日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「西島秀俊 相手」に関する記事

臥薪嘗胆の末にゴールイン/(C)日刊ゲンダイ

“小雪似”美女と結婚 西島秀俊が糧にした「テレビ出禁」の日々

西島秀俊(43)の電撃結婚発表。19日にマスコミ各社に送られた文面によると、相手は3年ほど前から付き合っていた27歳の元会社員だという。 「今春に半同棲を“フライデー”されて以降、その相手とのツーショットはあちこちで目撃されていた」(女性誌記者) 多忙の中でもしっかりと愛をはぐくみ、自動車メーカーのコンパニオンとして働いていた小雪似の美女とゴールインしたというわけだ…

実力派俳優/(C)日刊ゲンダイ

西島秀俊、堤真一、阿部寛…人気俳優が一般女性を選ぶワケ

“細マッチョ”で世の女性をメロメロにしている俳優・西島秀俊(43)。恋の相手に選んだのは17歳年下の一般女性だ。発売中の「フライデー」によると、小雪似のコンパニオンと半同棲中だという。 西島に限らず、最近は実力派俳優と一般女性の結婚、熱愛が相次いでいる。独身最後の大物と呼ばれた堤真一(49)は、女優の鈴木京香など数々の共演者と浮名を流してきたが、昨年、結婚を決めたの…

None

香川照之&西島秀俊とも噂に…喜多嶋舞の奔放すぎた“男遍歴”

有名なのは西島秀俊(42)と香川照之(48)。西島とは映画で恋人役を演じた後に熱愛に発展したとされます。香川とも“静かなるドン”のドラマ映画シリーズで共演しウワサになった。ほかにも、ミュージシャンや力士、元トレンディー俳優など、いろいろな相手と交際がささやかれました」(芸能関係者) 大沢と離婚した直後にも、50代の歯科医とのキスシーンを写真誌に撮られている。その後、…

None

あれもこれも言わせて

小栗旬&西島秀俊 1年前から訓練したアクションは必見

これはもう小栗旬と西島秀俊のアクションに尽きる。「カリ・シラット」という武術を使ったもので2人とも1年前から訓練したとか。2人の役者魂に敬意を表し、アクションだけでも見る価値あり。謎のテロリスト組織が“平成維新軍”っていうのは笑ったけど……。フジの割にはしっかり作られていると思ったら関西テレビ制作だった。 長谷川博己主演「小さな巨人」(TBS系)はオロナミンCの大塚…

「女が眠る時」はビートたけしらが出演

映画「女が眠る時」で西島秀俊と忽那汐里が見せた新境地

ひとりが主演の西島秀俊である。スランプ気味の作家の役で、滞在先の伊豆のホテルで知り合った初老の男(ビートたけし)に異様なほど引きつけられる。男が若い女性と一緒にいたからである。 2人の関係を知るうち、男が見せる女への愛の強烈さに動揺する。それで自身の気まずい夫婦生活があぶり出されてくる。しかも、2人の関係は創作にも刺激を与え始めた。 西島の暗い風貌から悩みに悩む姿…

向井理(左)と西島秀俊/(C)日刊ゲンダイ

西島秀俊と決定的違い…俳優・向井理が結婚で迎える“岐路”

西島秀俊(43)、向井理(32)の2人のイケメン俳優がそれぞれ結婚を決めた。 一般女性と結婚した西島は本格派の役者を目指し苦労してきた。すでに主演クラスの役者。作品優先が見える。結婚が今後の人気に左右するとは思えない。 向井の相手は2年前のドラマ共演をきっかけに熱愛が伝えられていた女優の国仲涼子。共演が取り持つ縁は今も変わらない。 ドラマ制作者は、「何カ月もの間、一…

ブログで交際をアピール?

芸能界クロスロード

熱愛報道の伊藤綾子に苛立ち 二宮和也ファンの複雑“女心”

そんな騒動の一方で、俳優の西島秀俊(45)がCMランクで「8社・5位」と飛躍している。イケメン俳優として女性人気も高いが、一昨年秋、一般女性と結婚。「人気に響くのでは」と懸念する声もあったが、結婚を機にますます人気を不動のものにしている。「爽やかで見ていて安心感がある」と私生活など関係なかった。 結婚どころか恋愛もままならないアイドル。「人気・仕事」と引き換えに私…

佐々木蔵之介も交際が発覚したが…/(C)日刊ゲンダイ

マンション売却 福山雅治に急浮上した「結婚準備」説の真相

西島秀俊(43)や向井理(32)らだが、そんな中で「最後の砦」といわれた俳優が佐々木蔵之介(46)。ところが、佐々木にも交際が発覚してしまった。 今月10日、主演舞台の「ロンドン版 ショーシャンクの空に」の会見で「最後の砦」と呼ばれていることについて聞かれて「知らないよ」と苦笑い。結婚も「ないです」とキッパリ否定した。 だが、佐々木は同日夜、新宿区内の薬剤師Aさん(…

すでにあちこちで裸を披露している斎藤工/(C)日刊ゲンダイ

「絵になる」「キモすぎ」 俳優・斎藤工の“不倫”ヌードに賛否

西島秀俊(43)も向井理(32)も結婚した今、女性ファンからは独身男性俳優“最後の希望”とも呼ばれる斎藤工。今回のヌードが吉と出るか凶と出るか、注目だ。…

小栗「BORDER」、沢尻「ファースト・クラス」は?/(C)日刊ゲンダイ

コスパは「花咲」が最強 今期話題ドラマの制作費はいくら?

小栗旬の「BORDER」は事件現場のシーンなどが多く、西島秀俊の「MOZU」のような作りこんだ現場は出てこない。その結果、制作費は「BORDER」4000万円~に対し「MOZU」5000万円~。視聴率でいうと小栗に軍配で、先週の視聴率は「BORDER」14%台に対して「MOZU」が7%台。ダブルスコアになってしまった。 その他では今クールのドラマの重厚さでは「MOZ…

「BORDER2」は?/(C)日刊ゲンダイ

衝撃の最終回…小栗旬「BORDER」はこうして成功した

今クールの注目度ナンバーワン、西島秀俊(43)主演「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~」(TBS系)を相手に大金星だ。小栗旬(31)主演の「BORDER」(テレビ朝日系)は5日の最終回で平均視聴率14.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)をマーク。裏番組の“西島モズ”にほぼダブルスコア(7.7%)の大差をつけ、有終の美を飾った。 こういっちゃなんだが、…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事