日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「西田敏行 子供」に関する記事

None

「ドクターX」で西田敏行の美人秘書 笛木優子の“遅咲きの色香”

おかげで、笛木さんの色気に代表される、日本酒ならではの深い世界観をCMで描くことができました」 現在、ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日)で、西田敏行(65)扮する外科統括部長の秘書兼愛人を好演。夏に放送された「町医者ジャンボ!!」(日本テレビ)でも外科院長の愛人になる医療ジャーナリスト役。愛人役には“縁”がある。 アイドル評論家の北川昌弘氏はこう…

お騒がせキャラだった高畑裕太容疑者

今となっては笑えない 高畑裕太容疑者の“ブッ飛び言行録”

子供時代の話として、母親の舞台の楽屋に挨拶に行った際、初対面の西田敏行(68)に対し、「ただの知らないジジイ」と言い放ってしまったことを明かし、視聴者からは「高畑裕太のキャラ最高!!」などのコメントが上がっていた。 今年4月に放送された「中居正広の金曜日のスマイルたちへ 」(TBS系)では、過去に高畑が出演した際のVTRを紹介。便利屋に弟子入りする企画だったが、高畑…

園子温映画監督

役者・芸人「貧乏物語」

米国で半年間ホームレス…園子温監督が振り返る“極貧時代”

出演は長谷川博己、麻生久美子、西田敏行ら。…

None

あれもこれも言わせて

日本アカデミー賞、アナ雪、WBC…どれもこれもいらない!

気になったのは西田敏行の顔色の悪さ。昨年までは司会者が座るなんてことはなかったが、今年は椅子を用意。後で安藤サクラが妊娠中のためとわかったが、西やんのために用意したのでは。 何がダメって、坂上忍が解説役で、水卜アナ相手にエラそうにああだこうだ言うこと。坂上って芸歴は長いけど、子役の時以外、何か代表作あったっけ?10年早いとか言っている役者もいるのではないだろうか。 …

None

怒怒哀楽劇場

新人時代から知る「木下ほうか、桐谷健太」の大躍進

80年の、「ガキ帝国」のオーディションで本人そのままの不良高校生役に選んで以来、腐れ縁の木下ほうかは、その後、暴走族からも見事に卒業し、芸大も卒業し、「岸和田少年愚連隊」や「のど自慢」「ヒーローショー」につき合わせたのだが、いつのまにか「イヤミ課長」にまで出世し、これまた信じがたいが、子供たちに人気の怪優に成り上がってくれたし、「ゲロッパ!」で西田敏行扮するヤクザ…

None

私の秘蔵写真

「半沢」田宮社長・前川泰之が語る「アルマーニ」と「政井マヤ」

主演は西田敏行、前川さんが演じるのは家康の次男、結城秀康。 「武士として有能なのに家康、秀吉、結城家とタライ回しにされ、悲劇に見舞われる役です。西田さんとは初共演で、たくさん勉強させていただきました」…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事