日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

上田市の関連ニュース

軍資官兵衛の243億円を超えることができるか

官兵衛超えなるか 「真田丸」ゆかりの地がはじく経済効果

今まさに物語の舞台となっている一族ゆかりの長野県上田市では大河ドラマ館を設置した。先月17日のオープンから今月8日までの累計入館者数は2万948人。1年間で50万人の入館者数を見込む中、「今時分の信州は寒さが厳しい。春の行楽シーズン前の閑散期の中で順調な出だしと考えています」(上田市政策企画部シティプロモーション推進室)。 最初から最後まで大苦戦を強いられた前作「…

高根の花の「マツタケ」

マツタケが例年の半額…“高嶺の花”はなぜ値下がりしたのか

日本を代表するマツタケの産地、長野県上田市も収穫量が増えている。同市の「信州上小森林組合」に聞いた。 「例年1000キロ前後の収穫がありますが、今年はその2倍に達しています。そのため、いつもの6~7割の価格で出荷しているのです。豊作になったのはお盆のあと降雨が多く、残暑が厳しくなかったから。豪雨もなく、自然な形で涼しい秋を迎えたため、マツタケの繁殖に最適なコンディシ…

美貌は健在/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

人気グラドルだった井上晴美 今は熊本でプロパンガス生活

長男が生まれ、彼が豊かな自然の中で子供を育てたいというので、長野県の上田市郊外に家を借りました。上田市あたりはカナダの風景に似てるんです。そこで普段は農業をし、タレントやモデルの仕事があるときは上京する、って生活でした」 さらに3人目を産むに当たり、実家に近い方が育てやすいだろうと、熊本へ。自家栽培の畑ではキュウリ、ナス、トマト、カボチャ、ホウレンソウ、水菜などを栽…

ポールを握って上田城へ

新・お出かけ紀行

長野県上田市 「真田丸」の舞台でノルディックウオーク

大河ドラマ「真田丸」は18日、最終回を迎えたが、舞台の地・上田城(上田市二の丸)には今も幸村(信繁)ファンが集まる。1583年に昌幸によって築城され、徳川の大軍を2度にわたって退けた城。現在は、城跡公園として残る。真田ゆかりの街を歩いた。 JR上田駅から、上田城までは勾配のきつい坂道がある。歩き慣れていない中高年にとっては骨が折れるところだ。そこでオススメが、ノルデ…

毎年4月に開催される「上田真田まつり」

全国走破 平成の街道をゆく

上田、沼田、名胡桃…真田氏ゆかりの城を巡る

再び上信越自動車道を南下して上田市へ。ここには、徳川軍の攻撃を2度にわたって撃退した「上田城」がある。 群馬県に入って、沼田市には真田昌幸の長男・信之が初代城主となった「沼田城跡」、みなかみ町には真田家の戦略的拠点で小田原攻めのきっかけともなった「名胡桃城址」などがある。 長野・群馬といえば街道沿いには別所や草津など名湯があるが、日帰りではなかなか立ち寄っているヒマ…

None

新・お出かけ紀行

伊井直虎ゆかりの浜松へ

これは昨年、過去最高を記録した「信州上田真田丸大河ドラマ館」(長野県上田市)を上回るペースだという。 館内ではパノラマ・シアターでメーキング動画を見たり、VR(バーチャルリアリティー)でスタジオセットを疑似体験したり。同館の隣には江戸時代の関所を再現した施設があり、土産物店や飲食の屋台、コスプレなども楽しめる。 最寄り駅は天竜浜名湖鉄道の気賀駅。掛川市の掛川駅から浜…

ロンドンへ行く途中で訪れたパリが人生の分かれ道

その日その瞬間

「顔が面白い」 林マヤの道開いたリンドバーグとの出会い

高校卒業後、長野県上田市から上京して某スーパーマーケットに就職したものの、規則のうるささに辟易して2週間ほどで退社。それから高校時代の友人に誘われるままモデルになったのに、3年間まったく鳴かず飛ばず……。 原因は私の刈り上げ風のショートヘアです。そのころはボブヘアの可愛い系が主流だったのに、何より個性を大切にしたかったので変えなかったからです。 それで、モデルは諦め…

高級シャンパンでアピール

被害総額1千万円以上 婚活女性を脅した“ペテン師”の正体

小沢容疑者は長野県上田市出身。本人のフェイスブックなどによると、「早大商学部中退」「港区在住」などと称していたが、「いずれも確認できていません」(櫻井弁護士)。 手慣れた詐欺師のようだが、何者なのか。 「六本木の不良グループとつるむなど、交友関係は怪しかった。女性からだまし取ったお金で生活し、女性の家などを転々としていたようです。捕まる直前は六本木のスーパー銭湯に寝…

