日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「宮崎謙介 週刊文春」に関する記事

「王様は裸だ!」と叫ぶ勇気を持て

スクープドッグ咆哮記「週刊文春」編

「文春」好調の秘訣 なぜスクープを飛ばせるのか

今年に入ってベッキー&ゲス川谷の不倫騒動、甘利明大臣口利き金銭授受疑惑、SMAP分裂騒動、清原和博覚醒剤逮捕、イクメン代議士宮崎謙介の不倫、神戸連続児童殺傷事件少年A直撃等々、文春発信のニュースが世間を大いに騒がせている。 新聞やテレビが「週刊文春によると」と後追いして報道し、また、マスコミを敵対視する傾向にあるネット住民からも「またしても“文春砲”炸裂か」と畏怖…

左から時計回りにベッキー、川谷絵音、三遊亭円楽、とにかく明るい安村

乙武氏、田中萌アナも…まるで刑事罰「ゲス不倫」の代償

その中でも“ゲスっぷり”が際立ったのが、妻が妊娠中に女性タレントと不倫した元国会議員の宮崎謙介氏。さらには、5人もの女性と不倫していたことを認めた乙武洋匡氏だ。芸能評論家の肥留間正明氏はこう言う。 「不倫に対して世の中が厳しいということがよくわかった一年でした。会見して謝罪して、番組はすべて降板し、損害賠償の対象にもなる。まるで“刑事罰”のようです。対応を間違えると…

文春報道で一流芸人の仲間入り?

安村の不倫スクープ 文春記者に偶然見つかる“不運”だった

不運ですが、文春がこれだけ大きく扱うのは一流芸人になった証しかもしれません」(吉本興業関係者) ベッキー、宮崎謙介元議員に続く文春のゲス不倫スクープに名を連ねた安村。来週は「クレヨンしんちゃん」の映画イベントに登場予定。“とにかく明るい”対応ができるか注目だ。…

週刊誌報道の後追いばかり

巻頭特集

場外乱闘都知事選 文春拡声器に堕した大メディアの本性

ベッキーさんのゲス不倫、宮崎謙介前衆院議員の育休不倫、ショーンK氏の経歴詐称など、テレビは文春の記事を紹介する形でセンセーショナルに扱ってきた。今では、ネット上のスラングだった『文春砲』という言葉をテレビでも使う始末です。ただし、それはスクープを放った文春への敬意というよりも、自分たちが最初に報じたわけではないと責任転嫁しているだけのように見えてしまう。文春報道を免…

ショーンKは「アウト」

“前科者”になるケースも 経歴詐称「法律違反」の境界線は

ゲス不倫の宮崎謙介元衆院議員も、現在は閉鎖されている公式サイト内で、「京都大学大学院工学研究科非常勤講師就任」としながら、実際は数回のゲストスピーカーだったことが報じられていた。 それなら転職時の履歴書に前職の仕事内容、期間、資格などを“誇張”したサラリーマンも罪に問われることはあるのか。 弁護士の山口宏氏はこう言う。 「軽犯罪法の第1条15項に、《官公職、位階勲等…

ポイントは「精神的苦痛」

成功のヒミツ失敗しないコツ

浮気調査のプロ語る 妻にバレて“ゲス度”あげないルール

臨月の妻・金子恵美衆院議員(37)を放り出し、元タレントの女性と逢瀬を重ねていた宮崎謙介前議員(35)。今度は18日発売の「週刊文春」に「二重婚約」疑惑をスッパ抜かれ、SNSがますます大炎上している。今年はベッキー(31)、狩野英孝(33)と、この類いの話が立て続けだが、「ゲス」のレッテルを貼られないためにはどうしたらいいのか。「境界線」を知っておく必要がありそうだ…

会見では9度も頭を下げた

結婚詐欺まがいの悪事も 不倫宮崎議員“ゲス極まる”女グセ

妻の出産直前の不倫を認めた自民党・宮崎謙介衆院議員(35)が辞職願を提出した。12日の会見では、週刊文春が報じたFカップのグラビアタレント(34)とは別の女性との不倫関係を自ら告白。「育休宣言」で注目を集めた宮崎議員だが、本当の姿はやはり“ゲスの極み”だった。 ■「ほかにどれだけ女がいるんだ」 あまりにも関係している女性が多いのか。どの女性のことを指しているのか、本…

謝罪会見で辞職を表明した宮崎議員

“ゲス不倫議員”辞職 会見で浮上した別女性の存在と関係

自民党の宮崎謙介衆院議員(35=京都3区)が12日午前、今週発売の週刊文春に不倫疑惑を報じられて以降、初めて国会内で記者会見。「産後直後にもかかわらず、妻には大変、酷なことをした」などと報道内容を大筋で認めた上で、議員辞職する意向を表明した。 宮崎議員は妻で同じ自民党の金子恵美衆院議員(37=新潟4区)の出産に合わせて育児休暇取得を検討すると表明。「イクメン議員」…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事