日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

今村雅弘 特集

今村 雅弘(いまむら まさひろ)1947年1月佐賀県生まれ。政治家。衆議院議員(7期、現職)、復興大臣(第6代、現職)。2017年4月4日、東京電力福島第1原発事故に伴う自主避難者の帰還をめぐって「自己責任」などと記者会見で発言し、批判を浴びる(後に撤回し、謝罪)。
大臣時代にもトンチンカン発言

安倍政権また失言 林幹事長代理「脳梗塞ではありません」

今村雅弘前復興相は東日本大震災について「まだ東北でよかった」と言い放ち、事実上の更迭。山本幸三地方創生相も、観光振興について「一番のがんは学芸員。この連中を一掃しないと」と暴言。いくら安倍政権が「一強」とはいえ、あまりにも緩み過ぎじゃないか。 「人の痛みを理解したり、他者を思いやるといった基本的な姿勢が決定的に欠けています。それでも、永田町に緊張感があれば、こんなに…

ヨソの家の修繕を先に…(左は吉野復興相)

津波で大損壊も…吉野復興相が住み続ける築47年ボロ屋敷

「東日本大震災は東北でよかった」発言で辞任した今村雅弘前大臣の後任に福島県いわき市出身の吉野正芳衆院議員(68)が復興相に就いてから2週間。就任会見では「自宅が津波の被害を受け、大規模半壊です」と自身も被災者であることを強調していたが、実際に自宅を訪れると、驚いた。6年前の震災で「大規模半壊」と認定された当時のまま。言葉は悪いが、オンボロなのだ。 東京からJR常磐線…

エリート中のエリート

話題の焦点

迷走答弁に失笑も 金田法相の華麗経歴と地元秋田での評判

今村雅弘復興相(70)が「まだ東北でよかった」発言でお先に失礼してしまったが、「次は稲田朋美防衛相か金田法相か、なんてささやかれている。金田法相が答弁する姿は、酩酊したオヤジにしか見えません」(永田町関係者)。 終電にはそうしたオジサンがいっぱいいるが、地元の秋田の人たちは金田法相のことをどう思っているのか? ■「失念はするが失言はしていない」 「全力で応援する気持…

大臣就任に佐賀県民はびっくり

安倍内閣の無能・無名大臣を裸にする

今村雅弘復興相は「造反→復活」を繰り返す強運の持ち主

随分とお気に入りのようだ(今村前復興相)

「少額領収書」安倍政権徹底追及

今村前復興相 政治資金で高級たまご“爆買い”のデタラメ

安倍首相に事実上「更迭」された今村雅弘前復興相(70)。政治資金の使い方も常識から逸脱していた。 本紙は、今村氏が代表を務める資金管理団体「鉄輪21・政策研究会」の1件1万円以下の支出に関わる「少額領収書の写し」(2015年分)を入手。中身を精査すると、とにかく「高級たまご」を“爆買い”していた。 15年8月28日付の領収書には、東京・赤坂の「赤坂うまや うちのたま…

「吉野氏って誰?」の声も…

滞貨一掃人事で吉野氏に 安倍官邸またも復興相ポスト軽視

東日本大震災について「まだ東北でよかった」と暴言を吐き、更迭された今村雅弘前復興相。26日、後任に吉野正芳元環境副大臣(68)が起用されたが、永田町にはシラケた空気が漂っている。ロコツな「滞貨一掃人事」とみられているためだ。 「今村前復興相の失言は明らかに被災者感情を逆なでするものでした。被災者の怒りをなだめることを狙って、福島選出議員の吉野氏を起用したのでしょう。…

当初は陳謝で逃げ切れると思っていた

「東北でよかった」今村復興相の更迭で始まる辞任ドミノ

今村雅弘復興相(70)のように、ここまでアホだと辞めさせざるを得なくなった。無能ぞろいの内閣だけに、いよいよ辞任ドミノがあるゾ。 今村氏は25日のパーティーで、東日本大震災について「まだ東北でよかった」と発言。復興相としてあり得ない大失言で、更迭は当然である。被災地からは「被災者の感情を逆なでする。東北を軽んじている印象を与える」(宮城県の村井知事)など怒りの声が次…

5日は宮城県物産展に(右が今村大臣・左は二階幹事長)

「少額領収書」安倍政権徹底追及

地元評も最悪 ブチ切れ今村復興相は政治資金で“飲み放題”

フリー記者の鋭い追及に「うるさい、二度と来るな!」とブチ切れた今村雅弘復興相(70)。野党からは早速、「閣僚の資質なし」と批判続出だが、本をただせば東大法卒の国鉄マン。96年、国政進出後、当選7回を重ねるベテランだが─―。 「自民党内ではスッカリ“終わった人”扱い。14年の衆院選では、今村さんの選挙区の佐賀2区と3区の合区に伴い、比例九州ブロックにはじき出されました…

何をしに被災地に行ったのか

被災地が激怒 “おんぶ事件”務台政務官はKY行動の常習犯

態度がでかく“キング・オブ・官僚”みたいな人物です」(永田町関係者) 務台氏の“上司”にあたる今村雅弘復興相は、おんぶ事件を聞き「(務台氏に対し)『何をやっているんだ』と叱責した」と語ったが、そんなエラソーにしていられるのか。復興大臣にもかかわらず東電株を保有。JR九州関連企業からも大量献金を受け取っていたことが判明したばかり。まずは自らの説明責任を果たすべきだ。 …

東京電力8000株も保有

今村復興相の“怪しい財テク”…要職に就きながら株式売買

今村雅弘復興相(69)が国交省の要職に就いていたころ、同省と関連のある企業の株式の売買を繰り返していたという。29日付の「赤旗」が報じて、わかった。現在も、1部上場の優良株18銘柄(別表)を保有。その時価総額(2015年3月時点)は6000万円超にもなる。 議員が株式を保有してはいけないという決まりはないが、問題なのはその銘柄と職務との関連性だ。今村大臣は国交政務官…

「身体検査」したのか(左から今村、鶴保、山本の各氏)

“スネ傷”4人が堂々と初入閣…東京地検が狙う新大臣の疑惑

今村雅弘復興担当相(69)と鶴保庸介沖縄北方担当相(49)は、六本木や新橋のキャバクラの飲食代を「政治資金」から支払っていた。しかも今村大臣は、06~08年にキャバクラ代を計上していたことが発覚して批判されたのに、09年も堂々とキャバクラ代を「政治活動費」として計上。分かっているだけでも、飲食費は106万円に達している。 山本幸三地方創生担当相(67)は、「政治資…

官邸に逆らった見せしめで冷遇された今村雅弘候補/(C)日刊ゲンダイ

佐賀県知事選めぐり…官邸vs自民県連・財務省が大ゲンカ

県連と一緒に佐々木擁立で動いていた前職の今村雅弘元農水副大臣が今度の選挙で自民党の比例九州ブロック31位になったのです。今村さんは旧佐賀2区から“上位優遇”を条件に比例に転出した。フツーならば、比例単独上位になる。しかし、官邸に逆らった見せしめのごとく、順位を落とされた。地元は『こんなバカな話があるか』とカンカンです」(地元記者) そもそも、知事選が行われるのは、官…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事