日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「江田憲司 浅尾慶一郎」に関する記事

鈴木貴子、枝野幸男、浅尾慶一郎各議員/(C)日刊ゲンダイ

落としたら総崩れ 野党壊滅情報流れる「天王山7選挙区」

安倍首相も応援に入るので山本議員はかなり躍進しそうなのです」(地元関係者) ■安倍首相も応援演説にしゃかりき 8区は前回同様、維新の共同代表・江田憲司氏に自民の福田峰之氏が挑む。 「前回、自民は“江田氏にはかなわない”と最初から諦めていましたが、この1年ほど福田陣営がまめに地回りを続けている。自民が本腰を入れた証拠です」(関係者) 無党派層が多い選挙区だけにシラケ選…

お酒はほどほどに/(C)日刊ゲンダイ

“全員野球”には程遠い みんなの党・浅尾代表の「泣きどころ」

結いの党の江田憲司代表を、みんなの党の幹事長から追い落として除籍にまで持っていったのは、浅尾さんともいわれます。官僚のように粛々と根回しするタイプで、気づいた時には外堀どころか内堀まで埋まっている。会議が始まる時にはすでに結論が出ていて、浅尾さんが描いたストーリー通りに話が進んでしまうそうです」(みんなの党事情通) ■写真誌にでも撮られたら… 今回のお家騒動でも、「…

手を組めるのか/(C)日刊ゲンダイ

「みんな」は新代表、「維新」「結い」会談も 野党再編は障害だらけ

もうひとつは、日本維新の会の石原慎太郎共同代表と、結いの党の江田憲司代表の会談だ。両党は政策協議を進めている。合流までいくかは、初めて顔を合わせる2人の“相性”が重要だが、現状は統一会派も組めるか微妙なところだ。維新の若手議員がこう言う。 「結いとの統一会派は執行役員会で勝手に決めたことで、党内の8割は反対しています。あまりに政策が違いすぎるからです。これまでも、…

「党のカネ」を私物化疑惑も/(C)日刊ゲンダイ

疑惑噴出前から囁かれた みんな渡辺代表の「怪しい金遣い」

■党運営費は「ブラックボックス」 結いの党の江田憲司代表は昨年8月にみんなの党の幹事長を更迭された際、「年間17億円にも上る政党助成金、さらには2億円を超える立法事務費の運用をブラックボックス化し、私を含む役員や所属議員がチェックできない状況」と会見で怒りをブチまけていた。 同じ頃、永田町では「渡辺喜美 立法事務費、公金の私物化」と題する怪文書が出回った。 「真偽…

None

猜疑心に憑りつかれ…みんなの党渡辺代表の「スパイ大作戦」

8日の会見で、江田憲司前幹事長に近い井坂信彦衆院議員を事情聴取したと明らかにした。7日に浅尾慶一郎幹事長を通じて実施。「新党設立の準備をしているという情報に接した」と説明している。 江田を更迭し、柿沢未途衆院議員を離党させたかと思えば、今度は所属議員の聴取だ。こんなことをやっていれば、人心が離れていくのは当たり前だ。裸の王様になってしまう。 それでも渡辺は“強権政治…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事