日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

オスカープロモーションの関連ニュース

None

米倉、上戸、忽那…「国民的美少女」出世コースは特別賞だ

5日、オスカープロモーション主催のオーディション「第14回全日本国民的美少女コンテスト」の概要発表会見に武井咲(20)、剛力彩芽(21)、忽那汐里(21)、吉本実憂(17)らが出席した。2年ぶりに開催される同オーディションは、大丸松坂屋各店舗で地方審査会を開き、「歌って踊れる美少女」の発掘を目指すという。 今や大人気の剛力だが、02年に同コンテストに応募した際は2次…

岡田結実(左)と藤田ニコルも宇宙へ?

芸能プロが何のため? オスカー「宇宙事業開発本部」発足

米倉涼子(41)や上戸彩(31)らが所属する芸能事務所「オスカープロモーション」が21日、壮大な企画をブチ上げた。来る宇宙時代を見据えて「宇宙戦略プロジェクト 宇宙事業開発本部」を発足。企業理念である「美文化の創造」という考えをもとに、宇宙旅行など宇宙空間におけるエンターテインメントコンテンツの充実を目指すというのだ。 といっても人工衛星を打ち上げたりするわけではな…

福岡大学を休学中

オスカーの新星・是永瞳「米倉涼子さんのような女優に」

オスカープロモーションの晴れ着撮影会に初お目見えした是永瞳(21)。9月に開催された「第1回ミス美しい20代コンテスト」で応募者4万人からグランプリを獲得した美女だ。現在、福岡大学経済学部3年に在籍、この秋から大学を休学して女優になるためのレッスンに励んでいる。 「こんなチャンスはないと思い、大学を休学して上京しました。同級生は就活を始めているところですが、私はちょ…

「ドクターX」に中国人夫役でゲスト出演

ドクターXで存在感 “逆輸入俳優”矢野浩二にブレーク萌芽

今年からは米倉らが所属するオスカープロモーションと契約し、“逆輸入俳優”として活動を続けているが、中国語を話す役なら右に出るものなしだから、結構、使いでがありそうだ。 作家の松野大介氏が言う。 「主演女優とセットで連ドラに出演するのはよくある話ですが、今回はまさにハマリ役。視聴者に存在感ある演技を見せることができました。爆買いが下火になったとはいえ、中国人も日本人も…

オスカー恒例の晴れ着撮影会(左端が藤田ニコル)

藤田ニコルが参入 オスカーに“バラエティー部門”強化の芽

8日に行われたオスカープロモーション所属タレントによる恒例の晴れ着撮影会だ。今年も女優の武井咲(22)、剛力彩芽(24)、河北麻友子(25)ら主力メンバーが顔を揃える中、見るからに毛色の違う人物が……。バラエティータレントの藤田ニコル(18)である。 思わず武井が「きょう初めて会いました。同じ事務所だと知りませんでした」と苦笑いしたのもさもありなん。オスカーはモデル…

左から二人目が是永瞳

「ミス美しい20代」初代GPは現役女子大生で“空手2段”

29日、大手芸能事務所のオスカープロモーション主催「第1回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリに輝いた是永瞳(21)。事務所の先輩となる武井咲(22)、剛力彩芽(24)、河北麻友子(24)らに祝福され、「このグランプリの言葉が、ずっとずっと欲しかったです」と喜びを爆発させた。 オスカーといえば「5年間は恋愛禁止」というルールがあるが、「(男性も)女性として見ます…

岡田結実

ますだおかだ岡田の娘 岡田結実の“度胸”リポーターが評価

同席したお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(45)が「親子で稼ぐな~」と感心するように、結実は今年から大手芸能事務所のオスカープロモーションに移籍すると「岡田の娘」としてバラエティーに引っ張りだこ。母親も元芸人という“お笑いサラブレッド”とあって、アドリブ力はそこらの芸人顔負け。「すでに父親を超えた」ともいわれるが、この2世の行く末やいかに。芸能リポーター…

左から剛力彩芽、武井咲、河北麻友子

武井咲 “美しい20代コンテスト”をPR 「ライバル楽しみ」

「全日本国民的美少女コンテスト」でお馴染みのオスカープロモーションが10代の原石ではなく、“20代のダイヤモンド”の獲得に動きだす。このたび、20~29歳限定の独身女性を対象とした「第1回ミス美しい20代コンテスト」の開催をぶち上げた。 19日に都内のホテルで行われた記者発表会には、同事務所に所属する3人の20代女優――武井咲(22)、剛力彩芽(23)、河北麻友子(…

ビジュアル1番の大山亜由美(左)とまだ幼さが残る江澤亜弥

V系や癒し系も…女子ゴルフ下部ツアー注目の美人選手たち

今年1月には芸能プロダクションの「オスカープロモーション」と契約。同社が現役女子プロゴルファーと所属契約を結ぶのは初めてのことで、期待の大きさがうかがえる。今季のTポイントレディスは惜しくも予選落ちしたが、女子ツアー8試合に出場予定だ。 ■アイドル並みのルックス 癒し系プロとして人気上昇中なのが、江澤亜弥(21)だ。斉藤愛璃似といわれ、アイドル並みのルックスの持ち主…

モテたければ学歴より年収

こんなに変わるサラリーマン新常識

大学名が通用するのは新卒採用だけ

高校時代にオスカープロモーション所属のモデルとして活動し、現在は税理士法人「Bricks&UK」の代表社員を務める室井恵子氏(慶大経出身)がこう言う。 「難関大出身という学歴自体はさほど重要でないと思います。大事なのは、その大学の特色のような気がします。誤解を恐れずに言えば、私は慶応大という肩書のおかげで、同じ慶大同窓生から仕事の依頼が来たりしました。OB・OGの…

