日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「古舘伊知郎 降板」に関する記事

降板について語った古舘伊知郎(左)と中央から時計回りに古賀茂明、青木理、岸井成格の3氏

古舘伊知郎「報ステ」降板全真相と官邸大ハシャギの内幕

24日、テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」のメーンキャスター・古舘伊知郎が会見し、来年3月いっぱいで降板することを明らかにしたのだ。官邸は“してやったり”ではないか。早速、テレ朝の報道局員のもとには、霞が関の官僚たちから“お祝い”の連絡が続々と届いているらしい。 ■政府に批判的なコメンテーター次々と“首切り” サバサバした表情で会見に現れた古舘は、「2年前から…

古舘伊知郎

高額ギャラがネック…古舘伊知郎の気になる“再就職先”は?

古舘伊知郎(61)が降板する「報道ステーション」の後任キャスターに局アナの富川悠太(39)が決まった。ところで、降板後の番組はどうなるのか、古舘の“再就職先”は――。 NHKを筆頭に日本テレビやTBS、フジテレビ、果てはテレビ東京まで熱心な売り込み営業を展開しているものの、なぜかまだ色よい返事がないという。 「今回ばかりは古舘サイドも戦略を読み誤ったのではないか。本…

テレ朝の早河会長は否定したが(左は古館伊知郎)

古賀氏「報ステ」降板の全貌 テレ朝が震えた菅長官の“ひと言”

古舘伊知郎(60)の降板説まで浮上。31日記者会見したテレビ朝日の早河洋会長は、「圧力めいたものは一切ない」と官邸からの圧力を否定したが、本当になかったのか。 安倍官邸が古賀茂明氏に対して、最初に怒りを爆発させたのは、1月23日の「報道ステーション」だったという。ちょうど「イスラム国」に拘束された後藤健二さんの安否が心配されていた頃だ。コメンテーターとして出演してい…

2004年「報ステ」スタート時の記者会見

古賀氏発言に手をついて謝罪…古舘伊知郎に「報ステ」降板説

3月27日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日)で、元経産省キャリアの古賀茂明氏が生出演中に突如、自身の降板理由について語り始め、キャスターの古舘伊知郎(60)が慌てふためき反論した一件――。 30日の同番組では古舘が「番組としては古賀さんがニュースと関係ない部分でコメントしたこと。これについては残念だと思っております」「テレビ朝日としてはそれを防げなかったことに…

舞台裏で“難問”が噴出/(C)日刊ゲンダイ

「相棒」成宮の降板説も…テレ朝を悩ますヒット番組“舞台裏”

テレ朝としては第4弾、映画化、スピンオフとシリーズ化構想を進めたいのですが、今後は単発のスペシャルドラマがせいぜいでしょう」(ドラマ制作関係者) ■「報ステ」古舘伊知郎も降板の可能性? 月曜から金曜までのプライム帯(19~23時)を支える「報道ステーション」も揺らいでいる。九州電力川内原発再稼働を巡る事実誤認報道(9月10日)で、BPO審議入りの状況下にあるからだ。…

NHKの高笑いが聞こえる

NHK高笑い 富川・報ステに対峙する新「クロ現」の勝機

古舘伊知郎の3月降板に続いて、NHKの看板番組「クローズアップ現代」の国谷裕子キャスター(58)もとうとう降板――。これはNHKにとっては願ってもない最良の展開だ。 「クロ現」は4月以降は現在の月~木曜の19時30分からの放送時間を22時に枠移動させ、番組名も「クローズアップ現代+(プラス)」にするという。後任は局アナを軸に検討中。テレ朝と同じパターンに落ち着く可能…

古舘伊知郎はどれだけ稼いだの?

