日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「丹羽宇一郎 伊藤忠商事」に関する記事

現在は京都造形芸術大で教授を務める

注目の人 直撃インタビュー

“Mr.文部省”寺脇研氏 「新国立問題の迷走は政治家の暴走」

前駐中国大使の丹羽宇一郎氏(伊藤忠商事元社長)も「知の衰退を招きかねない議論はやめてほしい」と声を上げています。 ブルドーザー的な発想をしない役人には到底考えられない政策ですよ。国が支給する運営費交付金の増減に言及したのも極めて政治的です。国立大に文系学部が設置されている理由はおおまかに、▼文理両方あることで学問が体系的に成り立つ▼地方の私学では一定レベル以上の文系…

2万円回復もGW直前には下落

異次元の金融緩和がもたらすハイパーインフレという大災厄

駐中国大使を務めた丹羽宇一郎・伊藤忠商事元社長が、新聞コラムに〈(彼らは)どこか不景気であり、心配げである〉と書いていた。さすがに富裕層もこの「官製相場」はいつまでもつづかないと分かっているのだろう。いま富裕層は、儲けたカネをドルや金に換えているようだ。 もはや、日銀の「異次元緩和」が失敗に終わったことは明らかだ。GDPはゼロ成長に沈み、アベノミクスの恩恵を享受し…

丹羽宇一郎氏

MCコメンテーターの診断書

丹羽宇一郎 もっと聞きたい習近平とのやりとり

中でも注目したのが冷静かつ中長期視点で論じていた丹羽宇一郎(77)だ。丹羽は伊藤忠商事社長、同会長から駐中国大使に転じ、現在は早稲田大学特命教授。 作家の堺屋太一とともに3日のBS11「報道ライブINsideOUT」に出演し、「トランプは中国批判を繰り返しているが、米中は力と力の対立はできないし(もはや)世界は中国抜きに語れない。米中間で貿易戦争が始まるのを見越し…

None

社長の本棚

フクバデンタル・西川満社長

伊藤忠商事の会長を務めた丹羽宇一郎さんとは長くお付き合いさせていただいています。その丹羽さんの講演録をまとめた「汗出せ、知恵出せ、もっと働け!」は、丹羽さんの人柄が感じられて大のお気に入りです。タイトルにある「もっと」を「モット」にして書いていただいた色紙は、社長室に飾っているんです。千葉県流山の歯ブラシ専業の小さな会社ですが、色紙を見てはグローバルを目指して頑張…

サガミチェーンの鎌田敏行社長

社長の本棚

【サガミチェーン】鎌田敏行社長

1つが伊藤忠の社長や中国大使を務めた丹羽宇一郎の「危機を突破する力・これからの日本人の知恵」だ。 「丹羽さんは、伊藤忠で丹羽さんが課長になる前からの私の直属の上司で、本の読み方が凄いんです。丹羽さんが部長の時でしたが、英語の本を取り寄せ、50ページずつ破いて通勤電車で読んでしまうのです。私もたまたま同時に同じ本を取り寄せていたのですが、いまだにきれいなままです。アッ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事