日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

山口達也特集

ケガの真相は?(写真はジャニーズ事務所外観)

ケガ公表から9日 山口達也の眼帯「いつとれるの?」の声

13日に放送された朝の生情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)に出演したTOKIOの山口達也(44)について、視聴者から<眼帯をしている期間が長すぎる>という指摘が上がり始めている。 山口は4日、左目に眼帯をした姿で同番組に出演。オープニングで桝太一アナ(34)から、「目をおケガされましたか?」と突っ込まれると、「自転車で転びまして、顔から。ちょっとケガをしました」と…

「自転車でコケた」の説明に違和感を持つ人も…

眼帯&絆創膏で「ZIP!」に 山口達也“空白の30時間”に何が

「TOKIO」山口達也(44)が4日、MCを務める「ZIP!」(日本テレビ系)の生放送に眼帯と絆創膏をつけて出演。 オープニングで桝太一アナウンサー(34)から「目をおケガされましたか?」と聞かれた山口は「あ、これオシャレです」とボケた後、「自転車で転びまして、顔から。ちょっとケガをしました。でも元気です」と説明。“通常営業”で出演を続けるも、痛々しい姿を配慮してか…

写真はイメージ

大人げない? TOKIO山口が高校生カップルの純愛を全否定

21日に放送された朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)で、TOKIOの山口達也(44)が見せたそぶりが視聴者に大ウケだ。 番組では、高校生の遠距離恋愛がテーマの映画「君の名は。」の大ヒットにちなみ、今どきの高校生カップルを特集。彼らの日常に密着し、その様子をVTRで放送した。視聴者がくぎ付けになったのは、駅前をデートする高校生カップルが、「死ぬまで一緒にいられた…

ジャニーズ事務所

MCコメンテーターの診断書

「Rの法則」山口達也 高校生に押されっぱなしで気迫ゼロ

「10代が気になる話題をリサーチ&ランキングして、すぐにあるいは将来に役立つ情報を伝える」が番組コンセプトで、TOKIOの山口達也がMCを務めている。毎回十数人の高校生が収録に参加しているが、山口は彼らの発想や発言に押され気味だ。 7日のテーマは「落語に学ぶスベらない話テク」で、春風亭昇々がゲスト出演した。「そもそも落語って何ですか」と尋ねる山口に昇々が「オチのある…

None

TOKIO山口の離婚会見も ジャニーズの周到“イメージ戦略”

「実に計算ずく」「あざとい」との声も上がっている、ジャニーズのタレントで、初の離婚会見として注目されたTOKIO山口達也(44)の会見。 「2008年に結婚した時にもみなさまの前でご報告させていただいたので、今回もみなさまの前でご報告させていただきます。8月5日本日、私、山口達也は離婚をいたしました」 山口はそう切り出し、5歳年下の元モデルの夫人と3年前から離婚へ向…

押しも押されぬ“朝の顔”に

このMCなぜ凄いのか

桝太一アナ「ZIP!」抜擢の決め手は母性に響くギャップ力

周りを固めるメーンパーソナリティーは、TOKIOの山口達也さん、俳優の筧利夫さん、ネプチューンの原田泰造さん、EXILEのMAKIDAIさん、女優の鈴木杏樹さんら、大物たちが支える形をつくりました(番組スタート時)。 今となっては笑い話ですが、桝アナは当時を振り返って「この番組、大失敗しちゃうかもしれない」と思ったことがあったそうです。 朝の番組には異例とも思える大…

ジャニーズ事務所

櫻井翔の熱愛でクローズアップ…ジャニタレ最新結婚事情

売り方を変えるし、女性ファンから黄色い歓声を浴びることはなくなるだろうけれど、それでいいのか? とそう念を押すんですね」(ジャニーズに詳しいライター) 国分も、結婚や離婚を発表した山口達也(45)も、そうした条件をのんだのだという。いずれも、いい大人だけに、キャーキャー言われなくてもいいと判断したのだろう。 だが、「キャーはないよ」のプレッシャーで、結婚に二の足を踏…

キーワードは「クスリ」と「不倫」

フィフィの“ニュース斬り捨て御免”

「今の若い子たちは“雲の上のスター”は求めていない」

ほかにも象徴的だったのが、TOKIOの山口達也さんの離婚会見です。以前のジャニーズ事務所では考えられなかった。 要はアイドルも普通の人なんだよということ。ジャニーズだけでなく、芸能界全体がいい方向に向かっていくといいなあと思います。 (おわり)…

思わぬ発表がある可能性も

暗黙の掟も崩れかけ…ジャニーズに結婚“一挙解禁”情報

TOKIOはバツイチになった山口達也、昨年結婚した国分太一の2人がいて、半ばジャニーズの掟のようにいわれてきた“結婚できるのは1グループに1人”というルールが崩れつつある。 始まりはSMAPの解散騒動。事情通が解説する。 「ずっと続くと思われていたSMAPが解散することで、アイドル戦略の見直しを迫られているんです。40歳すぎのオッサンが無理してアイドルを演じるより、…

坂上忍はこの先も安泰

ビジネスに使えるスターたちの処世術

右を立て左を助ける 坂上忍が体得した驚異の「危機管理」

TOKIOの山口達也(44)が離婚したことを発表した。交際から16年、結婚生活8年で、2人のお子さんがいる。 離婚にいたる状況から子供の養育問題まで、すべてを語った。ファクスやブログで離婚報告をするタレントが多い中、すべての質問に丁寧に答えたところは立派。むしろ、さわやかな印象さえ残してみせた。 山口はニュースも扱う情報番組のメーンキャスターを務めているので、本人が…

