日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「西川史子 医師」に関する記事

None

離婚でちゃっかり同情集める西川史子の“芸能人魂”

夫婦仲の処方箋は書けなかった医師でタレントの西川史子(42)。元葛飾区議会議員で会社役員の福本亜細亜氏(39)との約4年の結婚生活にピリオドを打った。 「可愛い奥さんにはなれませんでした」 高飛車キャラに似合わないそんなコメントを発表し、生番組で涙ぐんだりしたもんだから、ちゃっかり女性の同情も集めている。転んでもタダでは起きない女だが、そもそも可愛い奥さんになるつも…

大丈夫なのか?

体ふらつき虚ろな目つき…西川史子氏の“異変”に心配の声

12日放送の生情報番組「ノンストップ!」(フジテレビ系)に出演した、タレントで医師の西川史子氏(45)について、「様子がおかしかった」と心配する声が視聴者の間に広がっている。 番組出演者がそろってあいさつする冒頭シーンでは、一礼した際に上体がグラリ。横にいたお笑いコンビ「矢野・兵頭」の兵頭大樹(46)の体に肩が触れるワンシーンがあった。 その後、VTRが流れている最…

今年1月に離婚した西川/(C)日刊ゲンダイ

「結婚できない人もいる」西川史子がセクハラ野次に怒り心頭

18日に都議会で塩村文夏議員(35)に対して放たれた「早く結婚したほうがいいんじゃないか?」というヤジに、タレントで医師の西川史子(43)が、22日放送のTBS「サンデー・ジャポン」で切り捨てた。 「産みたくても産めない方、結婚したくてもできない方もいるわけだから、ちょっとデリカシーがなさすぎる」 「普段からそういう風に考えているから言ってしまうんだろう。政治家と…

長く業界で売れっ子に

ビジネスに使えるスターたちの処世術

傲慢キャラでも愛される 西川史子の“配慮”に満ちた態度

その噂の中に、医師タレントとして売れっ子の西川史子の名前が挙がったことがある。今回の話は有田ではなく、この西川についてだ。 まだ西川が結婚する前のことで、都内の高級ホテルで有田と西川のツーショットが目撃されたことがある。そこで彼女の事務所に問い合わせたところ、調べた上で事情を説明してくれた。番組のロケがそのホテルで行われたのだが、長い待ち時間があったので西川が買い…

対照的な2人/(C)日刊ゲンダイ

「顔怖い」鈴木奈々に言わせ放題 西川史子の“立ち位置”

医師でタレントの西川史子(42)と鈴木奈々(25)が26日、都内で行われたヘアケアブランド「Honeyce(ハニーチェ)」のPRイベントに出席した。 1月に結婚したばかりの鈴木と1月に離婚したばかりの西川という対照的な組み合わせに、西川は「そういうキャスティングなんでしょ」と苦笑い。一方の鈴木は「西川先生、かわいそう。(オノロケで)ごめんなさい。でもすっごく楽しい!…

シャンパンタワーがお似合い

タレント女医の新星はハーフ美女 石原新菜センセイを直撃

そこが少し悩みでしょうか」 西川史子センセイには強力ライバル登場か。…

痛烈に批判/(C)日刊ゲンダイ

ASKA事件 栩内被告にテリー伊藤「押尾裁判より下品」

27日放送のTBS「サンデージャポン」で、タレントで医師の西川史子(43)が、覚せい剤事件の渦中にいる歌手のASKA被告(56)に別の愛人がいたことを批判。ASKA被告の乱れた私生活に苦言を呈した。 ASKA被告は、現在裁判中の栩内香澄美被告(37)とほぼ同時期に別の女性と交際していたとみられているが、そのことについて、「お元気ね。覚せい剤を使っているとそんなに(元…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事