日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

宇多田ヒカル特集

None

生い立ちから引退まで…宇多田ヒカルが知らない「藤圭子28歳」の素顔

もしこの『流星ひとつ』を読むことがあったら、宇多田ヒカルは初めての藤圭子に出会うことができるかもしれない……。」 作家の沢木耕太郎氏が、8月に自殺した藤圭子(享年62)へのロングインタビューで構成した長編ノンフィクション「流星ひとつ」を緊急出版。その赤裸々かつ衝撃的な内容が話題になっている。 インタビューは1979年。藤は芸能界引退を発表した直後の28歳。沢木氏は3…

現在はロンドンを拠点に活動

露出急増の宇多田ヒカル 別格扱いで「紅白」初出場あるか

6年ぶりに復帰した宇多田ヒカル(33)の露出が目立っている。 初っぱなは19日「Mステ ウルトラFES 2016」(テレビ朝日系)の10時間特番。多くが生出演する中、VTRでタモリと長いトークと「桜流し」を披露する“別格”扱い。歌番組が数字を取れないご時世にゴールデン帯で13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)は“宇多田効果”あり。また、22日は「SONGSスペシ…

現在はロンドンでリア生活

初紅白への期待も…宇多田ヒカルに「人間活動6年」の代償

宇多田ヒカル(33)が19日、「ミュージックステーション ウルトラFES 30th」(テレビ朝日系)に出演。今年4月に約6年ぶりに音楽活動を再開してから初のテレビ出演ということで注目を集めたが、久々の表舞台は“人間活動”に専念していたブランクをいや応なく感じさせる内容だった。 司会のタモリとのトークでは活動休止した理由について「こういう世界からとにかく離れたくて。い…

宇多田ヒカル

今週グサッときた名言珍言

「なんで私、あんな苦しそうに歌ってたんだろう、って思って」 by 宇多田ヒカル

6年ぶりにテレビ復帰を果たした宇多田ヒカル(33)。彼女が過去の自分の歌唱法を振り返った言葉を今週は取り上げたい。確かに彼女は「苦しそう」に歌っていた。 その独特の歌唱法は、あらゆる部分に悪意をふりまく「水曜日のダウンタウン」(TBS)において、「宇多田ヒカル『First Love』の『誰を思ってるんだろう』の部分 カラオケで全員『誰を思ってるんだはー』と歌う説」と…

宇多田ヒカル

スクープドッグ咆哮記「宇多田ヒカルと藤圭子」編

藤圭子はなぜ、娘を「ヒカル」と名付けたのか

「竜太郎さん、やっと宇多田ヒカルの祖母が口を開いてくれました!」 編集部に戻ってきたのは、一緒に取材をしていたI記者だった。 娘の藤圭子や孫の宇多田ヒカルと長年の断絶状態にあった祖母は、都内の古びたアパートにひっそりと住んでいた。以下は、I記者と祖母の竹山澄子さんの一問一答だ。 ――同じ東京に住んでいる。17年間音信不通というのは本当ですか。普通じゃないですよね。 …

下ばかり見て歩いているの?

次の発見は? 宇多田ヒカルのインスタは“拾い物”だらけ

ニューアルバムの発売を控え、テレビ各局に出演すると話題の歌手・宇多田ヒカル(33)。11万2000人のフォロワーを誇るインスタグラムもしっかりプロモーションに使うのかと思いきや、期待とは裏腹に、なんともシュールな“拾い物写真”で占められていた。 8日未明に「ペンチ拾った」と宇多田がアップしたのは、ラジオペンチを持つ手を撮影した画像。背景には歩道が写り、道端で拾った直…

永住権取得が困難

英EU離脱で日本帰国も? 宇多田ヒカルに“難民危機”報道

発売中の「女性自身」が宇多田ヒカル(33)の“難民危機”を伝えている。きっかけになっているのは、なんとイギリスの「EU離脱」。 現在、宇多田は8歳年下のイタリア人男性、それに間もなく1歳になる長男と3人でロンドンで暮らしている。配偶者が「EU加盟国」出身者のため、「域内移動」は自由だったからだ。しかし、イギリスがEUから離脱するとなると、今後は永住権を取得する必要が…

衰えぬ人気と実力を見せつけた

始まった“宇多田ヒカル争奪戦” 東京五輪に向け各局が触手

6年にも及んだ“人間活動”を終え、4月に音楽活動を再開した宇多田ヒカル(33)が早速、貫禄を見せつけた。 同時に配信した2曲の新曲「花束を君に」「真夏の通り雨」がiTunesの総合ソングチャートで1位と2位と同時にランクイン。「花束を君に」はNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌、「真夏の通り雨」は日本テレビ系の報道番組「NEWS ZERO」のエンディング…

ヒットチャートめった聴き

13組のクセ者が「ファンキー宇多田」を表現

98年末、宇多田ヒカルが「オートマチック」で本格デビューしたときのことは忘れない。それまで日本でファンキーな歌手というと、ともすれば大声を張り上げ、これ見よがしに高音シャウトで圧倒しようとする者が多かった。が、宇多田は違った。張らないのだ。声を。印象はむしろ囁き声。なのに、この上なくファンキーだった。肩の力を抜き、細かい節回しを駆使し、旋律の背後に潜むビート感を強調…

