日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「堀ちえみ 子供」に関する記事

7人の母!

最新ママタレ名鑑

新興ママタレ激増で…割食う旧世代・堀ちえみの“生きる道”

その代表格が堀ちえみ(48)だ。2度の離婚を経て11年に再々婚、今は実子5人と連れ子2人という7人の母。一時期は元アイドルのママタレとしてワイドショーに引っ張りだこで、育児雑誌などの連載も複数抱えていたが、今は単発ゲストはあっても、レギュラーは関西ローカル「ちちんぷいぷい」のみ。 「ギャラの問題です」と言うのは、テレビ関係者。 「これまで主婦タレントとしてワイドショ…

4月に第6子が誕生予定/(C)日刊ゲンダイ

谷原章介だけじゃない 「子だくさん」司会者が茶の間に大人気

女性に転じても、堀ちえみが連れ子2人と自ら産んだ5人と合わせて7人の母親。子育てしながらも関西ローカル番組を中心に活躍中。在阪の放送記者によれば、「堀は今の夫が3人目。普通ならスキャンダラスな女のイメージだが、1人で7人の子育てに家事までこなし“肝っ玉母さん”と呼ばれ、大阪のオバちゃんたちにとっては、かがみみたいな存在になっている」という。 ちなみに、大阪には弁護…

None

石野真子が手にした日本一のお母さん女優の称号

これは堀ちえみ、井森美幸、森口博子、島崎和歌子といった80年代デビュー組にも共通しますね。みんな自分の役回りを理解しています。しかも、業界歴が長いので、世間の人々からも認知されている。一定のキャラクターを確立した強みがあるのです。特に、彼女たちの若い頃を知る40~50代は、人生をともに歩んできたという親しみから、応援したいという気持ちが湧く。これは大きいと思います」…

松本伊代と堀ちえみ

ヒロミ再ブレークも影響…「花の82年組」勝ち組は松本伊代?

コトの発端は、同じく82年組の堀ちえみ(48)が自身のブログに「今しあわせに生きているって信じてる」と書き込んだ一件。堀といえば3度目婚で7人の子持ちとして有名だが、このコメントを取り上げた女性誌によると「再々婚の時に長男、次男、三男が家を出て、以来“音信不通”になっている」のだとか。そのため、ブログを通じて子供たちに呼びかけた格好だ。そういえば、最近の堀はテレビ…

None

河合奈保子の娘「kaho」 母親譲りの“要素”で高まる期待

キョンキョンや中森明菜、堀ちえみ、早見優といった花の82年組よりひと足早く、80年にデビューした河合。西城秀樹の妹分として活躍したが、娘は母を超えられるのか。 アイドル評論家の中森明夫氏はこう言う。 「河合奈保子といえば、童顔、八重歯、巨乳が代名詞。胸のふくらみを隠そうとわざわざサラシを巻いた当時のアイドルとは一線を画し、水泳大会で大胆な水着姿を披露するなど元祖グ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事