日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「松井秀喜 ホームラン」に関する記事

None

ゴジラ松井 宮崎キャンプで務めるのは“四刀流”コーチ

巨人は16日、都内のホテルでスタッフ会議を行い、松井秀喜(39)の臨時コーチ就任が正式に決定した。 出席した白石興二郎オーナー(67)は「松井君の一挙手一投足に教えられることは多い。体験を伝えて欲しい」と話し、10日に長嶋茂雄終身名誉監督(77)と松井が読売新聞本社を訪れ、渡辺恒雄球団会長(87)を交え、会談を行ったことを明かした。 「我々の気持ちは伝えてある。両手…

「プレミア12」で活躍した筒香

鬼の視点

DeNA筒香に横浜高校OB初の名球会入りを期待

本塁打王を獲得したら、松井秀喜以来の和製大砲として、米国に殴り込みをかけるのだろうか。ただ、日本球界で2000安打を打って、横浜高校OB初の名球会入りを果たして欲しいとも思う。筒香にはどちらの可能性もある。…

真中監督は外れくじに「ヨッシャー!」

ひねくれスポーツ論

ドラフトは豪華景品ビンゴゲームじゃねぇんだぞ!

ひとさまの人生を決する場を空騒ぎで踏みにじったのだ、恥を知るべし! 松井秀喜外野手をくじで引き当てた長嶋茂雄は、紙を掲げてにっこり笑ったが、感情はグッと抑えた。松井の向こうには、ドラフトに選抜もされなかった全国の野球が好きで懸命に練習してきた青少年の、あこがれ、悔悟、悔し涙が凝縮されとるんだ。長嶋茂雄にはそれが分かっていた(のではないかと、一応過去にゃ球界にも誠実さ…

日本の4番?

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

日本ハム中田翔 つくられた日本の4番という虚像

清原和博や松井秀喜を差し置いて、眼鏡をかけた赤いホッペの男に「日本の4番」というテロップが重なる。笑っては失礼だが、耐えられる自信がない。 おそらくTBSはそれも自覚したうえで中田御輿を担いだのだろう。私は元放送作家だから、ついついテレビの意図に目が向いてしまうのだ。 現代の地上波における野球中継の主なターゲットは、CS放送のようなコアな野球ファンではなく、普段は野…

トリプルスリーは確実

4冠射程ヤクルト山田の抑え方 権藤博氏が“奥の手”語る

横浜監督時代、巨人の松井秀喜にそうやった。絶好調で手がつけられないゴジラを相手に、「とにかく、インハイの真っすぐ! それでいけ!」とバッテリーに厳命した。打たれても、打たれても、インハイ、インハイ。その日の試合、その3連戦では打たれたとしても、これでもかと徹底して続けることで、少しずつ打撃フォームが崩れ、次のカードの対戦で効果が出ることがあった。 残り試合はもう少な…

巨人軍 あの日、あの時、あの事件

当時のリリースエース橋本清氏が語る「10.8」決戦の舞台裏

周りを見るとチームリーダーの原辰徳さん、主砲の落合博満さん、入団2年目の松井秀喜らみんなが、とんでもなく怖い顔をして叫んでいました。 試合は、二回に落合さんの先制ホームランが飛び出すなど終始、主導権を握る展開。予定通りの3本柱リレーで中日の反撃を断ち、巨人がチャンピオンフラッグを手にしました。最終戦決戦が決まってから極限の緊張状態に置かれていただけに、最高の形で解き…

期待の大型左腕だった/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

巨人ドラ1辻内崇伸 「わかさ生活」女子コーチになっていた

1億円という契約金もまた、巨人が獲得した高卒では松井秀喜以来でもあり、大いに話題となった。しかし、プロでの活躍がないまま、表舞台から姿を消した。今どうしているのか。 会ったのはJR北浦和駅から車で5分の「株式会社わかさ生活」東日本営業所。胸に“East Astraia”のロゴの入ったユニホームを着ている。 「この3月の中旬に『わかさ生活』に入社し、日本女子プロ野球リ…

(C)日刊ゲンダイ

プレイバック芸能スキャンダル史

接触事故で筧利夫との焼き肉デートが発覚した富田靖子

27日、選抜高校野球開幕試合で松井秀喜が2打席連続ホームラン。1試合7打点を記録。…

None

井端&片岡加入で二塁手争い激化…巨人・寺内に本音直撃

次期監督有力候補の松井秀喜(39)がその気になるまで、最低でも2年の“身分保障”がある。今回の補強だけでなく、渡辺球団会長の完全バックアップもあって、やりたいことがやりたいようにできる環境にある。 それが、チームや選手にとってプラスになるかは別問題。長嶋巨人時代がそうだったように、やり過ぎた補強は、特に若手選手に虚無感を生む。来季の巨人は内部から壊れる可能性があると…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事