第二子妊娠中に夫が不倫…

芸能界クロスロード

小倉優子とTOKIO山口 「芸能人と離婚」2つの“初ケース”

もう1人の初はTOKIOの山口達也(44)。今やジャニーズタレントの結婚も当たり前になれば、離婚する人が出てくるのも時代の流れ。問題は対処法。結婚はファンに真っ先に「報告」がジャニーズの伝統だが、離婚も同じようにとはいかないのだろう。 山口はアイドルとして“初”の離婚会見を行った。元モデルの女性と結婚して8年。2人の男児にも恵まれ、「子煩悩」ともいわれた山口。離婚…

元カノ相武紗季に先を越された

元カノ相武紗季ゴール 長瀬智也の結婚阻んだ“3つの条件”

その基準はいろいろあって、静香のように気に入られる、相手が芸能人ならイノッチ(井ノ原快彦)と瀬戸朝香、東山紀之と木村佳乃のようなカップリング、釣り合いの良さ、3つ目がTOKIOの国分太一や山口達也のように相手が一般女性であること。長瀬の場合、あゆは格上、相武は不釣り合いでダメだったようです。だから、今度こそと一般女性のバイオリニストを選んだのに、やっぱりOKが出ない…

NHKの番組がジャニーズだらけに?

嵐・相葉MC抜擢はNHK“ジャニーズラッシュ”の前触れか?

今までもEテレでは「Rの法則」で山口達也、「テストの花道ニューベンゼミ」で城島茂(ともにTOKIO)、「みんなの手話」で三宅健がMCを務めている。ただし、これらは教養や趣味の番組だから、NHK総合では「あさイチ」の井ノ原快彦に続いてジャニーズバラ売りMCは2人目になるのではないか。 民放に比べれば“ジャニーズ冠もの”は圧倒的に少ないとはいえ、人気絶頂の嵐メンバーのレ…

None

大野智は同棲を否定…元女優との交際が「NG」になったワケ

TOKIOの山口達也は元モデル、国分は元TBSの社員と、相手が水商売ではなかった。さらに、喜多川社長の頭の中での“適齢期”はアラフォー、つまり40歳前後のようです」(芸能プロ関係者) もし、そこまで待てない場合、工藤静香と結婚したSMAPのキムタクのようにデキ婚で“強行突破”するという手もあるが、今の嵐は人気絶頂。大野は彼女に頭を下げて別れを選び、交際を完全否定する…

宮崎あおいは“歓迎”されていないのか?

適齢期なのに…岡田准一が宮崎あおいと結婚できないワケ

同グループでは山口達也(43)に続く結婚で、かつて「結婚は1グループ1人」とされた、ジャニーズの“鉄の掟”があっさり破られたが、これに関して事務所のジャニー喜多川社長は「(立場上)奨励するわけにはいかないけど」と前置きしつつも、「遠慮なく適齢期になったら結婚すべき」と発言して注目を集めていた。 岡田がメンバーのV6ではすでに井ノ原快彦(39)が瀬戸朝香(38)と結婚…

None

嵐、V6に影響は? 国分の入籍でファンが悲観する「次の結婚」

実際、ジャニーズのグループを見渡すと、TOKIOでは山口達也(43)、SMAPでは木村拓哉(42)、V6では井ノ原快彦(39)といった具合に、既婚者は1グループに1人だけだった。 しかし、国分の結婚発表で「原則が崩れた」と悲観するジャニーズファンが続出。<TOKIOの中でドミノ式に結婚が相次ぐんじゃないか>といぶかる声や、8月に報道されたV6の岡田准一(34)と女優…

None

TOKIO城島が24時間マラソンランナーに選ばれたワケ

ジャニーズ事務所のタレントとしては97年の山口達也(当時25)、翌98年の森田剛(同19)以来3人目。ともあれ15年以上前の話であり、久しぶりにジャニーズのタレントに「大役」のお鉢が回ってきたことになるが――。 「当時は山口も森田も人気絶頂のアイドル。彼らの走る姿をひと目見ようと現場にはファンが殺到し、車道も歩道も観客があふれ返った。規制がきかなくなる事態に見舞わ…

None

日本ダービー 「笑った」TOKIOと「泣いた」石橋貴明

レース前にボーカルの長瀬智也が国歌を独唱したTOKIOは、メンバーの山口達也と国分太一が、優勝した(2)ワンアンドオンリーの単勝馬券をともに1万円購入。単勝の払戻金は560円だったため、それぞれ5万6000円をゲットしてホクホク顔と一部スポーツ紙で報じられていたが、実は一番楽しんでいたのは松岡昌宏だったという。 「馬券の買い方は豪快。万単位で穴馬にブチこんでいました…

None

ジャニーズの“タブー”を強みに 国分太一が醸す「生活感」

「TOKIO」ではすでに山口達也(42)が結婚しているが、国分はその“掟破り”第1号になりそうだ。…

None

国分と井ノ原が“激突”も…止まらないジャニーズのMC侵食

TOKIOの山口達也は「ZIP!」(日テレ系)月・水曜のメーンパーソナリティー、TOKIOの城島茂は「みんなの疑問 ニュースなぜ太郎」(テレビ朝日系)のメーンパーソナリティーである。 さらに、KAT―TUNの亀梨和也は「Going!Sports&News」(日テレ系)のベースボールスペシャルサポーターとして日曜に出演。同じくKAT―TUNの中丸雄一は「シューイチ」(…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事