日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

多摩市の関連ニュース

多摩市の環状交差点/(C)日刊ゲンダイ

東京多摩市の環状交差点「ラウンドアバウト」を走ってみた

場所は、多摩市桜ケ丘1丁目で、ジブリ映画「耳をすませば」の舞台となった「いろは坂」を上り切った先の住宅街。実際に何度も走ってみた。 まず、環状交差点に入る前に左ウインカーを点け一時停止。交差点内を回るクルマを優先させ進入する。必ず時計回りで、交差点内の駐・停車は禁止。バックもNGだ。 交差点から出る場合は、出る出口の1つ手前の出口を自車が過ぎたら左ウインカーをつけて…

写真はイメージ

多摩で会社員メッタ刺し 計画性と残虐性から浮かぶ犯人像

東京都多摩市のマンションで会社員の福吉香平さん(25)が刺殺された事件。目撃証言によると20代ぐらいで短髪、黒髪の男が犯人とみられるが、いまだ逃走中だ。 「福吉さんの帰宅直後を狙い、2分ほどでメッタ刺しにして逃げた。返り血を浴びても目立たない黒い作業着を着たり、人目がある駅とは反対方向に逃げるなど、冷静に計画を立てていたフシがある。犯行現場付近の防犯カメラにも、犯人…

None

アルガルベ杯 2得点 FW横山評価急速アップ

東京都多摩市出身。14年、15年の2シーズンで女子リーグ2部の長野パルセイロで計46試合65得点の荒稼ぎ。15年はチームの2部優勝・1部昇格の立役者となり、16年は1部で18試合16得点を挙げた。身長155センチ、体重52キロ。ズバぬけたフィジカルではないが、ドリブル突破、ピンポイントで合わせるセンス、ゴール嗅覚など国内選手トップ。負けん気も強く、2戦目アイスラン…

人気の二子玉川も…

風評被害の豊洲はWパンチ 不動産暴落危険エリアはどこ?

変調が著しいのは首都圏の住宅地で、東京都多摩市や神奈川県鎌倉市が上昇から下落に転じ、千葉県船橋市や横浜市は上昇率が鈍った。 ■“住みたい街ランキング”上位も危険 これからは人気エリアも苦戦しそうだ。新市場の“盛り土問題”の影響で風評被害が止まらない豊洲もその一つ。 「埋め立て地にあり、交通の便がいいとはいえない豊洲エリアは、長らく“高いゲタ”を履いた状態にありました…

至る所に坂、坂、坂…

凋落する街の現場を歩く

元セレブタウン「聖蹟桜ケ丘」坪17万円で投げ売り

かつてサラリーマンの憧れの街だった高級住宅街「聖蹟桜ケ丘」(東京都多摩市)。なんと、492.25平方メートル(約150坪)の広大な土地が、わずか2500万円で“叩き売り”されていた。坪単価17万円である。寂れた地方都市なみの価格だ。ジブリ映画「耳をすませば」の舞台にもなった屈指のセレブタウンで今、何が起きているのか――。 新宿から京王線特急で約30分。東京ドーム17…

彩り鮭弁当

小林しのぶの読む駅弁

彩り鮭弁当(東京駅)

東京都多摩市に本社がある「味彩(あじさい)」が調製する駅弁。ミシュランで2つ星を獲得した日本料理店「一凜」の店主・橋本幹造氏が監修している。 軽くて持ちやすい長方形の発泡材容器にふたをのせ、白地の上に弁当名を記載したシンプルな掛け紙を巻いた。中身は国産米を使ったご飯の上に焼きザケ、レンコンきんぴら、サツマイモの蜜煮、ボイルエビ、煮物、ブナシメジ、むかごなどのおかずを…

安く住める団地もある(写真はイメージ)

新幹線自殺男も“独り” 老人が知るべき「生活保護と公営住宅」

今年5月の抽選では、多摩市の「多摩ニュータウン貝取」が3倍。足立区の「花畑第4」や東村山市の「多摩湖町一丁目アパート2号」のように定員割れの団地もある。家賃は収入によって違い、年金12万円の老人なら月額2万円ほどだ(広さや築年数などで違う)。 さらに、一時的に生活費が不足したなら、「生活福祉資金」の貸付制度がある。生活資金や冠婚葬祭は上限50万円まで(返済期間3年)…

「生まれ変わった」と改心を強調したローラ父/(C)日刊ゲンダイ

法廷で“迫真の号泣”も…煮ても焼いても食えないローラ父親

東京都多摩市と大手保険会社2社から合わせて海外療養費約167万円をだまし取ったとして逮捕・起訴されたバングラデシュ国籍のジュリップ・エイエスエイ・アルの公判が1月30日、東京地裁で開かれた。公判で検察側は「手口は計画的かつ巧妙。被害金額は高額」として、懲役2年6月を求刑したが、この日の公判では終始、ジュリップの“演技派”ぶりが際立っていたという。 「12月の初公判で…

送検されるジュリップ容疑者/(C)日刊ゲンダイ

2度目の逮捕も「すぐ戻るよ~」 ローラ父の懲りない“放言”

同年4月、当時住んでいた多摩市役所に申請書を提出し、約98万円を詐取した疑いがもたれています」(捜査事情通) ジュリップ容疑者の現在の住まいは、江東区の下町にある家賃8万5000円のマンションだ。周辺の住人によると、180センチを超える長身に堂々たる体格、茶色に染めた長髪にパーマをかけ、真っ赤なシャツを羽織って闊歩していたといい、周りから浮いた存在だったようだ。 「…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事