日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「堀江貴文 その後」に関する記事

(C)日刊ゲンダイ

プレイバック芸能スキャンダル史

秋吉久美子 一度は離婚した26歳年下男性との再々婚

16日、衆議院予算委員会で永田寿康議員が堀江貴文氏の送金指示メールについて質問。後に事実無根と判明(堀江ガセメール事件)。23日、トリノ五輪で荒川静香が金メダル。25日、世界の推計人口が65億人突破。…

一気にゴールインの可能性も…

松坂似で39歳バツイチ 柴咲コウと熱愛“和牛王”社長の素性

ホリエモンこと堀江貴文氏(43)と親交が深いという「和牛王こと39歳実業家」の正体は、浜田寿人氏。インターネット通販業「VIVA JAPAN」(東京・渋谷区)の社長である。 記事には〈短髪が似合うイケメン〉とあったが、トライアスロンが趣味のスポーツマン。小麦色に焼けた肌と大きな瞳が印象的で、ソフトバンクの松坂大輔似である。ネット上に掲載されている本人インタビューによ…

会場には報道陣がズラリ

乙武氏は“懺悔パーティー”も妻頼み「夫は世の中に必要」

これには「とってもよかった」(元陸上選手の為末大氏)、「すっごくいい」(実業家の堀江貴文氏)、「夫より1000倍よかった」(樋渡啓祐前武雄市長)と絶賛の嵐。 出席者のひとり、氣志團の綾小路翔も、「何が素晴らしかったって、奥さまの聡明かつチャーミングなスピーチ」とツイートしている。 世の女性のヒンシュクを買った“夫婦謝罪”に始まり、最後まで妻頼みじゃあ、乙武氏に政治…

“水増し”指令(左から西田、田中、佐々木氏)

逮捕者の可能性も “水増し会計”東芝に囁かれる「解体」危機

3人の辞任は当然だが、ライブドア事件で堀江貴文氏が逮捕されたように、「金融商品取引法違反」で逮捕者が出る可能性もある。 東芝の決算粉飾は、2000億円規模だけに、経営も一気に悪化していく可能性が高い。裏返して言えば、業績が悪いから不正に走った。すでに、金融機関には7000億円規模の「融資枠」の設定を打診している。 市場では「東芝解体」まで囁かれている。 東芝は、太陽…

奥菜恵(左)と暴露した堀江貴文氏(右上)、奥菜の元夫・藤田晋氏

ホリエモンにバラされトバッチリ 奥菜恵「不徳の下半身」

発端は堀江貴文(42)がゲスト出演した27日放送の「たかじんNOマネーBLACK」(テレビ大阪)だった。堀江は、共にゲスト出演した矢口真里(32)の不倫騒動をネタに「僕の友達も寝取られたんですよ」と明かすと、友達の元妻である有名女優について「連れ込んだ男が最近、売れているんですよ。今一番、売れてる子ですよ。Sです」と暴露した。 この発言で「今売れているS」の人物特…

(C)日刊ゲンダイ

プレイバック芸能スキャンダル史

桜金造 誰もが仰天した都知事選出馬

16日、元ライブドア社長、堀江貴文被告に懲役2年6月の実刑判決。23日、代理出産による高田延彦・向井亜紀夫妻の子供について最高裁が実子としての出生届不受理決定。26日、英国人女性、リンゼイ・アン・ホーカーさんの遺体が発見される。市橋達也を指名手配。…

「オワコン」なのか?/(C)日刊ゲンダイ

厳しい業界評…ビックダディの「再婚商法」は賞味期限切れ

結婚することがビジネスモデルなんだろうね」 4月に5度目の結婚をしたビッグダディ(49)についてこう言ったのは、ホリエモンこと堀江貴文(41)。結婚と離婚を繰り返す自由奔放な生きざまを「ビジネス」と斬り捨てた。 もともと一般人にもかかわらず、自身の家族に密着した「痛快!ビッグダディ」(テレビ朝日系)の人気をきっかけに“ブレーク”。今年1月からタレントとして活動を始め…

None

阪神一軍打撃コーチ補佐就任で浮上…来オフ「オマリー監督」の現実味

ライブドアの堀江貴文社長(当時)が同席した就任会見でオマリーは、「長年の夢がかなう機会を与えられ感謝している。私を温かく迎え入れてくれた日本で監督がしたかった。(球界参入は楽天と)競合は承知している。だが、日本で監督がしたいという気持ちが強い」と述べていた。 今回、阪神がオマリーをコーチ補佐として呼んだのは、「外国人選手のカウンセラー役」といわれているが、前出のO…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事