(左から)松尾幸実、田中道子、米倉涼子、和田安佳莉、中川知香

共演NGも? 米倉涼子も直面したオスカー女優の強みと弱み

23日、「オスカープロモーション2016女優宣言」お披露目発表会が開かれ、モデルから女優に転身する松尾幸実(28=172センチ)、田中道子(26=172センチ)、和田安佳莉(24=171センチ)、中川知香(22=173センチ)の4人が登場。2000年に「女優宣言」した米倉涼子(40)も特別ゲストとして登壇した。 06年の笛木優子(36)以来、10年ぶりに復活した「女…

振り袖姿の武井咲

オスカー恒例の晴れ着姿競演 武井咲の今年の漢字は「穏」

武井咲(21)、剛力彩芽(23)、忽那汐里(22)らオスカープロモーション所属の11人が3日、恒例の「晴れ着撮影会」に出席した。 自身がイメージモデルを務める着物ブランド「ジョイフル恵利」の晴れやかな緑色の振り袖姿を披露した武井は、「今年は趣味に時間をかけたり、映画を見たり、吸収できる時間をゆっくり作ることができました」とニッコリ。今年一年を「穏」の一文字で表し、「…

年末放送の米倉版「大奥」に出演している高部あい

米倉涼子「大奥」お蔵入りのピンチ…高部あい薬物逮捕の余波

所属事務所のオスカープロモーションは「今回の事件を極めて深刻に受け止めており、このような事態が二度と起きないよう、所属タレントに対して、厳しく指導をして参る所存であります」とコメントを発表したが、その裏では“事後処理”対応に追われている。 「一番頭が痛いのは米倉涼子主演で年末に放送予定だったフジテレビのスペシャルドラマ『大奥』です。すでに京都で撮影済みですが、この…

「第10回全日本国民的美少女コンテスト」ではグラビア賞を獲得

米倉ドラマお蔵入り情報も…高部あい「麻薬所持逮捕」の衝撃

「局側の判断を待つしかありません」 のっぴきならない状況下で声を絞り出すのは大手芸能事務所・オスカープロモーションの幹部である。 04年の「第10回全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し、同プロに所属していたタレント・高部あい(27)が今月15日、麻薬及び向精神薬取締法違反(所持)容疑で警視庁組織犯罪対策5課に逮捕されていたことが発覚。高部は逮捕後即、契…

ママタレたちは戦々恐々

ママタレは戦々恐々…上戸彩「第1子出産」で最強CM女王へ

所属のオスカープロモーションが「上戸彩 第一子出産に関するご報告」と題したFAXを流したのは午後5時30分過ぎのこと。そこにはこうあった。 〈この度、EXILE HIRO氏と弊社所属の女優・上戸彩夫妻に、第一子が誕生いたしましたこと、ご報告させて頂きます。出産にあたり、多くの皆様から励ましの温かなお言葉を頂いたこと、周りの皆様に支えられて出産までの時間を過ごせまし…

久保隆(左)と青井貴治

今だから語れる涙と笑いの酒人生

お笑いコンビ「ヴェートーベン」 酒の失敗談を"掛け合い暴露"

芸能大手事務所オスカープロモーションに所属し、ブレークのチャンスを虎視眈々とうかがっているヴェートーベン。久保隆(36)と青井貴治(35)の2人が酒の席で起こした失敗談は……。 ■芸人仲間から紹介されたのは、同郷の有名ミュージシャン 青井 何年か前の話ですが、ミュージシャンに転身した芸人友達の手賀沼ジュン君から「広島出身だよな。音楽事務所の先輩で広島県人を紹介してや…

釜本邦茂氏も加入の狙いは?

米倉涼子ら美女軍団に加え釜本氏も…オスカーの緻密な戦略

看板タレントの上戸が産休に入れば所属事務所のオスカープロモーションにとって痛手となるのは確かだが、すでに先を見据えた戦略は着実に進行しているという。 オスカープロは古賀誠一社長(73)が1970年に創業し、モデルエージェンシーとしてスタート。その後、タレントマネジメント事業に参入し、後藤久美子の成功を機に全日本国民的美少女コンテストを設立。米倉涼子(顔写真)、菊川怜…

“秘密”を抱える24歳を好演した剛力彩芽(左)

ドラマ「黒い画集」で好演 “オスカー祭り”で得した剛力彩芽

【連載コラム 「TV見るべきものは!!」】 芸能事務所のオスカープロモーションと聞いて、すぐ思い浮かぶのは豪華女優陣だ。視聴率女王・米倉涼子をはじめ、真矢ミキ、上戸彩、武井咲などを擁している。 逆に男優はパッと名前が出てこないが、「ウルトラセブン」の森次晃嗣、田中健、志垣太郎といったベテランが所属している。そしてツートップが村上弘明と陣内孝則だ。先週放送されたテレビ…

雑誌「LEE」の1ページを大切に複写していた富岡さん

私の秘蔵写真

美しすぎる40代 富岡佳子は「雑誌の表紙まで20年ちょっと…」

オスカープロモーション所属。…

大手からの移籍が転機に/(C)日刊ゲンダイ

「昼下がりの団地妻」橋本マナミ 一般人からも愛人オファー

11年まで大手芸能プロ「オスカープロモーション」に所属していた。“団地妻”路線は12年に現在の事務所に移籍してからだが、オスカープロを去った理由は「グラビアで自由に表現するうえで、やりたいことをできるところを探したため。前の事務所とは方向性の違い」(事務所関係者)だという。 芸能界の荒波に揉まれ、国民的美少女時代には出せなかった艶が“団地妻”を形作った。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事