日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

北陸地方の関連ニュース

「鳥貴族」店名が分かりやすいと人気

リピーター増で消費に変化 インバウンドの意外な人気商品

そんな焼き鳥屋の中でも、『鳥貴族』は店名が分かりやすく、チェーン店化しているため見つけやすいこともあり、外国人観光客が店で酔っぱらった様子をSNSに写真と一緒に投稿したりしています」 ■金沢城 北陸地方は東京と関西の間にあり、アクセスのよさから人気上昇中。北陸新幹線開通の影響だけでなく、京都・大阪や名古屋から移動する人も多いという。 「特に愛知県、岐阜県、富山県、石…

町並みはクラシックな雰囲気

北陸新幹線開通で注目度アップ 移住先としての「富山県研究」

舞台である輪島市は盛り上がっているが、同じ北陸地方で実は「富山県」も人気上昇中だ。 ふるさと回帰支援センターの「ふるさと暮らし希望地域ランキング」によると、かつてベスト10“圏外”だった富山県は、2013年は7位、14年は9位と2年連続でトップ10入り。県外からの定住者などの実績(別表)を見ると、微増だが、このご時世では珍しく“右肩上がり”。県・市町村への定住相談件…

冨沢暉元陸上幕僚長と川内原発

「生ぬるい」 日本の“原発テロ”対応に元自衛隊トップが警鐘

そのとき、警察庁の警備局長が私に『北陸地方の原発がテロゲリラに襲われた時には我々にはどうしようもありません』と切り出し、『機関銃やロケット弾を持ってくるテロゲリラに対応しようとしても、警察の力ではどうしようもない。その時は自衛隊が〈治安出動〉で出てくれますよね』と聞いてきたのを覚えています。私は、戦争状態になる〈防衛出動〉であればいざ知らず、『〈治安出動〉だったらで…

千昌夫

ビジネスに使えるスターたちの処世術

会社が倒産 絶体絶命の窮地にも千昌夫の頭は冷静だった

その頃には、日銭を稼ぎたかったのか、歌手活動を再開し、会社が倒産した2月の当日も北陸地方でライブを行っていた。 さて、ここからが本題になるが、僕の番組チームだけがライブ終了を外で待っていた。すると、中から「マイクなしで城下さんひとりで中に入ってくれ」と伝言が来た。言う通りにすると、悲しげなほほ笑みを浮かべながら出迎えてくれ、お茶をすすめながら現状の理解を求めてきた。…

千昌夫

ビジネスに使えるスターたちの処世術

会社が倒産 絶体絶命の窮地にも千昌夫の頭は冷静だった

その頃には、日銭を稼ぎたかったのか、歌手活動を再開し、会社が倒産した2月の当日も北陸地方でライブを行っていた。 さて、ここからが本題になるが、僕の番組チームだけがライブ終了を外で待っていた。すると、中から「マイクなしで城下さんひとりで中に入ってくれ」と伝言が来た。言う通りにすると、悲しげなほほ笑みを浮かべながら出迎えてくれ、お茶をすすめながら現状の理解を求めてきた。…

福井県のたくあんの煮たの

真似したい伝承療法

福井県のたくあんの煮たの

“たくあんの煮たの”は、自分でも作れるし、北陸地方などではスーパーや総菜店でも売られている。軟らかい食感、大根のうま味、醤油のほのかな香りが特徴で、ごはんのお供によし、酒のさかなとしてもよし。 健康長寿の県として有名な福井だが、これを食べているおかげかも。 (健康ライター・宮岸洋明)…

商売のジャマ/(C)日刊ゲンダイ

繁華街も百貨店もガラガラ…また「選挙不況」がやってくる

すでに北陸地方では、忘年会のキャンセルが相次いでいます」(経済ジャーナリスト) 選挙中は、候補者が“買収”を疑われないよう、お歳暮も控える。前回の総選挙が行われた2012年12月の全国百貨店売上高をみると、前年同月比「マイナス1・3%」と落ち込んだ。日本百貨店協会は当時、販売不振の原因を<比重の大きい12月の歳暮商戦は国政選挙の影響から特に地方において不振>と分析し…

感染者は増える一方/(C)日刊ゲンダイ

東北へも拡大 ラッシュ化する“デング熱台風”が襲来する

今のところ東京近郊でしかデング熱の感染報告はありませんが、台風が東京近郊を直撃すると、通過の方向によっては東北~北陸地方への“拡散”は避けられないでしょう」 今後も頻発するとみられる豪雨もヒトスジシマカの繁殖にとっては好都合である。 「ヒトスジシマカは水たまりや古タイヤのくぼみの水のたまった隙間に卵を産みます。豪雨のあとは、繁殖に最適な環境です」(小野氏) この1カ…

星陵高で急成長/(C)日刊ゲンダイ

本田圭佑「虚像と実像」(12)星稜入りに指導者“たすきリレー”

元ヤンキースの松井秀喜が活躍した野球部とは違い、サッカー部はしょせん「北陸地方の強豪」に過ぎなかった。 G大阪でプロを目指していた本田にとって、発展途上の地方中堅校に進むのは、「都落ち」に見える。しかし、この本田の星稜高進学の裏には「大阪体育大コネクション」があったことはあまり知られていない。 小学4年で本田と出会い、その成長過程を見続けた田中章博(現摂津市教育委…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事