日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「桐生祥秀 リレー」に関する記事

調子を上げているが/(C)日刊ゲンダイ

世界リレー選手権 桐生祥秀の男子400mに「38秒の壁」

桐生祥秀(18)が3走を務める予定の400メートルリレーは日本時間25日に号砲が鳴る。今大会、男女とも8位以内に入った種目(男子は3種目にエントリー)には、アジア大会(9月、韓国・仁川)、来年の世界選手権(中国・北京)の出場権が優先的に与えられる。 100メートルで10秒01の日本歴代2位の記録を持つ桐生を擁する日本代表が過去最強なのは間違いない。順当なら8位以内は…

桐生(右端)からバトンを受け取ったケンブリッジ

メダル射程圏の日本男子400mリレー 決勝への“不安材料”

1走・山県亮太(24)がスタートで飛び出すと、2走・飯塚翔太(25)がリードを保ち、3走・桐生祥秀(20)がトップに躍り出て、4走・ケンブリッジ飛鳥(23)にバトンを渡した。 日本はボルトを温存したジャマイカなどの追走を許さず、37秒68で1位フィニッシュ。アジア新記録&日本新記録の彩りを添えた。 決勝はボルトが加わるジャマイカ(予選タイムは37秒94=総合5位)が…

400メートルリレーは切符を手にしたが

桐生祥秀の世界陸上代表入りに立ちはだかる一発勝負の重圧

男子100メートルで日本人初の9秒台が期待される桐生祥秀(19)。すでに世界陸上の選考レースのひとつである10日のゴールデングランプリ川崎の欠場を表明。今月14日からの関東学生対校選手権では100、200、400メートルへの出場を予定しているものの、これで世界陸上の出場権を得るチャンスは、6月の日本選手権(新潟)のみとなった。 世界陸上に出場するには日本陸連が定め…

None

陸上100m桐生祥秀も合格 五輪見据えた東洋大学の「生き残り策」

陸上男子100メートルで10秒01の自己記録を持つ桐生祥秀(京都・洛南高)が東洋大学に合格した。 東洋大の陸上部といえば箱根駅伝でお馴染み。この5年間で3度も優勝し、毎年入学志願者が増えているそうだが、駅伝だけに頼ってはいられないということだろう。 東洋大には今年、ロンドン五輪競泳400メートル個人メドレー銅の萩野公介に同五輪女子400メートルリレー代表の内田美希、…

4人でマグロをどう分ける?

リオ銀リレー代表にマグロ贈呈 桐生「でけー!」と大興奮

12日、「2016毎日スポーツ人賞」表彰式が行われ、リオ五輪の陸上男子400メートルリレーで日本初の銀メダルを獲得した山県亮太(24)、飯塚翔太(25)、桐生祥秀(20)、ケンブリッジ飛鳥(23)の4人がグランプリを受賞。副賞として本マグロ1本を贈呈され、五輪のレース前に見せた「侍ポーズ」でマグロをさばくしぐさをした際のひとコマだ。 マグロに「でけー!」と興奮気味だ…

練習再開まで6週間

右足肉離れの陸上・桐生祥秀は来年の「リオ五輪」も“黄信号”

陸上100メートルで日本人初の9秒台を狙う桐生祥秀(19)が出場を予定していたダイヤモンドリーグ2015第7戦(6月13日、米国・ニューヨーク)を欠場することになったのだ。 所属する東洋大学によれば、5月30日に同大川越キャンパスで練習中に右太もも裏を故障。今月1日に国立科学スポーツセンターで精密検査を受けたところ、肉離れと診断されたという。 トレーニング再開まで…

桐生は10秒40の平凡な記録で2位に終わった

桐生には100m9秒台の過剰期待 日本人の“限界”を専門家解説

陸上の織田記念国際最終日(19日、広島)、男子100メートル決勝の桐生祥秀(19=東洋大)は、向かい風0.2メートルの条件下で10秒40の2位タイ。気温16度で冷たい雨にたたられたとはいえ、優勝も10秒37のケンブリッジ飛鳥(21=日大)にさらわれた。 「記録を期待されたが、まだまだ実力不足。しっかりトレーニングをして9秒台を出せるように頑張りたい」 レース後にこ…

早く9秒台が見たい/(C)日刊ゲンダイ

桐生祥秀が出雲陸上で10秒26…夢の9秒台いつ出る?

陸上男子100メートルで日本歴代2位(10秒01)の記録を持つ桐生祥秀(東洋大)が20日、出雲陸上に出場。同種目を10秒26(追い風0.6メートル)で勝った。 予選は10秒33。決勝の目標は10秒2台に設定していたが、「久しぶりに走って、こういう感じだと思い出した。タイムより流れを確認したかった。決勝では修正できた」と語った。 次のレースは29日の織田記念国際(広…

None

ケンブリッジ飛鳥 ボーナスも人気も

100メートルは桐生祥秀(自己ベスト10秒01)と山県亮太(同10秒03)という強力なライバルが国内にいるが、日本人初の9秒台を出せば契約メーカーからガッポリボーナスが出るともっぱらだ。ちなみにケンブリッジが尊敬するボルトもナイキと契約。世界記録や五輪の金メダルで破格のボーナスを手にしている。 ケンブリッジは父がジャマイカ人、母が日本人のハーフのスプリンター。 今…

東洋大の広告塔も担う桐生祥秀

部員集めの奥の手 大学運動部“パンツ一丁”桐生式の効果

陸上のテキサス・リレー(米国)は現地2日、男子100メートルで桐生祥秀(東洋大)が10秒24(向かい風1.4メートル)で2位。9秒台突入は持ち越しとなり、4日に帰国した。 桐生は昨年のこの大会で、追い風3.3メートルの参考記録ながら9秒87をマーク。スポーツマスコミを大いに賑わせたことは記憶に新しい。ある大学の関係者は、これからの学生集めは「桐生方式」だそうだ。 …

4月18、19日の織田幹雄記念国際に出場する桐生祥秀

「期待されてこそ…」 陸上・桐生が9秒台へ“゛ビッグマウス”

陸上男子短距離の桐生祥秀(19=東洋大)が5日、報道陣に練習を公開した。 米国の「テキサス・リレー」で追い風参考ながら9秒87をマークしたことが自信になったのか、「9秒台に耐えられる体ができてきた。(記録を)期待されて出さないと、トップアスリートという感じがしない」とコメント。 男子100メートルで日本人初の9秒台の可能性に関しては「自分の走りをすれば、出ると思う」…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事