日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

大江麻理子特集

15歳の“年の差婚”/(C)日刊ゲンダイ

テレ東・大江麻理子アナが結婚へ…マネックス松本大社長と

テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」でメーンキャスターを務める大江麻理子アナ(35)が結婚することが16日、分かった。相手はマネックスグループ代表取締役社長CEOの松本大氏(50)。 日刊ゲンダイの取材に対し、マネックスグループの広報担当者が「事実です」と認め、大江アナもテレビ東京を通じて、報道各社にFAXで報告。「私、大江麻理子はこの度、結婚する運びとなりま…

松本大マネックス証券社長(左)と大江麻理子アナウンサー/(C)日刊ゲンダイ

大江麻理子アナと結婚 マネックス証券社長の“ヤリ手”素顔

「ワールドビジネスサテライト(WBS)」のメーンキャスターをしているテレビ東京の大江麻理子アナ(35)と、マネックス証券の松本大社長(50)が結婚。2012年12月、日経ヴェリタスのポッドキャスト番組「大江麻理子のモヤモヤとーく」に松本社長がゲスト出演したのが出会いだという。 「松本氏は頭の回転が速く、話は論理的。かといって、嫌みがなく感じがいい。最近は露出が減っ…

「報道の公正が保てるのか」の声も/(C)日刊ゲンダイ

“玉の輿”大江麻理子アナに嫉妬の嵐「バラエティーに専念を」

「玉の輿」「年の差婚」といわれたテレビ東京・大江麻理子アナ(36)とマネックス証券・松本大社長(50)の電撃入籍。発表があったその日、局内はお祝いムードの一方で、いくつかの“不安材料”が囁かれた。 そのひとつが、テレ東の看板経済ニュース番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」のキャスター人事問題。「WBS」は今年3月まで6年間、小谷真生子が番組の顔を務めてきた。…

大江アナのお相手は資産100億円とも/(C)日刊ゲンダイ

大江麻理子アナは大丈夫? 芸能界「玉の輿婚」の悲喜こもごも

テレビ東京の人気アナ、大江麻理子(35)と松本大マネックス証券社長(50)の電撃婚。松本氏は個人資産100億円ともいわれていて、誰もが羨む玉の輿だ。これまで何組も“玉の輿”はあるが、そんなカップルのその後は――。 まずはドラマ「電車男」などで活躍した女優の伊東美咲(37)。09年に年商2000億円の大手パチンコメーカー社長と入籍、翌年長女に恵まれ、芸能界から遠ざかっ…

(C)日刊ゲンダイ

社長直撃もサマ 大江麻理子アナの真剣すぎる現場取材

今春から局の看板番組「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京系)のメーンキャスターを務めている大江麻理子アナ(35)。番組では連日、スタジオを飛び出し、現場で取材する大江アナのVTRが流れるが、10日はファーストリテイリングの決算説明会で、柳井正社長を直撃していた。 朝から晩まで働きづめのマリリン。倒れてしまわないか、ちょっと心配です…。…

毎晩、悪夢を見る大江アナ/(C)日刊ゲンダイ

大江麻理子アナがうなされる「カエルの悪夢」は吉夢か凶夢か

1年間のニューヨーク勤務を終えたテレビ東京の大江麻理子アナ(35)が、「ワールドビジネスサテライト(WBS)」のメーンキャスターになって1週間が過ぎた。 初回(3月31日)の平均視聴率は4.4%だったが、先週末の4日には6.4%に上昇した(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 「16年も続いた前任の小谷真生子時代には、3%前後まで低迷していた。それを考えたら十分合格点で…

宝の持ち腐れ/(C)日刊ゲンダイ

大江麻理子アナは「なぜ美脚を隠す?」 テレ東に聞いてみた

MCを務める大江麻理子(35)は1日の初回放送からそつない司会力を発揮。期待に応えている。 ところが、画竜点睛を欠くというべきか。大江は初回、2日目と取材時間も含めて、なぜかパンツルック……。スタジオセットのテーブルは遮るものがなく、脚の部分が丸見えなだけに、せっかくの美脚がまったく拝めないのである。宝の持ち腐れとはこのこと。全国1000万人(推定)のまりりんファン…

福岡県豊前市出身/(C)日刊ゲンダイ

「弱小局」発言の大江麻理子アナ 謙虚さの原点は数々の挫折

テレビ東京の大江麻理子アナ(35)が10日、同局の看板ニュース番組「ワールドビジネスサテライト(WBS)」のリニューアル会見に出席。今月31日から小谷真生子に代わり、メーンキャスターに就任する。 入社13年目。約1年間の米ニューヨーク勤務を経ての凱旋帰国とWBS起用は、内部では既定路線だったが、当の本人は夢にも思わなかったようで、「最初お話をいただいた時はドッキリ…

23日の放送から出演する福田典子アナ

モヤさま大抜擢 福田典子アナは“テレ東の看板”になれるか

主にスポーツを担当し、プロ野球のソフトバンクを取材しています」 「モヤさま」の初代アシスタントだった大江麻理子アナ(37)は番組卒業後、「ワールドビジネスサテライト」のメーンキャスターに。狩野アナも11月から夕方のニュース番組「ゆうがたサテライト」を担当する。「モヤさま」はテレ東の女子アナにとって、看板アナへの“登竜門”的な番組なのだ。当然、福田アナにかかる期待も大…

有吉との一件を完全スルー

将来は政治家? ビジネスマンが夏目三久アナ支持のワケ

アンケートを行った「30オトコの本音に向き合うビジネスマン向けサイト『R25』」によると、夏目は1位有働由美子、2位菊川怜に続く得票数となり、4位櫻井よしこ、5位大江麻理子、10位小谷真生子らを大きく上回った。夏目と回答したサラリーマンらは、その理由として「しっかりしているから」(29歳・男性)、「苦労も知ってそうで一般の意見にも耳を傾けそうで知識もありそうだから…

