日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「真田広之 不倫」に関する記事

None

元祖お嫁さんにしたい女優 八千草薫も略奪婚?

また、今やハリウッド俳優になっている真田広之(56)は葉月里緒奈(41)とのドロドロの不倫が原因で手塚理美(55)と離婚してしまった。 「石田純一は『不倫は文化』の後、一時的に仕事は減りましたが、現在は再び大物タレントとして活躍しています。その理由は言い訳したりせず、我々の突撃取材にも迷惑がらずに答える姿勢があったから。スポンサーであれ、仕事相手であれ、そんな彼の真…

None

葉月里緒奈 魔性伝説再び

葉月は95年、映画の共演をきっかけに真田広之(56)と不倫。手塚理美(55)との離婚(97年)に追いやった張本人と大バッシングを受けた。その後、98年にハワイのすし職人と結婚も2カ月で離婚。04年に不動産会社の御曹司と再婚し、長女を出産、ようやく“魔性”封印と思いきや、2年前に極秘離婚していたのだ。 子供をアッサリ手放し、豪邸を出た理由は新恋人の存在ともっぱら。相手…

None

葉月里緒奈テレビ復帰のウラ

映画「写楽」(1995年)のヒロインの花魁役などで人気を集め、同作で共演した真田広之との不倫騒動でも芸能マスコミを賑わせた葉月。98年には篠山紀信撮影のヌード写真集が話題になり、世の男たちをとりこにしたが、今やそうした妖艶さは消え、ほっそりとやせて激やせを心配されるほど。 「彼女は98年にハワイ在住の寿司職人と結婚も、わずか2カ月でスピード離婚。04年に不動産業を…

普通の主婦

女が嫌いなオンナの現在地

かつての“魔性のオンナ” 葉月里緒奈は今や普通の主婦に

95年映画「写楽」で共演した真田広之を海外ロケ地まで追いかけたことが発覚すると、葉月は全く悪びれもせず「好きな男を追いかけて何が悪い」「恋愛相手に奥さんがいても平気」と正々堂々と恋愛宣言をしたのだ。帰国子女らしい毅然さがにじみ出る発言だった。 この会見に立ち会った芸能リポーター・川内天子氏は、葉月のギラギラした魔性ぶりを興奮気味に語る。 「目がまるで馬の目のように濡…

ハワイ育ちの天真らんまんさが魅力

英語ペラペラ&高身長 すみれ“ハリウッドで成功”の可能性

渡辺謙、浅野忠信、真田広之、松田聖子、菊地凛子、竹内結子、菊川怜……枚挙にいとまがないほどだ。 「1、2本出演した芸能人はたくさんいます。それだけでもすごいけど、最近は渡辺謙のように、活躍し続けている人もいる。すみれさんがハリウッドで活躍できる可能性は十分あるでしょう。7歳からハワイで暮らしているから英語は問題ないし、身長175センチで手足が長く、顔立ちも“アジアン…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事