日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「石原さとみ 最近」に関する記事

None

評価うなぎ上り ドラマより甘い石原さとみの“唇”と“演技”

どこかアカ抜けない“田舎の小娘”から脱皮し、ここ1、2年で大人の色気をまとい始めた石原さとみ(27)。 化粧品、通信、アパレル、金融、教育などCM出演社数は9社(13年)と好感度は以前から高いが、女優としての評価もウナギ上り。小栗旬主演の月9「リッチマン、プアウーマン」(12年7月期)で20代半ばで女子大生役を好演し、「一時期なりを潜めていたが、ここ最近、ドラマの企…

ソックリ/(C)日刊ゲンダイ

芸能界もジェネリック 石原さとみ激似グラドルがブレーク

ドラマ「失恋ショコラティエ」で清純派からエロフェロモン系にイメチェンした石原さとみ(27)が、なぜか本人の知らないところで注目されている。 きっかけは今野杏南(24)というグラビアアイドル。今野は、かつて「日テレジェニック2012」に選ばれて、現在はグラビアではトップクラスの人気である。 今野の人気上昇のキッカケとなったのは露出度も高くセクシーというのもあるが、石原…

玄米生活がマイブーム/(C)日刊ゲンダイ

話題作続々、演技評判の石原さとみ 台詞はウロ覚えだった

「校閲ガール」のファッションが話題に

恋模様より…石原さとみ「校閲ガール」ド派手衣装の効能

初回から2ケタ視聴率を続けて好調の石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」。第6話では過去最高の13・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。録画視聴(タイムシフト視聴率)を合算した総合視聴率でも20%超の高視聴率を続けている。 好調の最大の要因は石原の人気だ。10代女子の「なりたい顔ランキング」1位のかわいさに、最近では色気も加わり老若男…

そうそうたる男優らと浮名を

どちらも共演者キラー 石原さとみ&山下智久が真剣交際か

女優の石原さとみ(29)と「山P」こと山下智久(31)が真剣交際をしていると、発売中の女性セブンが報じている。 2人は昨年の月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」で共演。以前から親密な関係は報じられてきたが、ここにきて交際に発展し、自家用車で互いのマンションを行き来しているという。 共演したドラマでラブラブなキスシーンも披露した2人は“共演者キラー”で有名だ。 …

今期ドラマで“独り負け”状態

秋ドラマも独り負け…凋落フジに吹き荒れる“負の連鎖”

織田裕二主演のTBS「IQ246」は13.1%、石原さとみ主演の日テレ「地味にスゴイ!」も12.9%の好スタートだ。フジで“10%超え”しているドラマはひとつもない。 実はフジ社内の雰囲気も開局以来、最悪だという。上司のパワハラ疑惑や心を患う社員など“悪い話”が後を絶たないのだ。視聴率の低下とともに業績も悪化していて、今年の夏のボーナスはすでに3割カットされている。…

菅野美穂の夫役演じたチオビタCMが話題に

刑事ドラマの常連 平山浩行の転機は「事務所移籍」と「改名」

最近は、石原さとみ&松下奈緒ダブル主演の「ディア・シスター」や斎藤工主演の「医師たちの恋愛事情」など演技の幅を広げているだけでなく、そのイケメンぶりで女性ファンを増やしている。 そんなイケメン脇役の認知度が高まったのは7年前。今でも続く菅野美穂の夫役を演じるチオビタのCMがスタートした時には、「あれは誰?」と話題になった。身長185センチで、股下が85センチもある…

イメージDVDを発売した今野杏南

今野杏南が猛アピール 「相手がいなくて本当に困っています」

石原さとみ似のセクシーグラドルといえば今野杏南(25)。以前にバストサイズをFカップなのにGカップとサバ読みして謝罪したことがあったが、ファンは怒るどころかむしろ好感を持った人の方が多かったくらい。 そんな彼女の最近の恋愛事情について、3日に行われた14枚目のイメージDVD「アンナコッタ」(マックス)の発売記念イベント前に聞いてみると、なんと「相手がいなくて本当に困…

None

「失恋ショコラティエ」も低調…フジ“月9”の時代はもう終わったのか

主演は松本潤、共演が石原さとみで、ショコラティエはチョコレート専門のパティシエ。松本が石原に失恋し、パリに渡ってチョコ店で修業して帰国したところ、石原が結婚し、ウエディングケーキを作ってほしいと頼む――。コミックが原作で、いかにもというストーリーだ。 しかし、20代の若者らが起居するには立派すぎる部屋、店の経営うんぬんという会話の白々しさなど、ニートだ、ブラック企業…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事