テレビ界に激震 古舘「報ステ」降板で飛び交う後任の名前

古舘伊知郎(61)の「報道ステーション」降板表明を受け、さまざまな臆測が飛び交っている。注目の後任を巡ってはテレビ朝日の局アナ、富川悠太(39)が最有力候補とスポーツ紙などが報じているが、「まさに暗闘が繰り広げられている最中では」とある芸能デスクはこう言う。 「まず前身番組の『ニュースステーション』での久米宏から古舘へと続く外部の大物キャスターになる目は消えてないで…

3月末で「報道ステーション」を降板する古舘伊知郎

巻頭特集

古舘伊知郎が惜しまれるテレビ報道番組の惨状

「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスターが24日、来年3月末で辞めることを発表した。このニュースが注目されたのは、古舘といえば、一応、反権力、反安倍で「戦ってきたキャスター」というイメージがあったからだ。 「放送レポート」編集長の岩崎貞明氏は日刊スポーツで「圧力、逆風がある中で正面に立って体を張ったと思う」とコメントしていたが、そういう部分は確かにあった。とはいえ…

本人から「出演終了」を申し入れた

本人から申し入れ 古舘伊知郎「報ステ」来年3月末降板へ

テレビ朝日は24日、ニュース番組「報道ステーション」の古舘伊知郎キャスター(61)が来年3月末で同番組を降板すると発表した。 本人から「現在の契約が終了する来年3月いっぱいで、出演を終了したい」と申し入れがあり、テレ朝は慰留したが、最終的には意思を尊重して了承したという。古舘氏は04年4月から12年間にわたって報ステのキャスターを務めた。放送回数は23日までで296…

キャラクターは対照的/(C)日刊ゲンダイ

古舘「報ステ降板」騒ぎ ネットでは「辞めるな」「やらないで宮根」

古舘伊知郎キャスターが「報道ステーション」(テレビ朝日系)を降板する(というか、させられる)のではないか、という話が広がっている。発端は某週刊誌の「テレビ朝日会長との確執」「進む宮根誠司、司会抜擢」という記事。 当の古舘氏は「AERA」(7/14号)で10年ぶりにインタビューを受け、「もうこれだけやらせてもらっているから、べつに明日降ろされても幸せ」と語っている。な…

300席のチケットは即完売

舌鋒は衰えず 古舘伊知郎「オレを買ってよ!」発言の真意

古舘伊知郎(61)が1日、東京・恵比寿で「古舘伊知郎シークレットライブ 微妙な果実~トーキングフルーツ~」を開催した。 3月31日で12年間キャスターを務めた「報道ステーション」(テレビ朝日系)を降板後、初の公の場とあって300席のチケットは即完売。オープニングでは古舘が「報ステ」最終回で話した7分33秒のフリートークがノーカットで流れた後、「どうも!」と登場すると…

どんな終わり方をするのか

“最後”の3.11 古舘伊知郎は原発問題にどこまで踏み込むか

今月で「ニュース23」の岸井成格、「報道ステーション」の古舘伊知郎、「クローズアップ現代」の国谷裕子と、3人の大物キャスターが降板する。その中で一番の注目は古舘。果たしてどんな終わり方をするか。 「おとなしく最後の日を迎えて、挨拶するだけでしょ」と思う人も多いだろうが、3・11の放送は踏み込んでくるかもしれない。 例えば2012年3月11日は、被災地からの生中継だっ…

左上から時計回りに古舘伊知郎と宮根誠司と羽鳥慎一と池上彰

古舘「報ステ」降板…後任キャスターは宮根か羽鳥か池上か

この日、テレビ朝日が04年から「報道ステーション」のキャスターを務めてきた古舘伊知郎(61)の来年3月末での降板を発表。かねて後任候補として名前が挙がっている宮根は、さっそくネタにしてみせ、「年末までには電話かかってくると思うんで、テレ朝からの電話待ちです。『ミヤネ屋』が(午後)4時に終わって、飛行機に乗ったら間に合う」と“ダブルヘッダー”にも余裕を見せていた。 古…

やりたい番組は「離婚に乾杯」だとか…

絶好調の古舘伊知郎にささやかれる“夫婦生活のほころび”

