日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「山崎康晃 ドラフト」に関する記事

中畑監督の選手起用はよくハマる

快進撃のDeNA 評論家とVメンバーが指摘する「優勝への課題」

東日本国際大戦で準々決勝進出に貢献した浜田/(C)日刊ゲンダイ

プロが目を皿にしてチェック 意外なドラフト上位候補2人

今秋ドラフト1位候補の山崎康晃(亜大)は1回戦で敗退したが、他に逸材はいるのか。大学球界に詳しいスポーツライターの安倍昌彦氏に話を聞くと、「10日の広島経済大との1回戦で先発し、九回途中無失点の左腕・浜田智博(九産大)は1位指名もありうる」と言う。 浜田は宮崎工高から九産大に進学。高校時代は3年春のセンバツでエースとして2回戦進出するも、ドラフトにかからず。大学進学…

復調が待たれる中大の島袋/(C)日刊ゲンダイ

巨人ドラフト戦略変化 1位候補にあの春夏連覇投手が浮上

それに、右では亜大・山崎康晃(4年)、左では明大・山崎福也(4年)、法大・石田健大(4年)が続く構図。が、ここにきて元甲子園優勝投手が密かに株を上げているという。巨人の球団関係者が言う。 「1位リストのほとんどが投手。ナンバーワンの呼び声が高いのは早大の有原ですが、現在のローテは左の内海と杉内が30歳を越えている。右の若手は開幕投手の菅野がいて、『まずは投手。将来的…

中畑監督と喜ぶドラ2石田

ドラ2石田がプロ初勝利 ベイは上位5人が1軍の“当たり年”

タイプは対照的な中畑監督(右)と川村コーチ

ベイ快進撃の陰に川村投手コーチ 権藤氏が「知性ある」と評価

(権藤博/野球評論家)…

ルーキーで抑えに抜擢された山崎投手

中畑監督抜擢 DeNA新人ストッパー山崎康晃の意外な評判

DeNAの抑えにドラフト1位新人の山崎康晃(22)が抜擢された。昨年21セーブを挙げた三上が右肘痛でリタイアしたこともあり、山崎は「緊迫した場面で投げるのが好き。ストッパーで開幕から活躍したい」と意気揚々。中畑監督も「ウチであれだけの球を放るやつはいない」と信頼を寄せている。 新人年に抑えとして活躍した投手は与田(中日)、佐々岡(広島)らがいる。ただ、開幕から抑え…

None

「ドラ1位指名」9球団 早大・有原が抱える2つの“不安材料”

去年まで粒ぞろいといわれた大学生投手にしても、明大の山崎福也(日大三)や亜大の山崎康晃(帝京)を筆頭に、今年に入って軒並み評価を落としましたからね。ウチも含めて各球団とも、リスクを承知で欠点のある有原をそれでも1位指名せざるを得ないのです」 有原のダントツ人気はあくまで上げ底、人材難によって、押し出された評価というのだ。…

中畑監督の1年目にドラ4で入団した桑原

DeNA桑原が先頭打者弾…中畑前監督の「遺産」でCSに前進

有原投手も納得いかず?

パ投手陣の“凶作”が幸い 日ハム有原がわずか8勝で新人賞

なお、セ・リーグはDeNAの山崎康晃が選ばれた。…

1位有力候補の高橋純平(左)と落合GM

落合GM続投で県岐阜商・高橋純平「中日入り消滅」の怪情報

監督が一堂に会しても…

まるで今季を暗示…セの「ファンミーティング」はドッチラケ

広島の緒方監督が売り出し中の3年目・鈴木誠也(20)の「開幕1番起用」を明言したり、DeNAの中畑監督が新人・山崎康晃(22)のクローザー起用を明かして場を盛り上げようとしたものの、これとてファンや報道陣には「想定内」のことだった。 むしろ、開幕直前にもかかわらず、6球団の監督が和気あいあいと軽口を叩き合う姿に、「これではシーズン本番を前にファンをしらけさせるだけじ…

原巨人には負けられない/(C)日刊ゲンダイ

悲願の優勝へ DeNA中畑監督「巨人から貯金5」の皮算用

特にドラフト1位の山崎康晃(亜大)については、「先発、リリーフと幅広く考えてみたい。短いイニングなら完璧に抑えられる力があるという評価もある」と期待十分だ。当の山崎は、新人合同自主トレですでに10回もブルペンに入っている。28日には約120球の投げ込みで周囲を驚かせた。 「一方で巨人は、オフに金城、相川をFAで獲得したが、投手の補強は新人と助っ人だけで、実際に投げ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事