日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

岡本泰彦に関する記事

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長 いずれ保育園は過当競争になる

これに対して保育業界2位の「サクセスアカデミー」を傘下に持つ「ライク」(旧ジェイコムHD)社長の岡本泰彦は持論を唱える。 「確かに空き家や空き店舗を活用することで、受け皿となる施設の整備は進むかもしれません。ただ、小池知事もご理解されている通り、いま足りないのは、施設ではなく保育士です」 厚労省の資料によると、保育士の有資格者は、全国で120万人近いという。しかし、…

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長 なぜ赤字会社を再建できたのか

2007年に人材派遣大手「ライク」(旧ジェイコムHD)を東証1部に上場させた岡本泰彦は、その後、保育事業を手がける「サクセスホールディングス」(旧サクセスアカデミー)と、介護施設を運営する「サンライズ・ヴィラ」に出資し、多角化を進めた。 保育事業をやろうと考えたのは、派遣で働く女性たちが出産をきっかけに仕事を辞めてしまうことだった。多くの母親が、保育所不足に悩んでい…

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長 モバイル特化の人材派遣で急成長

人材派遣から、保育、介護事業まで手掛ける東証1部上場の「ライク」(旧ジェイコムHD)の創業者、岡本泰彦。 1993年にPHSの販売会社を大阪に立ち上げて成功させると、その後、携帯電話のショップに販売員を派遣する仕事をはじめた。1996年のことだ。 大手の人材派遣会社は、さまざまな業種に人材を派遣していたが、岡本はモバイル業界に特化することにした。大きな需要があると確…

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長成功のカギは“自分の分身”をつくる

人材派遣、保育、介護事業まで手掛ける「ライク」(旧ジェイコム)の創業者、岡本泰彦。岡本は1993年、大阪市に旅行代理店「パワーズインターナショナル」(現ライク)を立ち上げた。 さまざまなパッケージツアーをつくって販売し、ヒットさせていた。それなりに儲かっていたという。しかし、インターネットの台頭が岡本の考えを大きく変える。 「旅行業は借金しなくても開業できるのでいい…

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長 転職先でのカルチャーショック

11年前「誤発注事件」で一躍、世間に社名が知られた「ジェイコム」(現ライク)を創業した岡本泰彦。ライクは、人材派遣から保育、介護事業まで手掛ける1部上場のベンチャー企業である。 創業社長の岡本は、関西学院を卒業後、出身地の広島に戻り、地元の名門、広島銀行に就職した。しかし、学生時代から起業を考えていた岡本は、入行4年目「このまま銀行にいて本当に起業できるのだろうか」…

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長 大企業の良さと限界を体験

人材派遣から保育、介護など幅広く人材関連事業を手掛ける「ライク」(旧ジェイコム)社長の岡本泰彦。出身は広島県福山市。兵庫県の関西学院に進んだ。学生時代からいずれ起業したいと考えていたが、まずは社会経験を積もうと、1985年、出身地の広島銀行に入行した。 「広島銀行といえば地元の名門ですし、多くの会社の情報を持っていたから勉強になりました。でも、起業することを目標にし…

ライクの岡本泰彦社長

語り部の経営者たち

ライク岡本泰彦社長 3つの経験から生まれた発想

そのジェイコム(現ライク)の創業者が岡本泰彦(55)である。 「誤発注事件」が起きたのは、2005年12月。マザーズ初上場の時、みずほ証券が「61万円1株売り」とすべき注文を「1円61万株売り」と入力してしまった。誤発注というミソをつけられながら、ジェイコムはその1年2カ月後に、東証1部上場を果たしている。もともと人材派遣として出発したが、保育、介護にも手を広げ、現…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事