日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「内田篤人 リハビリ」に関する記事

飛び交う「ウッチー!」の歓声/(C)日刊ゲンダイ

内田篤人の代表入り 一番喜んでいるのはメディア関係者?

FW岡崎慎司、大迫勇也、香川真司、清武弘嗣、MF長谷部誠、DF内田篤人、吉田麻也、酒井高徳、酒井宏樹の9選手が1時間半、フィジカル中心の練習メニューをこなした。 練習後にはバックスタンドに詰め掛けたファンにサイン、写真撮影のサービス。選手の中で一番騒がれていたのが、ビジュアル的に人気ナンバーワンの内田である。私服に着替えて練習場を立ち去る時も「ウッチー!」と歓声が飛…

女性の「ウッチ―ファン」はガッカリ?

内田篤人の“正念場” 結婚発表で私生活充実も長引く右膝痛

サッカー日本代表DFの内田篤人(27、独シャルケ)が25日、マネジメント事務所のサイトで一般女性との結婚を報告した。相手の名前などは明かさなかったが、地元静岡で知り合い、長く交際を続けてきたという。 内田はサッカー界一のモテ男。ドイツにまで女性ファンが押しかけ、女性誌が内田を取り上げると、売り上げが伸びるほどだという。 良き伴侶を得てさらなる躍進を期待したいところだ…

合宿中も元気なし/(C)AP

海外リハビリ組より元気なし 香川真司はもうW杯後が憂鬱

最終日に注目されたのは、リハビリ中のDF内田篤人(シャルケ)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、MF長谷部誠(ニュルンベルク)の回復具合よりも「FW香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)の調子が上がっていない」(サッカー専門誌記者)コトである。 「最初のランニングでチンタラ走っていると思ったら、サーキットトレーニングが始まるとパス&ゴーのメニューではスピードに乗れ…

近藤春菜に内田篤人も感謝

恋人や妻だけじゃない 身近な「あげまん」はこんなタイプ

ケガから復帰した独ブンデスリーガ・シャルケのDF内田篤人の陰にも、そんな女性がいた。その女性こそ、ハリセンボンの近藤春菜だ。 「春菜は内田の奥さんとも仲がよく、内田が昨年リハビリで日本にいる間は週5ペースで一緒に食事して、タレントならではの明るいトークで内田を笑わせていたそうです。内田はリハビリ中に『たくさん泣いた』とスポーツ誌に語っていますが、そんなつらい状況を笑…

W杯に間に合うかは微妙/(C)日刊ゲンダイ

古傷再発…シャルケ内田はまたもW杯に嫌われるのか?

この試合に日本代表DF内田篤人の姿はなかった。2月9日に古傷の右太もも裏肉離れで戦線を離脱。現在、長期リハビリ中だからである。 「肉離れに加え、右膝腱も部分断裂。内田が『膝が爆発したかと思った』と振り返るほどの痛みに襲われました。日本でリハビリを行い、15日にドイツに戻った内田は『再発した時点でW杯は絶望』と悲愴感タップリに漏らしています」(サッカージャーナリスト…

代表を引っ張るセレッソ組/(C)日刊ゲンダイ

長谷部が右ヒザ再手術…山口蛍が代表正ボランチでW杯へ

3月5日のニュージーランド戦(国立競技場)の日本代表メンバーが27日に発表され、MF長谷部誠(30)とDF内田篤人(25)のドイツ故障組は、招集外となった。 古傷の右太もも肉離れを再発させた内田は、3月中の復帰を目指して現在リハビリ中だが、深刻なのが長谷部である。 1月14日の練習試合で右ヒザ半月板を痛め、全治4~6週間。17日に日本で手術を受け、2月中旬にドイツに…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事