日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

町村信孝特集

左から時計回り和田義明、小泉進次郎、故町村信孝、松山千春

北海道5区補選 苦戦の自民が最後にすがる3人の“集票力”

北海道5区補選は、自民党議員だった町村信孝氏の弔い合戦。しかも、万全を期して町村氏の娘婿である和田義明氏(44)を擁立している。普通は絶対に負けない。 「自民党候補の和田さんは、世論調査の数字にショックを受けているようです。三菱商事出身のエリートだけに、挫折を知らず、簡単に当選できると思っていたのでしょう。ショックが大きすぎたのか、朝はゆっくり出てきて、夜は早く帰っ…

安倍首相は悲願達成を狙うが…

2016参院選 全選挙区「当落予想」

改憲勢力で3分の2どころか…自民まさかの現有50議席割れも

亡くなった町村信孝さんの弔い合戦でしたからね。なのに、最後まで苦しめられた。やはり、アベノミクスの恩恵が届いていない地方は、安倍政権への批判が強いのでしょう。心配なのは、1人区を中心にTPPへの反対が強まっていることです。TPPに反対する農協関係者が、民進党から出馬するというのだから驚きました。比例は最悪、14議席にとどまる恐れがある。1人区で取りこぼしがあれば、現…

政党色を薄め…

W選断念へ 北海道補選を徹底検証

“野党共闘”上積み効果は4万票超…無党派7割が投票

2014年12月の前回総選挙は故・町村信孝前衆院議長の約13万1000票。民主・共産候補の合計は約12万6000票で、このうち基礎票が約2万5000票とされる大地は今回は与党に鞍替え。本来「15万6000票VS10万票」と5万票以上の大差がついてもおかしくなかった。 実際は約1万2000票差に過ぎず、「与党は大地の支持層を取り込めず、野党共闘の上積み効果は4万票以…

「趣味は麻生太郎」と公言

安倍内閣の無能・無名大臣を裸にする

松本純国家公安委員長は「麻生のカバン持ち」で立身出世

「官邸だろうが何だろうがところ構わずパシャパシャ写すから、亡くなった元外相の町村信孝さんらがよく怒っていました」(自民党関係者) ●高級クラブに政治資金 自民党副幹事長だった2012年、自身が代表を務める神奈川県第1選挙区支部の政治活動費から、銀座や横浜市内の高級クラブなどの飲食代に計17万円が支出されていたことが発覚。08年には、詐欺で捕まった鍼灸院の院長から献…

与党にやられっぱなし

巻頭特集

自民党はバラマキ放題 ボケナス野党「参院選」への不安

今回は故・町村信孝衆院議長の弔い合戦選挙でもある。 当初はダブルスコアで負けていたのが、最後は大接戦になった。だから、「かなりのところまで追い詰めた」「次への大きな一歩になった」と野党幹部は言っていたが、この能天気発言には驚いてしまう。 何年、安倍政権をのさばらせて、暴政を続けさせているのか。国民の怒りは頂点なのに、「次への一歩」ってなんだ? 恐るべきボケナスぶりで…

追い詰めはしたが…(当選した和田義明氏=左、敗れた池田真紀氏)

巻頭特集

善戦じゃダメなのだ 衆院補選・野党共闘「惜敗」の絶望

しかし、よくよく見れば、なんのことはない、自民の故町村信孝前衆院議長の議席は娘婿に“世襲”され、結局、妻の妊娠中に不倫したゲス議員1人が消えただけだ。特に、北海道5区は選挙期間中、自民の和田義明氏(44)が野党統一の池田真紀氏(43)に一時、逆転を許し、安倍政権に大打撃を与える可能性が注目されただけに、終わってみれば「大山鳴動してネズミ一匹」という印象を持った人が少…

