日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

鴻池祥肇特集

籠池一家で“フォリ・ア・ドゥ”

オトナの社会講座

「安倍首相の傲慢さに起因」精神科医が見た籠池問題の本質

片田氏「そもそも日本会議のメンバーになったのも、愛国主義のイデオロギーより、鴻池祥肇氏など有力政治家と知り合って自分を偉く見せたい願望を満たすためだった可能性もあります。いずれにせよ、トカゲのしっぽ切りをされたという被害者意識が高まっており、懲罰欲求が抑えられない状態にあります。ある種、無理心中と言っていいでしょう」 ――サラリーマン社会でも、有力者と知り合いだと…

あす証人喚問、左は国会前の「反森友学園デモ」

安倍首相の手紙も? 籠池理事長「証人喚問」で放つ隠し玉

鴻池祥肇元防災担当相以外で現ナマ政界工作を仕掛けた政治家は誰なのか――という疑惑の解明だ。今の籠池理事長は「手負いの獅子」と同じ。どんな隠し玉が飛び出すか分からない。 森友は既に財務省に問題の国有地返還を求められている上、石井啓一国交相も21日の会見で、支払い済みの補助金約5650万円の返還を求める通知を送付したことを明かした。両省は今まで散々、国有地売買や補助金支…

反省ゼロ(籠池理事長と昭恵首相夫人)

巻頭特集

籠池理事長は本物のワルだ これから“疑獄の蓋”が開く

「安倍首相や稲田防衛相に限らず、籠池夫妻が“こんにゃく”を渡そうとした鴻池祥肇元防災担当相など、この問題に関与する自民党の面々は揃って『日本会議』のシンパばかり。今や自民党内の日本会議シンパは240人を数え、閣僚クラスになると、大半がメンバーです。自民党の改憲草案が教育勅語的発想が色濃くにじむのも納得で、それだけ籠池氏の“教育方針”に共鳴する議員が数多い証拠でもあ…

籠池理事長

巻頭特集

国民は呆れている “森友疑獄”ウソの上塗りと泥仕合の醜悪

鴻池祥肇元防災相の陳情記録にあった「ニワトリとタマゴの話」でモメているのだが、森友問題の端緒であるだけに双方必死の攻防だ。 籠池泰典理事長に怒りの矛先を向けられた松井は、自民党の西田昌司参院議員に「この問題は大阪の審議会に始まった問題だ」と公然と突き放されて尻に火が付いた。財務省側が「国有地の処分は事業の許認可主体の判断が示されることが前提」と繰り返すことに猛反発。…

鴻池元防災担当相も日本会議のメンバー

室井佑月の「嗚呼、仰ってますが。」

鴻池氏 はたかれたのは「男の面」でなく「漢の面」?

男の面を銭ではたく、政治家の面を銭ではたくような、そんなのは教育者と違う」(自民党・鴻池祥肇元防災担当大臣) またまた濃ゆい方の登場だ。もう森友学園劇場から目が離せませんっ! 今月1日の参院予算委員会で、共産党の小池晃書記局長が、森友学園の籠池理事長が政治家に働きかけをしていた証拠として、ある自民党国会議員事務所の面談記録を入手した、と発言したことからドラマは新たな…

松浦市長は日本会議“別働隊”の首長会議トップ(左下=実弟の岸信夫外務副大臣)

森友疑惑 キーマンは安倍首相の地元・山口県防府市長?

