日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「加藤綾子 田中みな実」に関する記事

カトパン(左)とみな実アナ/(C)日刊ゲンダイ

カトパンは“ダメ出し”で悪者に TBS田中みな実の策士ぶり

フジテレビの加藤綾子アナ(29)が、TBSの田中みな実アナ(27)に“翻弄”されている。 10日放送のTBS「サンデージャポン」に直撃された加藤アナ。リポーターとして訪れた田中アナが、2人の“不仲説”を一蹴したところまではよかった。 が、田中アナに同行したリポーターが「田中アナが好感度を上げるためには?」と加藤アナに質問。加藤アナが「ぶりっ子しない方がいいんじゃない…

全員フジテレビ出身(左から時計回りに)加藤綾子、高島彩、高橋真麻

10月でフジ縛り解除 “カトパン争奪戦”に先輩アナ戦々恐々

フリーの女性アナウンサーらが、フジテレビを退社して5月からフリーになった加藤綾子(31)に戦々恐々としている。10月から晴れて古巣のフジ以外の各局に出演が可能になったためだ。 関係者によれば、「本当は5月からでもよかったのですが、加藤本人がフジに対し、気を使った結果です。フジの亀山千広社長を筆頭に、慰留工作がハンパじゃなく、半年間、他局への出演を自粛することで納得し…

(左上から時計回りに)永島優美、田中萌、宇垣美里、鷲見玲奈の4女子アナ

カトパンの後釜は誰? 民放若手女子アナ「春改編」の勝敗

この中から未来の高島彩(37)やカトパン(加藤綾子=30)の座に就くのは誰なのか。女子アナ評論家の高島恒雄氏に注目の若手女子アナについて聞いてみた。 「注目度抜群なのはフジの永島優美アナ(24)でしょう。フリーになるカトパンに代わって、この4月から『めざましテレビ』でメーンキャスターに。文字通り“後釜”です。バラエティー系というよりも情報系で、実力も安定しています。…

本当の理由は謎に包まれたまま…

あれもこれも言わせて

局アナ流出 猫も杓子も“フリー転身”で負のスパイラル状態に

4月といえば、フジテレビのエース・加藤綾子もフリーになる。その年収は1億円を超えるとも噂されているが、果たして――。 フリーになった元TBSの田中みな実もパッとしないし、小林麻耶は変な歌を出して、完全な色モノになってしまっている。上田やカトパンが二の舞いにならないことを祈る。…

最後まで優等生を貫いた

フリー後もフジ継続起用 カトパンの株上げた「円満退社」

4月末でのフジテレビ退社が明らかになった加藤綾子アナ(30)。入社半年で「めざにゅ~」の情報キャスターに抜擢されて以来、7年半もの間、同局の朝の顔を務めてきたわけだが、気になるのはフリー後の“商品価値”だ。 大苦戦を強いられている元TBSの田中みな実(29)を例に挙げるまでもなく、近年は局アナからフリーとなり成功しているのは高島彩(36)、滝川クリステル(38)、夏…

各局とも絶賛発売中

カトパン残留確定? 民放「女子アナカレンダー」に透ける思惑

関係者によれば「1月が表エース、12月が裏エース」ということで、まずは各局の1月と12月の登場アナを並べてみると、TBSは吉田明世(1月=27)、林みなほ(12月=25、以下同)、フジテレビは加藤綾子(30)、大島由香里(31)、テレビ朝日は加藤真輝子(30)と本間智恵(29)、小川彩佳(30)、テレビ東京が紺野あさ美(28)、森本智子(38)という具合。フジのみ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事