日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「中田賢 年俸」に関する記事

None

中田賢に4年総額10億円約束…問われるソフトBの「眼力」

中日からFA宣言し、ソフトバンク入りが決定した中田賢一(31)のことだ。 ソフトバンクは4年契約を提示。出来高を加えると最大で10億円に達する大型契約となった。今季年俸は7000万円だから、破格の待遇といえる。 中田を巡っては、阪神も4年契約、ヤクルトも4年5億円プラス出来高といわれる条件を提示したとみられている。中田と交渉したこの3球団に加え、巨人、楽天なども水面…

平田の来季は?

名古屋で最後の年俸更改? 中日・平田あっさり陥落のウラ

落合GMが13年オフに就任してから、井端、中田賢が他球団に流出し、和田に山本昌、谷繁と多くの選手がユニホームを脱いだからね」(中日OB) 給料は上がらず、選手がどんどんいなくなる一方で、今オフの目立った補強といえば、新助っ人のビシエドを年俸1億7000万円で獲得したくらい。前出のOBは「来年も苦戦は必至」とみている。 平田が名古屋で年俸更改を行うのは今年で最後か。…

None

条件高騰の大竹、中田賢は本当にそれほどの選手か?

FA宣言している中日の中田賢一(31)の条件も高騰している。 17日、名古屋市内で阪神と初交渉。こちらは4年5億円超の条件に加え、エースナンバーの背番号18、先発での起用方針を確約された。すでにソフトバンクとの交渉を終えている。こちらは4年最大10億円程度を提示されたとみられる。 阪神の中村GMはこの日、「打倒巨人を飛び越えて日本一になりたい。君の力を貸してくれ」と…

None

球団は大減俸にニンマリも…「中日選手の副作用が心配」と専門家

中日は全選手の契約更改が終了(FA宣言した中田賢は除く)した。落合GMが就任した中日は、谷繁監督を筆頭に軒並み選手は減俸処分。総額で約8億円の人件費が削られたことになる。 落合GMは大幅コストカットについて「あなた(記者)たちには関係ない」とノーコメントだったが、選手、監督として実績のある落合GMでなければ、こんな大胆なことは、まずできない。前出の山崎氏が言う。 「…

None

手を挙げたのはロッテだけ…FA涌井を待つ“厳しい銭闘”

格下の大竹(広島)や中田賢(中日)らがFA戦線で争奪戦を繰り広げられているにもかかわらず、涌井だけは「蚊帳の外」。この悔しさは来シーズンの結果で「倍返し」するしかない!?…

None

先発コマ不足に悩むDeNA 阪神・久保はお得な買い物

今オフは、広島の大竹、中日の中田賢と先発投手が相次いでFA宣言。先発投手の補強に重点を置く球団が多い中、久保の価値が高まっていることで、決断したのでしょう」 阪神は久保が退団すれば大きな損失だ。しかし、今季のチーム防御率は12球団トップの3.07。他球団がうらやむスタッフが揃っている。先発投手は能見、藤浪に加え、メッセンジャー、スタンリッジも来季残留に傾きつつある。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事