あの「シャベクリモンスター」古舘伊知郎(61)がバラエティーに本格参戦してくる。 手始めに出演するのは7月9日に放送される「人志松本のすべらない話」(フジテレビ系)。6月初旬に出た「ぴったんこカン・カンSP」(TBS系)と「おしゃれイズム」(日本テレビ系)がいずれも好調だったことに気をよくしたか、「すべらない」以降についても「この番組で結果を出して、フジテレビのレギ…

出演番組がいきなり高視聴率

古舘伊知郎 バラエティー復帰宣言に“バブル芸人”戦々恐々

先週末、「報道ステーション」(テレビ朝日系)降板以降、11年ぶりに2つのバラエティーに出演した古舘伊知郎(61)の評判がうなぎのぼりだ。 なにしろ10日の「ぴったんこカン・カン スペシャル」(TBS系)が16.6%、12日の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)が13.8%(数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率。今後は生放送でスタジオに縛られること…

報ステでバトルを繰り広げた古賀氏(左)と古舘氏

報ステ終了後に古賀氏語る 「古舘さん戦うべき相手別にいる」

「テレビ朝日の早河会長とか古舘プロジェクトの佐藤会長の意向で、きょうが最後にということになりました」 「そんなことはない」と否定する古舘伊知郎に対して、「古舘さん言われましたよね。『この件で私は何もできなくて本当に申し訳ない』と。全部録音させていただきましたので、そこまで言われるなら全て出させていただきます」と、自分の降板は上からの圧力だと知っているくせに、トボケ…

公示後の「報ステ」が見もの/(C)日刊ゲンダイ

安倍首相「報ステ」をパス? 古舘伊知郎とのバトルあるのか

そこには安倍首相が出演を嫌がったわけではないとか、テレ朝は出演をセッティングしたが、あまり厳しい質問ができないなら、やる必要はないと古舘伊知郎氏(スタッフも含め?)側が乗り気にならなかったとか。あれこれ臆測(?)が書かれてある。信憑性は不明だ。 しかし、「報ステ」だけ出ないのは不自然だし、21日は冒頭から高倉健さんの訃報ニュースが延々と続いた。解散の扱いが共同会見…

久米宏の二の舞か

「肩透かし」と識者 新番組で露呈した古舘伊知郎の“限界”

「報道ステーション」降板後、古舘伊知郎(61)にとって初のレギュラー番組「フルタチさん」(フジテレビ系、日曜19時)が6日にスタートした。 注目を集めた初陣の視聴率は8.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)。横並びで民放2位だなんてヨイショする記事もあったが、王者・日本テレビ系の「ザ!鉄腕!DASH!!」(19.4%)と「世界の果てまでイッテQ!」(22.0…

「名前先にありき」とならなければいいが…

久米宏の二の舞か 古舘伊知郎フジ冠番組にライバルずらり

3月末に「報道ステーション」のキャスターを降りた古舘伊知郎(61)に、降板後初のレギュラーが決まった。番組はフジテレビ系、日曜夜7時から2時間の大型バラエティー。現在放送中の「日曜ファミリア」の後番組として今秋から始まるという。 レギュラー決定に際して古舘は「やりたいことは、報道を12年やった男の娯楽番組」「月曜から『また頑張ろうかな』と思えるような番組を目指したい…

激戦区に殴り込み

10月改編の目玉に 古舘伊知郎フジ日曜夜でレギュラー復帰

フリーアナウンサーの古舘伊知郎(61)が、テレビ朝日系「報道ステーション」のキャスターを3月末に降板して以来、初のレギュラー番組を持つことが分かった。 フジテレビの10月改編の目玉として、今年の秋から始まる2時間の大型バラエティー(毎週日曜午後7時~、タイトル未定)に登場するという。現在放送中の「日曜ファミリア」の後番組となる。 日曜7時からのゴールデンタイムには、…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事