日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

加須市の関連ニュース

3・11(写真)以降地震活動は活発化している/(C)日刊ゲンダイ

埼玉・栃木で5弱…専門家に聞いた「首都直下」は近いのか?

栃木県佐野市、群馬県前橋市、埼玉県熊谷市、加須市など広範囲で震度5弱、都内では千代田区、新宿区で震度4を観測した。震源は茨城南部でマグニチュード5.6だったが、この震源に注目したい。3.11以降、地震活動が活発化し、首都直下地震の想定震源域でもあるのだ。 元前橋工科大教授の濱嶌良吉氏(地殻変動解析学)によれば、今回の震源にあたるフィリピン海プレートの最北端と太平洋プ…

練習で指示を出す花咲徳栄の岩井隆監督

高橋昂也擁する花咲徳栄監督が明かした「選手獲得」の実際

久喜リトルが本拠地にしている久喜市は、我々の学校のある加須市の隣。地元の子ですので、高橋以外にも数人、久喜リトル出身者がいます」 ――埼玉県は野球が盛んな地域。有力選手の取り合いになることはありませんか。 「ウチもそうですが、大半の私学は近隣の子を中心に選手を集めているので、そうしたことは少ないですね」 ――花咲徳栄には大阪や北海道出身の選手もいますが……。 「それ…

3・11の首都圏は大混乱だった/(C)日刊ゲンダイ

首都直下の引き金か 専門家が注視する埼玉、茨城の大地震

24日午後5時半ごろ、茨城県南部を震源とするM4・3の地震が発生し、埼玉県加須市で震度4、都内では中野区、杉並区などで震度3を観測した。 専門家によると、東日本大震災以降、太平洋プレートが東から西に急速に動いていて、接するフィリピン海プレートとの間に大きなストレスがたまっているという。この境界の直下に位置するのが東京をはじめとする首都圏である。ヤバイことに、この境…

右は新浦安駅(上)と船橋駅

大都市圏なんでも健康ランキング

【急性心筋梗塞高死亡リスク】首都圏ワーストは横浜市中区

埼玉県からは加須市、幸手市、白岡市がワースト10入りしています。ほかにも行田市、羽生市、久喜市、蓮田市など、県東北部が高い数字を示しています。これらの市からは都心に通勤する人も多いのですが、通勤時間が長いことと、ラッシュ時の混雑が厳しいことが影響しているのかもしれません。 首都圏ベスト1は千葉県浦安市(46.3)。この病気で命を落とす確率は、全国平均の半分以下です…

毎月11日、14時46分に避難所から黙祷する双葉町民

渾身ルポ 原発禍の街を行く

「双葉のことを書いてくれ」というお年寄りの叫び

例えば、埼玉県加須市の旧・騎西高。一昨年12月までは双葉町の避難所で、仕切りのない教室で一人暮らしをするお年寄りたちを私は何度も訪ねた。 大正10年生まれのお婆ちゃんは私に言った。 「私は大好きなリポビタンDを飲んでれば、元気だ。こんなとこにいさせる国なんか信用しねえ」 大正13年生まれのお婆ちゃんの言葉は切ない。 「私は母のお腹にいるときに関東大震災に遭ってな。…

井戸川前町長

渾身ルポ 原発禍の街を行く

「被曝で鼻血は大勢いる」発言に一方的な否定&批判

それから話をしましょう』と言いたいですね」 訪ねたのは遠く故郷から離れた地、埼玉県加須市。井戸川氏はそこで避難生活を送っている。 ぜひ聞きたかったのは4年前の3月12日、震災翌日の原発の爆発について。その日、多くの住民が“死の灰”を浴びた。 「午後3時36分ですね。双葉厚生病院で高齢者たちが避難するのを見届けて、最後に私が避難しようと思っていたら、『ドン!』と原発が…

渾身ルポ 原発禍の街を行く

原発で儲けたのは町ではなく県だった

埼玉県加須市で避難生活を送る井戸川氏は「今も福島に住んではいけないと思う」と語った。 インタビュー後、井戸川氏が駅前まで車で送ってくれた。運転しながら呟くようにいった。 「負の遺産を子孫に継がせたくない。正しい歴史を残さなければ……」 私はその言葉を聞きながら日本初の公害事件、足尾銅山鉱毒事件を告発した明治の政治家・田中正造の言葉をそらんじた。 《真の文明は、山を荒…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事