これまで、学園側が土地取引では鴻池祥肇参院議員、学校認可では豊中市選出の中川隆弘府議(大阪維新の会)に協力を依頼したことが分かっているが、中川府議は山口県防府市の松浦正人市長の紹介で籠池理事長と会ったと話している。 松浦市長は6日、共同通信の取材に対して、2014年10~12月ごろ、中川府議と豊中市の会社経営者の知人数人に籠池氏を紹介したと認めた。「私も応援してい…

森友学園の籠池泰典理事長

籠池理事長が告発され…なぜか自民党がニンマリするワケ

大阪市の学校法人「森友学園」の国有地払い下げ問題で、自民党の鴻池祥肇参院議員に賄賂を渡そうとしたとして、高松市内の出版社社長が森友の籠池泰典理事長らに対する告発状を大阪地検特捜部に提出した。本来なら「大疑獄事件に発展するかも」と永田町が騒然となっていても不思議じゃないが、なぜか国会議員も霞が関もニンマリ顔だ。 告発状によると、籠池が鴻池に金品を差し出したのは、国に便…

こんな首相が3期9年もやれば日本中が森友化する懸念

巻頭特集

「安倍首相バンザイ」園児と同じ 自民と大メディアの異様

籠池夫妻が“こんにゃく”を渡そうとした鴻池祥肇元防災担当相、森友学園に感謝状を贈った稲田防衛相、国有地を管理する麻生財務相、払い下げ当時の下村元文科相と、関係している面々は皆、日本会議のシンパだ。 「第1次政権時代の2006年に安倍首相が教育基本法の改定に邁進。教育目標に『我が国と郷土を愛する』と付け加え、いわゆる『愛国心』教育を押しつけたのを忘れてはいけません。当…

ついに告発された

出版社社長 森友学園・籠池夫妻を贈賄申し込みで刑事告発

森友学園の籠池泰典理事長が“お白州”に引きずり出される?――籠池理事長が自民党の鴻池祥肇元防災担当相に賄賂を渡そうとしたとして、香川県高松市の出版社社長(69)が6日までに、贈賄申し込み罪で告発状を大阪地検に提出した。 籠池理事長は2014年4月に議員会館で鴻池議員と面会した際、同伴していた夫人が紙包みを渡そうとして、突き返されたとされる。 告発状では、籠池理事長は…

籠池理事長夫妻から陳情を受けたことを明らかにした鴻池氏

溝口敦の「斬り込み時評」

異常措置の連発 森友疑惑について合理的に考察する

「森友学園」問題は1日、自民党の鴻池祥肇参院議員(元防災担当相)が学園の籠池泰典理事長から土地取得について働き掛けを受け、共産党や一部メディアに籠池氏がらみの「陳情整理報告書」の存在を明かしたことで、大枠の経緯が明らかになってきた。 それによれば、2016年3月11日、建設地のくい打ち工事で地下埋設物が発見され、籠池氏が鴻池事務所に相談に来、「小学校用地の件、近畿財…

万事休す…

巻頭特集

もう止まらない 森友学園大疑獄が安倍政権を吹っ飛ばす

大阪市の学校法人「森友学園」が、豊中市の国有地を“タダ同然”で手に入れた問題で、森友と自民党の鴻池祥肇元防災担当相の接触が明らかになったからだ。 共産党の小池晃書記局長が1日の参院予算委で、森友の籠池泰典理事長が鴻池氏の国会議員事務所を度々訪れ、国有地払い下げの相談をしていたことを示す生々しい面談記録を暴露。鴻池氏は同日夜に会見を開き、「あらぬ疑いがあるのではないか…

笑顔が絶えない麻生太郎副総理

森友追及にニタニタ笑顔 “ポスト安倍”狙う麻生大臣の計算

麻生首相なら、安倍首相も政治力を維持できますからね」(自民党関係者) 麻生太郎氏の側近である鴻池祥肇元防災担当相の事務所から、森友学園との面会記録が流出したのも、安倍首相にダメージを与えるために意図的にやったのではないか、といったうがった見方まで出ている。 「麻生さんが元気になったといった話が飛び交うのは、“森友学園疑惑は安倍首相の致命傷になりかねない”と自民党議員…

鴻池氏は“口利き”を否定したが……

鴻池氏が暴露した森友・籠池理事長の品格と陳情の全貌

1日夜、自民党の鴻池祥肇元防災担当相が記者会見を開き、森友側からの陳情の一部始終を暴露したのだ。その働きかけは、“現金”(一部報道で森友側は「商品券」と弁明)を直接渡すという生々しさ。鴻池氏は受け取らずに断ったと言ったが、異例過ぎる値引き取引の裏で、やはり政治家が動いていたのは間違いない。 記者会見は1日午後7時半、麹町の参院議員宿舎で行われた。鴻池氏によれば、森友…