アベノミクス相場は終わった

鉄火場 バーゲン株ハンティング

株高シナリオが崩壊する危険性

町村信孝前衆院議長の死去に伴うものだが、与野党ともに「7月10日の参議院選挙の前哨戦」と位置付けている。 与党の候補者は町村氏の娘ムコである和田義明氏(三菱商事出身)、野党の統一候補はシングルマザー(2人の子供を育てている保育士)の池田真紀氏だ。池田氏は「保育園落ちた」の世相を追い風にしている。ほぼ互角の戦いらしい。和田氏が町村姓を名乗ることを拒絶したために、後継者…

支持者と握手をする池田真紀候補

永田町の裏を読む

補選でコケれば安倍政権は一気に下り坂

亡くなった町村信孝元衆議院議長の娘婿で元商社マンの和田義明が自民党公認、公明・新党大地など推薦で、1カ月余り前までは10ポイント差で優位といわれていたが、直近の新聞や労組による調査では、対する野党統一候補の池田真紀が意外なほどの健闘で、接戦ないし数ポイントをリードしたといわれる中での選挙戦本番である。 池田陣営の戦いぶりは異例ずくめで、第1に、池田自身が幼い頃から家…

野党統一候補の池田真紀候補(右)と町村氏後継の和田義明候補

嫌われる安倍首相…「北海道5区補選」苦戦自民が戦術失敗

三菱商事出身で、自民党議員だった町村信孝氏の娘婿になったエリートだが、人に頭を下げないという。3月15日に開いた総決起大会では、パワーポイントの資料をスクリーンに映して演説を行い、陣営を「選挙は土下座もいとわずお願いするものなのに、随分余裕があるものだ」と呆れさせたという。 野党の池田真紀候補(43)が中卒、シングルマザー、生活保護というドン底から、一念発起して北海…

辻元議員(左)も池田真紀候補の応援に

自民に激震 北海道5区補選「野党リード」で衆参W選断念も

亡くなった町村信孝氏の娘婿で、人に頭を下げないタイプです」(地元政界関係者) 自民党への逆風も吹いている。特に有権者は、GPIFが5兆円の損失を出していることもあって、年金問題について自民党に不信感を持っているという。 危機感を強めた安倍首相は、道議や市議、道内の経済関係者など100人以上に「安倍晋三です。選挙はぜひお願いします」と直接、電話をかけている。安倍首相が…

野党統一候補の池田真紀

“3点セット”が逆風に…自民党「北海道5区補選」で大苦戦

自民党議員だった町村信孝氏が死亡したために行われる“弔い合戦”だからだ。しかも、自民党は、万全を期して町村氏の娘婿を擁立している。なのに大接戦とは、いったい何が起きているのか。地元の政界関係者がこう言う。 「まず、候補者の差が大きい。亡くなった町村さんの娘婿である自民党候補は、とにかくエラソーで頭を下げない。有権者に会えば会うほど票を減らしています。その反対に、野党…

町村票がなければ総裁選で負けていたのに…

町村氏「訃報」後の言動で分かった 安倍首相のゾッとする冷血

町村信孝前衆院議長の訃報を聞いた後の言動だ。町村氏といえば、安倍首相と同じ派閥で同じ釜の飯を食べた先輩だ。当然、思い出は山のようにあると思うのだが、安倍首相はそっけない公式コメントしか出していない。 「私も若いときからご指導いただいた。急な話で、本当に残念でならない」「業績と遺徳をしのび、ご冥福をお祈りする」 そして、弔問に急いで駆け付けるわけでもなく、新聞記者と…

自衛隊員たちはどうする?

町村議員死去 衆院北海道5区補選で娘婿を阻む「自衛隊の壁」

外相や官房長官を歴任し、前衆院議長だった自民党の町村信孝衆院議員が1日、脳梗塞のため、都内の病院で死去した。町村氏の死去による衆院北海道5区の補選は、本来なら10月に実施されるが、昨年12月の衆院選をめぐる「1票の格差」訴訟が係争中で、年内に最高裁判決が出なければ、来年4月に実施される見込みだ。 「後継」とみられているのは和田義明氏(43)。町村の次女の夫で、三菱商…

