日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「和田義明 三菱商事」に関する記事

左から時計回り和田義明、小泉進次郎、故町村信孝、松山千春

北海道5区補選 苦戦の自民が最後にすがる3人の“集票力”

しかも、万全を期して町村氏の娘婿である和田義明氏(44)を擁立している。普通は絶対に負けない。 「自民党候補の和田さんは、世論調査の数字にショックを受けているようです。三菱商事出身のエリートだけに、挫折を知らず、簡単に当選できると思っていたのでしょう。ショックが大きすぎたのか、朝はゆっくり出てきて、夜は早く帰ってしまうようです。もともと、和田さんは頭を下げるのが苦手…

野党統一候補の池田真紀候補(右)と町村氏後継の和田義明候補

嫌われる安倍首相…「北海道5区補選」苦戦自民が戦術失敗

野党候補に逆転されたのも、それが理由でしょう」(現地関係者) しかも、自民党の和田義明候補(44)の評判が良くない。三菱商事出身で、自民党議員だった町村信孝氏の娘婿になったエリートだが、人に頭を下げないという。3月15日に開いた総決起大会では、パワーポイントの資料をスクリーンに映して演説を行い、陣営を「選挙は土下座もいとわずお願いするものなのに、随分余裕があるものだ…

辻元議員(左)も池田真紀候補の応援に

自民に激震 北海道5区補選「野党リード」で衆参W選断念も

それに比べて自民党の和田義明氏(44)は、三菱商事出身の典型的なエリート。亡くなった町村信孝氏の娘婿で、人に頭を下げないタイプです」(地元政界関係者) 自民党への逆風も吹いている。特に有権者は、GPIFが5兆円の損失を出していることもあって、年金問題について自民党に不信感を持っているという。 危機感を強めた安倍首相は、道議や市議、道内の経済関係者など100人以上に「…

アベノミクス相場は終わった

鉄火場 バーゲン株ハンティング

株高シナリオが崩壊する危険性

与党の候補者は町村氏の娘ムコである和田義明氏(三菱商事出身)、野党の統一候補はシングルマザー(2人の子供を育てている保育士)の池田真紀氏だ。池田氏は「保育園落ちた」の世相を追い風にしている。ほぼ互角の戦いらしい。和田氏が町村姓を名乗ることを拒絶したために、後継者としての認識がいまひとつだという。 この補欠選挙がなぜ、注目されるのか。それは07年7月の参議院選挙での…

自衛隊員たちはどうする?

町村議員死去 衆院北海道5区補選で娘婿を阻む「自衛隊の壁」

「後継」とみられているのは和田義明氏(43)。町村の次女の夫で、三菱商事出身のエリートだ。昨年12月から町村氏の秘書として、議員会館で働いているという。 「弔い選挙となり、補選は和田氏の圧勝でしょう」(地元関係者)との見方もあるが、そうは簡単にいかない。03年の衆院選。圧勝と思われた町村氏だったが、民主党新人の小林千代美氏に猛追を受け、辛くも勝利した。苦戦の理由は…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事