日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「渡辺謙 映画」に関する記事

世界のワタナベ/(C)日刊ゲンダイ

出足好調だが…ハリウッド版「GODZILLA」5つの疑問

(1)大きく株を上げた渡辺謙 ゴジラ映画というよりも「ゴジラ」は渡辺謙の映画だ。記念すべきゴジラ映画1作目で、亡き平田昭彦が演じた芹沢博士とまったく同じ役名で出ている。渡辺版芹沢は父親が広島で被爆したこともあり、原子力には批判的で、最後までゴジラや別の怪獣への米国側の核攻撃に反対する。ゴジラにも並々ならぬ愛着を見せるなど、日本人俳優だからこそ演じられる役柄。見事と…

映画「この国の空」に出演した工藤夕貴

ハリウッドでもまれ逞しく…工藤夕貴“諦めない女優”の原点

6年後に渡辺謙が出演したハリウッド映画『SAYURI』で、主演のさゆり役を希望して自腹で三味線を習い、1曲完璧に歌って弾けるまで上達しましたが、脇役になってしまった。さらに『チャーリーズ・エンジェル』のオーディションで最後まで残るも、ルーシー・リューと争って敗れた。それでも『自分がやりたいと思ったことに全力で取り組む』という鉄の意志を持った女優です」(映画関係者) …

None

著者インタビュー

「奇動捜査ウルフォース」霞流一氏

僕はキャラクター表を作って何人か役者の名前を書き入れているんですが、今回は木羽は若い頃の渡辺謙さん、花倉は南海キャンディーズの山ちゃんでしたね。そのコンビだったら恐る恐る見たいなと。山ちゃんのメガネを替えて。尾行しても気づかれちゃうから(笑い)」 その渡辺謙と山ちゃん風刑事が乗り回すのが掟破りの改造パトカー〈狼炎号〉。バンパーの下から鉄球が飛び出したり、後部からミス…

キムタク推しに力が入るジャニーズ事務所

芸能界クロスロード

ヒットへ執念 キムタク将来占う2作品の豪華すぎる共演者

映画に転じれば、今秋公開された渡辺謙主演の「怒り」では、宮崎あおいら演技派ぞろいの共演者が全員、主演のような内容で見応えがあった。 これまで「キムタクを演じているだけ」と言われてきた木村。今回、根底に見えてくるのは「脱・アイドル」。従来のファンだけでなく、幅広い客層の獲得を狙っていると思われるが、ドラマは、はやりの医療物。映画も復活の兆しのある時代劇。カッコいい医師…

左から窪塚洋介、スコセッシ監督、浅野忠信

転落から12年 窪塚洋介ついに“ハリウッドへダイブ”の強運

撮影スケジュールの遅延により、渡辺謙(56)が降板を余儀なくされたり、台湾のロケ現場で作業員が事故で命を落としたり……。そんな不運に見舞われながらもようやく公開にこぎつけ、「配給のKADOKAWAは公開館数300を予定し、力を入れまくっている」(映画関係者)。 期待と話題を背負った大作のオーディションを受け、農民のキチジロー役をゲットした窪塚。同役のオーディション…

同世代女優を大きく引き離した

広瀬すずが脱清純派 映画「怒り」で見せた覚悟と渾身演技

「悪人」などで知られる作家・吉田修一の同名小説が原作で、渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛など豪華キャストが出演。「怒」という血文字を残して未解決となった殺人事件を巡って、千葉、東京、沖縄を舞台に描かれる群像劇となっており、広瀬は沖縄在住の女子高生・小宮山泉を演じている。 ■女優としてのターニングポイント 原作を読み、自らオーディションを受けてゲットした役柄は、…

完成披露試写会に登場した出演者たち

初ドラマ化「沈まぬ太陽」 上川隆也は渡辺謙を超えるか

09年に渡辺謙(56)主演で映画化された際も各方面に物議を醸し、空港シーンは海外で撮影するなどロケ現場ひとつとっても難航したのだった。 今回のWOWOW版は同局開局25周年イヤーを記念した作品。来月8日22時~の初回(無料放送)を含め、全20話にわたって描く。タンザニアやドバイでの海外ロケも行う大プロジェクトで、その制作費は「ドラマW枠で最大規模」(関係者)という力…

None

「王様と私」渡辺謙が逃したトニー賞はどのくらいスゴイのか

渡辺謙(55)が王様役を演じた主演ミュージカル「王様と私」でトニー賞主演男優賞を逃し、芸能マスコミが騒いでいる。「米演劇界で最も権威のある賞」だそうで、マスコミは落胆一色だが、そもそもトニー賞ってどれくらい偉いの? 「演劇の世界では『トニー賞』は“アメリカで”どころか世界で最も権威のある賞です。ほかにイギリスのオリヴィエ賞、フランスのモリエール賞などがありますが、比…

None

芸能界クロスロード

渡辺謙には芸能史に残る対応を期待したい

不倫報道が騒がれている渡辺謙(57)とA子さん(36)の出会いも新地の老舗高級クラブだった。有名人とホステスの組み合わせは珍しくないが、単に「お持ち帰り」程度なら“浮気”レベルの話で記事になるケースは少ない。問題となるのは関係の継続。渡辺は継続した。A子さんは店を辞め自称・ジュエリーデザイナーになり渡辺と会う時間をつくった。浮気から不倫に変わった瞬間である。 松方弘…