すでに町村派は事実上の安倍派

町村氏の議長辞任で安倍首相が狙う「派閥拡大」と「10年支配」

体調を崩していた町村信孝氏(70)が、衆院議長を辞任した。町村氏は14日夜に入院し、16日、17日の本会議を欠席。検査の結果、軽い脳梗塞が起きていたという。町村氏は2012年9月の総裁選中にも体調を悪化させて入院し、「軽い脳梗塞」と診断されていた。 後任は、大島理森・前副総裁(68)に決まった。 「辞任表明が20日になったのは、安倍首相の都合でしょう。首相は21日、…

地元を分裂させた戦犯

札幌市長選で自民党が事実上の“白旗”…道知事選にも影響か

「戦犯は地元のドンの町村信孝衆院議長ですよ。4年前の市長選で落選した本間さんに『次回も君で』と勝手に手形を切った。地元経済界から元副市長の秋元さんの推薦を打診されても、町村さんは突っぱね、本間さん推薦をゴリ押ししたんです。それで地元の自民党組織は完全にシラけてしまった」(自民党関係者) 「次は引退」と囁かれる町村だが、現職議長のため最後まで権力を誇示したいらしく、…

15日付で民主党道連会長を辞任した横路孝弘氏/(C)日刊ゲンダイ

自民に4連敗の焦り 北海道知事選が「与野党一騎打ち」の様相

『北海道は民主の牙城』という意識が強く、毎度、自分の息のかかった候補を立てたがるんですよ」(地元記者) そんなことで、いまや地元の与野党議員の間では「北海道から老害2人(横路と町村信孝衆院議長)がいなくなったら新鮮な空気に変わる」なんて囁かれているらしい。…

当選12回の大ベテラン/(C)日刊ゲンダイ

衆院議長に町村元官房長官を推す安倍官邸の“思惑”

安倍首相(自民党総裁)は17日、谷垣幹事長と協議、24日に召集する特別国会で、伊吹文明前衆院議長に代え、町村信孝元官房長官(70=写真)を推す方針を固めた。 町村氏は東大経済学部から旧通産省入り。昭和58年に初当選し、現在当選12回。文科相や外相、官房長官、党幹事長などを務めている。当選回数や要職歴任から適任と判断したようだが、それだけではなさそうだ。 伊吹前議長は…

左上から時計回りに額賀福志郎、麻生太郎、二階俊博、伊吹文明/(C)日刊ゲンダイ

70歳過ぎがウヨウヨ…自民党ロートル全員当選の歪んだ事情

町村信孝(70=12選)、衛藤征士郎(73=11選)、額賀福志郎(70=11選)、丹羽雄哉(70=12選)、金子一義(71=10選)、麻生太郎(74=12選)、伊吹文明(76=11選)、二階俊博(75=11選)、河村建夫(72=9選)、高村正彦(72=12選)、大島理森(68=11選)、野田毅(73=15選)、保岡興治(75=13選)、谷垣禎一(69=12選)、川…

入閣が取り沙汰される6人/(C)日刊ゲンダイ

滋賀敗北で支持率急落 始まった「反安倍勢力」の猛反撃

実際のところ、支持率が下がりはじめた安倍首相は、ボス連中の要求を突っぱねられないでしょう」(自民党関係者) いま、入閣が取り沙汰されているのは、二階俊博(75、当選10回)、高村正彦(72、11回)、野田毅(72、14回)、町村信孝(69、11回)、大島理森(67、10回)、額賀福志郎(70、10回)の6人だ。さすがに安倍首相も、大物、コワモテの6人を敵に回したくな…

None

有象無象がズラリ 病床の徳田虎雄氏を訪ねた「見舞客リスト」

●2013年 ◇9月8日/中平まみ(作家※08年以降13回)麻生泰(麻生セメント社長) ◇9月5日/旭天鵬(力士) ◇8月19日/近藤昭一代議士、阿部知子代議士(※27回) ◇8月9日/辻宏泰(和泉市長) ◇8月5日/武見敬三参院議員 ◇7月23日/佐藤勉代議士、園田修光元代議士、山田正彦元農水大臣(※25回) ◇7月11日/石井一二元参院議員 ◇7月9日/逢沢一…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事