3月末で「報道ステーション」を降板する古舘伊知郎

巻頭特集

古舘伊知郎が惜しまれるテレビ報道番組の惨状

当然、野党は問題視、自民党の鴻池祥肇・参院特別委委員長も「一国の首相としてどうか」と怒ったが、テレビ局はもみ手で安倍を迎え、一方的にしゃべらせた。今のテレビなんて、この程度なのである。TV局側は「あれは報道番組じゃない」などと言い訳するのだろうが、そんなのはTV側の理屈で、見ている方は区別がつかない。早い話、報道番組もバラエティーも一緒に見える。芸能人やお笑い芸人…

さらに拡大(さようなら原発さようなら戦争全国集会)

反原発・反基地も合体…燃え広がる安倍政権「倒閣運動」第2幕

この問題で、東大名誉教授の醍醐聰氏は「採決不存在」と断じ、25日に2万人以上の署名を鴻池祥肇委員長に提出するという。 「17日の委員会では、参院規則が定める『表決』の条件を満たしていません。第136条に規定される『委員長の宣言』を聞き取れた委員はいたのか。また、委員長は『問題を可とする者を起立させ、その多少を認定』(第137条)しなければいけませんが、与党議員に取…

理由は“安保法案”と“消費税”だが…

10月改造で麻生財務相「更迭説」 健康不安や離婚説の尾ひれも

怒りの矛先は、安保法案を審議している特別委員会の鴻池祥肇委員長に向かっている。丁寧に審議を進めた結果、採決の日程が後ろにずれ込んでいるからだ。さらに、矛先は麻生財務相にまで及んでいるという。 「鴻池委員長と麻生財務相は誰もが認める盟友。そのため、安倍周辺は“なぜ麻生さんは、審議を強引に進めるように鴻池さんに言わないのか”と不満を強めている。麻生財務相が“ポスト安倍”…

None

二極化・格差社会の真相

心の底から軽蔑するしかない首相

「一国の首相としてどういったものか」と参院特別委の鴻池祥肇委員長は言った。本来は前原誠司元外相らのグループで、集団的自衛権の行使に肯定的だった民主党の大野元裕議員も、「国会軽視だ。真摯な態度に見えない」。 安倍晋三首相が4日、安全保障法案審議の真っ最中に、在阪テレビ局が全国放送しているワイドショーに生出演した問題だ。要は肝心の国会をすっぽかして大阪まで出向き、主婦向…

顔を歪めて「どうでもいいじゃん」とヤジ

また自分のヤジで審議中断…安倍首相に学習能力はあるのか

ところが、鴻池祥肇委員長から「自席での発言は控えてほしい」と注意されると、渋々、発言を取り消した。 安倍首相は5月の衆院特別委でも、自席から民主党の辻元清美・政調会長代理に「早く質問しろよ」とヤジを飛ばし、抗議を受けて陳謝している。 自分のヤジなどのせいで、安保法案の審議は滞り、終戦の日までに成立させる当初の筋書きは完全崩壊。おかげで戦後最長95日間の会期延長を余儀…

先日は高校生たちがデモ行進をした

安倍官邸が怯える8月30日 「安保反対10万人デモ」の破壊力

10万人の大規模デモが行われたら、強行採決に二の足を踏むはずです」(政治ジャーナリスト・鈴木哲夫氏) ポイントは、特別委員会の委員長が鴻池祥肇氏だということだ。 「鴻池さんは、思想信条は“右寄り”ですが、任侠というか、スジを通すタイプ。先日も、委員会で『参院は衆院の下部組織ではない』『官邸の下請けではない』と宣言している。たとえ安倍官邸が強行採決を命じても“まだ議論…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事