずほFGや三菱UFJFG、双日、それにロボット・ビジネスに絡む川田テクノロジーズや、ジェネリック(後発医薬品)向け製剤に強いダイトなどです」(株式評論家の杉村富生氏) そのほか、アステラス製薬、医薬品の日医工、食品大手の江崎グリコ、カルビー、ヤクルト本社……と優良株がズラリだ(別表②参照)。 「ブラックロックは政策に絡む銘柄に目を付けます。安倍政権は景気対策を近く…

None

今年も1万人超え…リストラ進める上場企業53社

■これから人員削減を計画する企業 ・日本たばこ産業=2015年3月末を原則に、国内たばこ事業およびコーポレート部門の社員対象に1600人規模の退職募集を実施 ・東芝=映像事業の従業員を、海外を含め2012年度比で総人員の約5割にあたる約3000人規模体制にスリム化 ・パナソニック=2014年度までに、半導体事業の従業員半減を検討 ・アステラス製薬=要員適正化のため…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事