日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「森高千里 結婚」に関する記事

None

プレイバック芸能スキャンダル史

森高千里・江口洋介 入籍会見で“妊娠2週間”発言

さらに自らドラムまで叩く独特のスタイルでアイドルのイメージを一新した森高千里。99年6月、30歳の時に、俳優の江口洋介(当時31)と入籍した。 95年4月。2人は森高のラジオ番組に江口が出演したことで知り合った。当時、江口は鈴木保奈美と破局したばかりで同年夏に神戸で開かれた阪神大震災チャリティーコンサートで共演した頃から交際が始まった。 96年1月5日、写真誌が森高…

None

この人物のオモテとウラ

高額商品バカ売れ オバさんになってもモテモテの森高千里

2月22、23日に、デビュー以来初となるサイン会を行う歌手の森高千里(44)。対象は、13年9月に発売したDVDやブルーレイなど5枚をセットにした、25周年記念完全生産限定BOX「森高ランド・ツアー」を購入したファンだ。 このBOXは1万9800円の高額商品。森高のこれまで発売されたものの中でも最も高額という。にもかかわらず、5000セット以上が売れた。そこで、森高…

“オバさん”になっても色あせぬ美貌(2012年当時)

フジ生歌番組MCに抜擢 森高千里に“再ブーム到来”の事情

ノドから手が出るほど視聴率がほしいフジテレビが、4月から放送する新音楽番組「水曜歌謡祭」の司会に森高千里(45)を抜擢。アンジャッシュの渡部建とのタッグなので仕切り上手の渡部が引っ張ってくれるとしても、テレビ番組の司会は初めて。もともとトークが苦手なのに加えて「水曜歌謡祭」は生放送番組である。森高の起用は冒険とも思えるが、もちろん、フジには“勝算”があるという。 森…

(C)日刊ゲンダイ

森高千里 顎関節症でコンサート活動休止騒動

■1994年4月 ミニのコスプレで観客を魅了するビジュアル路線でブレークし、従来のアイドルとは一線を画す世界を誕生させた森高千里。“森高ワールド”を爆発させ、コンサートの女王とも呼ばれ、大人気だったが、25歳の誕生日を前に、顎関節症で1年間のコンサート活動中止に追い込まれる騒ぎとなった。 森高があごの異常を訴えたのは、「私がオバさんになっても」がヒットしていた92年…

破局か…

佐々木希と破局説も アンジャ渡部建に“落ち目の秋”到来か

森高千里(46)とのダブル司会で始まった水曜夜の音楽番組「水曜歌謡祭」(フジ系)は10月から金曜深夜枠へと、わずか半年で降格。フリーアナの田中みな実(28)と共に司会をしていた日曜夜の情報バラエティー「ニュースな晩餐会」(フジ系)が8月で打ち切りになったのに続き、2本連続でゴールデンタイムのレギュラー番組を失うことになったのだ。 「渡部は上田晋也や有吉弘行のように…

本木雅弘と樹木希林

本木雅弘 大向こうまで盛り上げた義母・樹木希林譲りの冗舌

「足のきれいな奥さま(森高千里)とお子さんたちと共同して一難を乗り越えていたのを脇で見ていて、元サーファーは頼りがいが違うなって」 「天空――」の原作は、作家の東野圭吾氏が20年前に発表した同名小説。原発テロを題材としたアンタッチャブルな内容だけに、長年、映像化が困難とされてきた作品であり、3・11以降は「予言の書」として再評価されている。 本木は同映画で原子炉の…

NHK紅白にも出場した/(C)日刊ゲンダイ

あの人は今こうしている

「花*花」おのまきこ 予約待ちの人気ボイストレーナーに

年が明けた1、2月は、キャンペーンのために毎週のようにライブをやってましたね」 また、デビュー25周年を迎えて再結成されたLINDBERG初のトリビュートアルバム「LINDBERGTRIBUTE~みんなのリンドバーグ~」の制作に森高千里、矢野顕子、岸谷香らと参加。7月23日に発売された。 ■月3回ほどはライブ活動 さて、兵庫県高砂市生まれのおのさんは高校卒業後、甲陽…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

墨田ユキ ブレーク前に出演していたAV流出騒動

25日、森高千里が「私がオバさんになっても」リリース。…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事