大出世の狩野恵里アナ

大江アナ&狩野アナ 「モヤさま」が出世コースになる理由

大江麻理子アナ(37)だ。 大江アナは07年のモヤさま放送開始から出演し、13年4月に降板。後任を狩野アナに託すとテレ東のアメリカ支局に約1年間赴任し、14年3月からはニュース番組「ワールドビジネスサテライト」のメーンキャスターを務めている。 偶然か否か、モヤさまがテレ東の女子アナにとっての出世コースとなっているようにもみえるが、番組に出演していた女子アナが2代連続…

(左から時計回りに)テレ東の狩野アナ、大江アナ、大橋アナ

テレ東・狩野恵里アナ 気になる「モヤさま」卒業後の進路

「モヤさま」の狩野の前任者で、現在は「ワールドビジネスサテライト」(以下WBS)を担当し、今や「テレ東不動のエース」となった大江麻理子(37)への道を、いよいよ狩野も踏み出すのか、というわけだ。 「可能性は十分あると思います。ぶっちゃけキャラで話題になったとはいえ、かつては狩野も『WBS』のコーナーを担当していたこともあるし、定時ニュースも読んでいた。いまから報道…

左から時計回りに、雨宮塔子、桐谷美玲、大江麻理子

女の「23時台ニュース戦争」 雨宮塔子TBS“出戻り”で激化

小谷真生子(51)からその座を引き継いで2年余り、テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」の大江麻理子(37)は経済ニュースに特化した強みもあって安定飛行。 それに対抗するべく抜擢された元アイドルアナに期待されているのは、「添え物に甘んじず、星さんの半歩先に立ち、リードするぐらいの気概。そうすることで彼は解説に専念できる。NEWS23の新体制をうまく機能させるに…

写真はイメージ

ベッキーは破局したが…「不倫から結婚」の正しいお作法

マネックス証券CEOの松本大氏(52)は12年、先妻との離婚直後にテレ東のキャスター大江麻理子氏(37)に出会い、2年後に再婚した。あまりのタイミングのよさに“略奪婚”かと噂されたが、2人の評判も悪くなっていない。 「結婚する3組に1組が離婚する時代。一度は愛を誓い合ったとしても、何らかの事情で関係が冷え込むことは十分ある。そこに不倫の余地が生まれるのですが、うま…

フリー転身はキッパリ否定

生涯テレ東 狩野恵里アナ「モヤさま」で学んだ“間”の極意

2013年から人気バラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」で大江麻理子キャスター(37)の後任に抜擢され、昨年は「好きな女性アナウンサーランキング」で6位に。知名度や人気が定着するとフリー転身が囁かれるのは常だが、会見では「フリーはないです。一生テレビ東京で! 私はテレビ東京じゃないとやっていけないと思います」と“生涯テレ東”宣言。「看板アナというキャラじゃない。端…

顔面ストッキングでアナウンス部から注意も

タイツ水着まで…テレ東・狩野恵里アナ“体当たり”の魅力

情報番組やスポーツ番組のリポーターを経て、ニューヨーク転勤が決まった大江麻理子アナの後任として13年から「モヤモヤさまぁ~ず2」に出演。ほぼ無名に近かった狩野を選んだ理由を、伊藤隆行プロデューサーが東洋経済オンライン(13年6月10日)でこう語っていた。 <さまぁ~ずの2人は『大江の次は知らない子がいいな』と言っていたのです。(中略)さらに前任の大江アナが開口一番、…

鷲見玲奈アナ(左)とイメージキャラの「ナナナ」

異例募集は“弱者の知恵” テレ東「アナ中途採用」の裏事情

テレ東は2012年と2014年のアナウンサー採用こそゼロだったが、同局には先日発表された「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン調べ)で昨年と同じく6位にランクインした狩野アナをはじめ、WBSキャスターの大江麻理子(37)、その他にも秋元玲奈アナ(30)や相内優香アナ(29)、若手の筆頭である鷲見玲奈アナ(25)など、粒ぞろい。にもかかわらず、なぜ「中途採用…

新郎はやっかまれても仕方ない

日テレ記者と電撃婚 TBS久保田智子アナのずば抜けた評価

現地では、他局の大江麻理子、阿部知代アナらと「ニューヨーク女子アナ会」を結成。帰国後は「TBSマラソン会」を主宰するなどリーダーシップにたけており、将来TBSを背負って立つ逸材と、ずばぬけた評価を得ている。 結婚にたどり着くまでに浮いた話は、週刊誌にキャッチされた3年前の1度きり。縁遠くなった理由は猫にハマったため。「日日猫猫」というエッセーを上梓するほどで、「猫が…

安定感に定評のある大橋アナ

テレ東 「朝の情報番組」に大橋未歩アナで“参戦”の勝算は?

快進撃の続くテレビ東京が、朝7時台に殴り込み! 大江麻理子アナ(36)と並ぶ同局の2枚看板、大橋未歩アナ(36)をメーンMCに起用し、4月1日から平日朝の情報番組「チャージ730!」(月~金曜7時半~8時15分)をスタートさせるのだ。 ■他局の盲点をつくテレ東の戦術 出勤・通学前の時間帯はNHKをはじめ、在京キー局の情報番組が乱立する大激戦区。そこにテレ東開局史上初…

「騒乱、混乱、波乱!ありえない中国」小林史憲

さらには話題の大江麻理子キャスターをともなった取材でスタッフ全員が警察に拘束されたときの顛末までくわしく報告している。まさに体当たりの中国ルポ。 (集英社 800円+税)…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事