日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「南果歩 再婚」に関する記事

None

スキャンダルがあぶりだした仮面夫婦という現実

ともにバツイチだった渡辺と女優の南果歩(53)は05年に結婚。二人三脚で互いのがん闘病を支え合うなど、世間ではおしどり夫婦のイメージが定着していたが、「2人に近い関係者の間では、もっぱら『仮面夫婦なのでは』という声が上がっていた」(映画業界関係者)というのだ。 それを如実に感じさせたのが米・ハリウッドのあるディナーの席での出来事だという。 「業界では有名な話なので…

辻仁成との離婚会見での南果歩

プレイバック芸能スキャンダル史

作家で歌手の“モテ男” 辻仁成と離婚した南果歩の単独会見

ー2000年4月ー 中山美穂の夫の辻仁成氏は、芥川賞作家、ロックボーカリスト、映画監督と多方面で活躍する才人だが、モテ男としても有名で、前妻はやはり美人女優の南果歩。子供も生まれ、5年間続いた結婚生活だったが、2000年に破綻する。 4月11日、南(当時36)がテレビ局で記者会見を開いた。10日には彼女から前年7月から別居生活が始まり、3月30日に辻氏と正式離婚した…

幸せいっぱいの杏だが…

挙式も終わり幸福絶頂 それでも杏が語らない「実母の存在」

パーティーには父・渡辺謙(56)やその再婚相手の南果歩(51)、兄で俳優の渡辺大(31)が出席。杏にとって「実の母」の姿だけはなかったというが、これまで渡辺謙との離婚問題で泥仕合となったためタブー視されてきた家族の話題も、最近はオープンになってきている。 「杏は実母と結婚まで同居していましたが、父・謙が再婚したこともあり、母の存在は語りたがらない。その代わりなのか最…

None

一般女性じゃなかった…三谷幸喜が妻の“素性”を隠すワケ

「辻が00年3月に女優の南果歩と離婚したのは、『yumaが原因じゃないか』なんてウワサされたほど。当時40歳の辻と19歳の彼女の親密ぶりは関係者の間では知られた話で、スポーツ紙などに『新恋人』と報じられていました。顔? 確かに小林聡美のような丸顔で雰囲気だけは似ているかも。スタイルは細身で、かなりいいですよ」(音楽業界関係者) yumaは、ミュージシャンが本業の辻…

None

ビジネスに使えるスターたちの処世術

渡辺謙編 不倫スキャンダルでも批判が出てこない秘話を話そう

南果歩との再婚後、本当に夫婦仲がよさそうな姿を何度も垣間見てうれしかった。 いろんな場面で、彼から、彼の人の良さを体感した人が多いということだ。かく言う僕も、「ラストサムライ」後、アメリカに行ったり来たりの彼を空港でつかまえた際にこんなことがあった。 「話を聞きたい」と言ったところ、渡辺は内容も確認せずに「じゃあ、ちょっと」と壁に近づいた。僕はこの時、渡辺という人物…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事