日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「小島よしお イベント」に関する記事

テツandトモもウハウハ?

テツトモ年収1億円説否定も やっぱりオイシイ“一発屋稼業”

「テツトモやダンディ、小島よしおなど一発屋と呼ばれる面々はテレビではなく地方のパチンコ屋やスーパーのイベントスペース、催事場が主戦場。同じネタでも毎回、見る人が違うから新鮮に受け止めてくれます。また、客イジリや参加型も多く、みんなで楽しめるため盛り上がる。旬の芸人を呼ぶとギャラが高くなりますが、彼らは“それなり”の金額で呼べるので引っ張りだこなのです」 ■小島よし…

海パン姿も健在/(C)日刊ゲンダイ

家族連れで大盛況 小島よしおが今も子供に大人気のワケ

10日、「小島よしお的おゆうぎ会~smile~」が開催された。9日と2日間で3公演が行われ、幼児や小学生を中心とした家族連れで大盛況。小島よしお(33)はお約束のギャグはもちろん、教育的要素の入った寸劇や体操を披露した。途中、舞台裏で準備していた風船が突然割れるというハプニングも。破裂音に驚いた小島は「撃たれたかと思った……。こんな格好で死にたくない」とおなじみの海…

斎藤(右)はハリー・ウィンストンの婚約指輪を購入

次のターゲットは小学生 トレエン“小島よしお路線”の勝算

ターゲット層を大人から子供にシフトして再ブレークを果たした芸人といえば、先日、結婚を発表した小島よしお(35)が有名。小島はこの“子供シフト”のおかげで年収1億円超とか。2人をテレビで見なくなったら子供向けのネタで“ハゲしく”営業中かも!?…

江頭2:50(左)ととにかく明るい安村

「明るい安村」でまた人気 あの“裸芸人”は今どうしているのか

もうひとり、忘れてはならないのが小島よしおだ。派手なブーメランパンツ一丁で「そんなの関係ねぇ~」「オッパッピ~」とやってブレークしたのが07年。すっかりテレビで見なくなり、一発屋の殿堂入りかと思ったが、なんと再ブレークしている。 5日放送の「ノンストップ!」(フジ系)が小島に密着。なんと今、子供たちに大人気らしい。4年前から子供を対象にした「小島よしお的おゆうぎ会…

いまも4社のCMに出演/(C)日刊ゲンダイ

“隠れCM王”ダンディ坂野に出演オファーが途切れないワケ

「(事務所の稼ぎ頭)ベッキーには僕ら9人合わせても収入はかなわない」と嘆いた小島よしお(33)は、「サンミュージックがお笑い部門をつくって、5年やってダメだったら撤退しようというとき、5年目でダンディさんがブレークした。ダンディさんがいなかったら僕らはいなかった」と明かした。 ダンディのCM出演は現在4社。小島が「ベッキーに次ぐサンミュージックの“CMキング”」と言…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事