日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「桐谷美玲 映画」に関する記事

映画関係者から驚きの声

桐谷美玲、有村架純…主演映画20億円超えヒットで業界騒然

桐谷美玲主演の「ヒロイン失格」がこの3日に興収23億3000万円を記録し、最終的には25億円も狙える大ヒットになっている。公開は9月19日。8週目の今も全国268館で続映されている。 桐谷といえば、これまでも映画やドラマに数多く出演しているが、映画でそれほど実績を残してきた女優ではない。それが一躍、ドル箱スターの仲間入りを果たしたのだから、映画関係者は一様に驚きの声…

今や所属事務所の“稼ぎ頭”に

主演映画大ヒットの桐谷美玲 “ナイスバディ”に急成長の評判

女優の桐谷美玲(25)主演の映画「ヒロイン失格」が興収20億円を超えるヒット作となった。 今年上半期のCM起用社数ランキングではキヤノン、コーセー、サッポロビールなど大手10社に起用され、13社の上戸彩に続いて堂々の2位にランクイン。女優業のほか、「NEWS ZERO」の曜日キャスターとしても活躍するなど、タレントとして急成長中だが、実は肉体的な“成長”も目を見張る…

タイプが違う?(桐谷美鈴と西野七瀬)

桐谷美玲もノンノ卒業…乃木坂46加入へのファン不安的中か

波瑠(23)に続いて、桐谷美玲(25)まで――。女性ファッション誌「non・no」(集英社)の看板モデルたちが次々と“卒業”を発表している。 秋に始まるNHK朝ドラの新ヒロインを勝ち取った波瑠が先月、専属モデル卒業を発表したのは記憶に新しいが、20日の午後、今度は桐谷美玲が同日発売の6月号を最後に“卒業”することをブログで発表した。 桐谷は卒業の理由として「25歳に…

None

黒木メイサ 日本芸能界を捨てる日

桐谷美玲という稼ぎ頭がもうひとりいますが、メイサの全米進出は事務所としては痛しかゆしでしょう」(芸能プロ関係者) さて、海外での勝算とか、日本芸能界の事情など、どれだけ本人は考えているのだろうか。売れっ子メイサが日本芸能界を捨てる日が来れば、また騒ぎになるに違いない。…

外見だけでなく演技にも注目

冬ドラ女優“辛口”通信簿

堀北結婚で大黒柱に 桐谷美玲に求められる“美貌のその先”

5日にスタートした桐谷美玲(26)の主演ドラマ「スミカスミレ~45歳若返った女」の初回視聴率は、良いとも悪いともいえない7.8%(以下、数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。最近の金曜ナイトドラマ枠の初回視聴率と比べても、「サムライせんせい」が7.4%、「天使と悪魔」が6.4%、「セカンド・ラブ」が8.2%なので、今後いかに数字を伸ばせるかが勝負となる。 「…

水川あさみ

独立後は露出激減 水川あさみ“正念場”で迎えるドラマ復帰

主演は桐谷美玲で、水川はその同僚役だ。 水川は昨年4月に、デビュー以来17年間にわたって所属した事務所から独立。ドラマの出演は昨年3月が最後で、映画は昨年8月に公開された「後妻業の女」のみ。独立前は“演技派”としてテレビや映画に引っ張りだこだったが、独立後は露出が激減していた。 「独立にあたっては、元モデルの水川の母親が、マネジメントに口を出してきたとのウワサもあっ…

菜々緒にとっても正念場

夏ドラマ“主役・脇役・敵役”辛口採点

月9で三浦翔平とキス 菜々緒の“悪女役”マンネリ化懸念も

桐谷美玲主演の「好きな人がいること」の初回視聴率は10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、凋落気味の“月9”としては「ギリギリセーフ」のスタートを切った。しかも第2話でも、大コケした前2作のように1ケタ視聴率に転落することなく、10.4%と微増を達成。その原動力になったとされるのが「現代のナンバーワン悪女女優」、菜々緒だ。 「第1話ではほんの少ししか出番がなか…

「吉永淳」改め本名で勝負

「とと姉ちゃん」に再登場 “綾サン”阿部純子の意外な過去

来週11日からスタートする7月期の月9ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ系)には、桐谷美玲(26)演じる主人公の職場の後輩として出演。ドラマ界で“アベジュン旋風”を巻き起こせるか。…

None

なぜあの女優が? 「世界の美女100人」の不思議な基準

整いすぎていると引っかかるところがなくなり、見る側の記憶にも残りにくくなります」(テレビ制作会社幹部) ちなみに日本からは、石原さとみ(32位)、佐々木希(41位)、桐谷美玲(46位)、島崎遥香(56位)、浜崎あゆみ(60位)、上戸彩(99位)がランクインしている。 これが日本のベスト6といわれると、それも違う気がするが……。…

韓国のKARA関係者は知英に怒り

堀北妊娠でフル回転 元KARA知英に心配なスキャンダル爆弾

同じ事務所に所属する桐谷美玲主演の月9ドラマ「好きな人がいること」と同タイトルの主題歌をアーティスト名・JYで担当。 TOKYO FMのラジオ番組「知英の季節」のパーソナリティーを務め、性同一性障害の難しい役を演じたオムニバス映画「全員、片想い」が公開中。 人気写真家のレスリー・キー氏が撮影した写真集「美 Gently」が好評で、都内では個展が開催中。さらに、9月…

あのホマキが年明けにはママに…

第1子妊娠も“4人欲しい” 堀北真希はこのまま芸能界引退か

事務所としてはもう堀北の次の稼ぎ頭である桐谷美玲や知英にシフトチェンジしています」 堀北は現在、三井住友海上やライオンなど3社のCMに出演中だが、ドラマや映画などの仕事は入っていない。妊娠、出産、育休……また妊娠というケースも十分に考えられるだけに、このまま芸能界引退もある。…

「表参道高校合唱部!」では、連ドラ初主演ながら繊細な演技を見せた芳根京子

堀北真希の結婚で世代交代 「制服女優」新ご三家は誰?

桐谷美玲(26)や本田翼(23)らが長らく務めていたポジションを奪取すべく、10代若手女優の躍進が著しいのだ。 トップ争いは3人。CMでブレザータイプの制服に身を包んだ芳根に加え、主演映画「桜ノ雨」でセーラー服姿を披露している山本舞香(18)と、同じく「セーラー服と機関銃―卒業―」の橋本環奈(17)。いずれも来月5日の同日公開で火花を散らしている。アイドル評論家で作…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事