None

役所広司で仁義なき復活

役所とともに、平成の日本映画界で両雄と称される渡辺謙(57)が例の不倫報道でケチョンケチョンの中、役所の存在感がますます高まっている。…

None

スキャンダルがあぶりだした仮面夫婦という現実

「謙さんの事務所の方から、このご夫婦の素晴らしい話を聞いているから、この2人はビクともしないんじゃないの?」 週刊文春が報じた俳優・渡辺謙の不倫スキャンダルに対しこうコメントしたのは、フジテレビ系「とくダネ!」MCの小倉智昭。しかし、以下のエピソードを小倉はどう聞くのだろう。 ともにバツイチだった渡辺と女優の南果歩(53)は05年に結婚。二人三脚で互いのがん闘病を支…

今やハリウッド俳優

男たちの挫折 栄光までの戦い

渡辺謙を変えた白血病からの生還 役者は「死んだらおわり」

None

日本外交と政治の正体

ついに芸能界からも続々と安保法制反対の声

その代表的人物が渡辺謙さんである。 彼は8月1日にこうツイートした。 「一人も兵士が戦死しないで70年を過ごしてきたこの国。どんな経緯で出来た憲法であれ僕は世界に誇れると思う、戦争はしないんだと!複雑で利害が異なる隣国とも、ポケット忍ばせた拳や石ころよりも最大の抑止力は友人であることだと思う。その為に僕は世界に友人を増やしたい」 さらに落語家の笑福亭鶴瓶さんが発言し…

ハワイ育ちの天真らんまんさが魅力

英語ペラペラ&高身長 すみれ“ハリウッドで成功”の可能性

渡辺謙、浅野忠信、真田広之、松田聖子、菊地凛子、竹内結子、菊川怜……枚挙にいとまがないほどだ。 「1、2本出演した芸能人はたくさんいます。それだけでもすごいけど、最近は渡辺謙のように、活躍し続けている人もいる。すみれさんがハリウッドで活躍できる可能性は十分あるでしょう。7歳からハワイで暮らしているから英語は問題ないし、身長175センチで手足が長く、顔立ちも“アジアン…

舞台人としての真価が問われる

「聞き取れず」の酷評も 渡辺謙にブロードウェーのシビアな目

よっしやぁ!」 ツイッターでこう吠えたのは俳優の渡辺謙(55)。大の虎キチだけに、74年ぶりの開幕戦サヨナラ勝利に黙っていられなかったのだろう。 しかし、その渡辺、現在は米ブロードウェーでミュージカル「王様と私」のプレビュー公演に出演中だが、ひいきチームほどの勢いは感じられないという。12日のプレビュー初日から一夜明けた13日の会見を報じた日本のマスコミは「満員の大…

渡辺謙の夢はかなわなかった/(C)日刊ゲンダイ

熱烈虎党の渡辺謙 悔しさ滲ませ「阪神は優勝する資格ない」

阪神ファンで知られる俳優の渡辺謙(55)は甲子園を皮切りに、このヤフオクドームでも試合を観戦し続けた。 30日の試合後、自身のツイッターで「終戦。夢は終わり」と短くつぶやいた渡辺。試合前には「もう無くすものも恐れるものも何もない。今日を生きる。明日に向かって撃て!」と、映画のタイトルをもじったコメントで阪神の奮闘を祈っていたものの、かなわぬ夢に終わった。 日刊ゲンダ…

芸歴26年で初の当たり役/(C)日刊ゲンダイ

浅野忠信がNHK「ロング・グッドバイ」にハマった理由

が、トシも経験も上の渡辺謙(54)や真田広之(53)と比べると小物感が漂う。2010年、日本アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされるも、最優秀主演男優賞に輝いたのは渡辺謙。どうしても先輩には勝てないのだ。 「浅野忠信は、綾野剛や加瀬亮に近い。正統派の美形とは言いがたい“雰囲気ハンサム”の先駆け的存在です。彼らは雰囲気が大事のハードボイルドと相性がいい。『ロング──…

辻仁成との離婚会見での南果歩

プレイバック芸能スキャンダル史

作家で歌手の“モテ男” 辻仁成と離婚した南果歩の単独会見

南は渡辺謙と再婚。辻・中山の方は何度か危機報道があったものの、両者とも円満な夫婦生活を送っている。辻氏と南の間に生まれた子供は今、渡辺謙と養子縁組されているという。 ◇2000年4月 1日、介護保険制度が施行される。2日、小渕首相が脳梗塞で緊急入院して5月14日に死去。5日、森喜朗が首班指名され、第1次森内閣発足。6日、「桶川女子大生ストーカー殺人事件」で上尾署員や…

None

ビジネスに使えるスターたちの処世術

渡辺謙編 不倫スキャンダルでも批判が出てこない秘話を話そう

超大物俳優の渡辺謙(57)に“不倫話”が飛び出した。ニューヨークで30代半ばのジュエリーデザイナーと手つなぎで歩く姿や自撮りと思われる写真が掲載された“文春砲”が炸裂したのだ。 それからスポーツ紙、週刊誌、ワイドショーなどがそれを後追いする形で報道したのだが、「どうも渡辺に好意的なところが多いのではないか」という声があちこちから聞こえてくる。ベッキーに始まった昨年の…

デビューは恵比寿の飲み屋通り

今だから語れる涙と笑いの酒人生

俳優・村田雄浩「芝居とお酒の下積みがあったから今がある」

ここは手打ち蕎麦と蕎麦がゆで有名で、自ら蕎麦打ちもされる渡辺謙さんに教えていただきました。 蕎麦はもちろんおいしいのですが、日本酒も凝ってましてね。僕はその中から京都・伏見の「月の桂 純米吟醸・柳」、新潟の「八海山」、それと神戸・灘の「大黒正宗」がお気に入り。撮影があるときだけじゃなく、プライべートで京都旅行をしても入り浸っています。 とはいっても、娘がまだ6歳なの…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事