井上神戸山口組組長

新・政官業研究「警察vs山口組」編

神戸側が浪川会事務所で開いた“勉強会”の中身とは

が、その実、4月12日に長野県上田市の神戸山口組系事務所への発砲事件が起き、11日には淡路島にある神戸山口組本部へ自動車で突っ込んだ男が逮捕された。いずれも山口組側の関与は不明だが、抗争の余波であるのは間違いない。 昨年8月の分裂以降、2つの山口組の動きは好対照だった。簡単にいえば、当初は神戸側が山口組系事務所の近くに乗り込んで挑発や示威行為を繰り返し、組員の引き…

神戸山口組組長の井上邦雄(左)と6代目山口組組長の司忍

溝口敦の「斬り込み時評」

分裂山口組 両組長の故郷は大分なのに…

12日午前3時半ごろ、長野県上田市の神戸山口組系組事務所の近くで、警戒中の警官が破裂音を聞いた。警官が事務所に駆けつけたところ、事務所2階の窓ガラスに銃弾が撃ち込まれたような2つの穴が見つかった。 警察は、対立する6代目山口組系の仕業だろうと勢い込み、念入りに事務所内部を調べたが、出てきたのはプラスチック製の小球だけだったという。子供が遊ぶブタンガス利用のBB弾だ…

「あの人は今」登場時の井上晴美(2014年9月)

被災ブログは中傷で中止 井上晴美が語っていた家族と熊本

07年に長男が生まれ、「豊かな自然の中で子供を育てたい」というルベンさんの希望で、最初は長野県上田市に移住した。09年に長女を出産。11年に次男を出産したのを契機に、実家に近い方が育てやすいだろうと熊本に戻っていた。熊本での生活ぶりについては、こうも語っていた。 <主人が熊本市と郊外の複数の小・中学校で英語の非常勤講師を務め、基本、その収入で生活をまかなってます。そ…

神戸山口組の井上邦雄組長と6代目山口組の司忍組長

山口組抗争に部外者が乱入 始まった“電波系ヤクザ”の暴走

12日は長野県上田市の神戸山口組系事務所に拳銃が撃ち込まれ、11日は兵庫県淡路市にある神戸山口組の本部事務所に乗用車が突っ込んだ。“本丸”への車両特攻で両団体に一時緊張が走ったが、神戸側は組員に対し、報復措置の禁止を命じているという。 「神戸側が即反撃に出なかったのは、6代目側にひるんだからではありません。本部事務所に突っ込み、器物損壊の疑いで逮捕された吉原弘志容疑…

6代目山口組の司忍組長

6代目側幹部に判決…山口組「全面戦争」3月14日も“危険日”

さらに4日は長野県上田市の6代目系事務所の壁に複数の焦げ跡が見つかった。警察は暴力団抗争の疑いがあるとみて調べている。 一連の事件について、河野太郎国家公安委員長は4日の会見で「対立抗争事件と言わざるを得ない」と発言。「抗争」との見方を示した。 緊迫する中、注目されているのが名古屋地裁でまもなく判決が出る裁判だ。名古屋は6代目の司忍組長の出身母体「弘道会」がある街。…

赤塩正樹さんは音楽活動と英語コンサルで二足の草鞋

あの人は今こうしている

「みゆき」テーマが大ヒット H2O赤塩正樹さん驚異の英語力

去年10月から今年3月までスケジュールに追われた半面、ボクの得意なジャンルで楽しかったですね」 ■デュオ解散後NYに留学 さて、長野県上田市生まれの赤塩さんは明治大学在学中の76年、屋代高校時代の音楽仲間、中沢堅司さんとH2Oを結成。80年6月、薬師丸ひろ子主演の映画「翔んだカップル」の挿入歌で、彼らが作詞・作曲の「ローレライ」でメジャーデビューした。 「それからも…

上田西・原監督はもともと軟式野球部の監督

初戦突破の上田西・原監督 「北信越勢は“新潟に学べ”です」

上田市も野球の盛んな地域なので、我々が県内の野球を盛り上げられたら、と思っています」 ――遠征で各地の学校と練習試合はしているのですか? 「3、4月は北信越。5、6月は静岡と東京、10月は神奈川と群馬に遠征に行っています。やはり関東の強豪校は体格の良い子が多い。そこはかないません。それでも、野球の技術は遜色がないように見えます。おかげで我々も遠征慣れしましたよ。私自…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事