元夫・紀里谷氏はマルチな活躍ぶり

宇多田ヒカル出産の裏で注目 元夫は高級腕時計の広告に登場

第1子となる男児を出産したことを3日、ホームページで発表した歌手の宇多田ヒカル(32)。2010年末から無期限活動休止にもかかわらず、注目度は高く、人気は健在であることを強烈に印象付けた。 そんな彼女に注目が集まる中、一方で「今、どうしているのか」と芸能マスコミが追いかけたのが宇多田の元夫の紀里谷和明氏(47)。2002年に結婚するも、4年半後の07年3月に離婚して…

突然の報告にファンびっくり

宇多田ヒカル 第1子出産を電撃発表「穏やかな男の子です」

歌手の宇多田ヒカル(32)が3日、第1子となる男児を出産したことを公式ホームページで発表した。妊娠を公表していなかったため、驚いたファンが少なくなかったようだ。 宇多田がツイッターに「ファンのみんなにお知らせ」とつぶやいたのが、3日午前3時10分。リンクされた公式サイトに飛ぶと、「えー、この度、うちに赤ちゃんが産まれました! 良くお乳を飲んで良く寝るとっても穏やかな…

新婚生活も満喫中?

復帰はまだ先? 宇多田ヒカルの果てなき“人間活動ツイート”

昨年5月に8歳下のイタリア人バーテンダー、フランチェスコ・カリアンノ氏と結婚し、ロンドンで生活しているシンガーソングライターの宇多田ヒカル(32)のことだ。 2010年9月にツイッターを開始した宇多田は、歌手活動を無期限休止して「人間活動」に入ることを宣言。それ以降はツイッターでの情報発信がメーンとなっているが、そのつぶやきは日常生活の域を出ることはなく、いまだ「…

漫画「寄生獣」の大ファンだが…/(C)日刊ゲンダイ

夫はヒモ状態…宇多田ヒカル「新婚」謳歌で遠のく芸能界復帰

アーティスト活動無期限休止中の宇多田ヒカル(31)。5月には8歳下のイタリア人バーテンダー、フランチェスコ・カリアンノ氏とのイタリア挙式が話題になったが、そこでの晴れ姿以来、表舞台には姿を見せていない。 ■実写版「寄生獣」のオファーを断っていた 7月までニューヨークへハネムーンに行っていたという話もあるが、新郎のカリアンノ氏は「結婚式のため、勤めていたロンドンの一流…

イロ物扱いされないように/(C)日刊ゲンダイ

宇多田ヒカルも失敗…Perfumeの全米進出は成功する?

かつては松田聖子もピンク・レディーも宇多田ヒカルもみんな通った道だが、ことごとく失敗しているからだ。 彼女たちは大丈夫か。芸能評論家の肥留間正明氏が言う。 「過去に“全米進出”して成功した日本人は坂本九ぐらいでしょう。かつて『X JAPAN』が米国進出を目指したとき、ボクはたまたま近くで見ていましたが、彼らは米国に居を移し、スタジオも買って英語も本格的に勉強していた…

オフィシャルHPで結婚報告/(C)日刊ゲンダイ

現地はパニック 宇多田ヒカル「イタリア婚」のお値段

23日(日本時間)、宇多田ヒカル(31)がロンドンでバーテンダーとして働くイタリア人の一般男性(23)と「サンタ・マリア・アッスンタ教会」(ポリニャーノ・ア・マーレ市)で結婚式を挙げた。ここはフランチェスコ氏の両親が式を挙げた場所だそう。教会前には地元住民など約300人が詰めかけたが、ボディーガード10人が宇多田の周囲を固め、招待客にカメラの持ち込みを禁止する超厳…

None

マスコミ大集結へ 南イタリア「宇多田ヒカル挙式」パニック

ロンドン在住のイタリア人バーテンダー、フランチェスコ君(23)との再婚を発表した宇多田ヒカル(31)の周囲が異常な盛り上がりを見せている。 宇多田は5月23日にフランチェスコ君の地元・南イタリアのプーリア州ファザーノ市で結婚式を行うことが地元メディアの報道などで明らかに。熱心なファンが式場までバスツアーを企画しているとのウワサを耳にした宇多田は、HPで「ファンの皆さ…

伊誌「オッセルバトーリオ」電子版より

関係者も絶句 宇多田ヒカル「23歳バーテン」との“再婚劇”

相手が23歳のバーテンダーと聞いて、宇多田ヒカル(31)の関係者は絶句したという。 昨年8月に母の藤圭子さん(享年62)を自殺で亡くした宇多田が、滞在先のロンドン市内のホテルでバーテンとして働くイタリア人の一般男性との婚約を発表した。結婚式は、5月23日に新郎の地元の南イタリアのプーリア州ファザーノ市の教会で行われる。 今回の結婚はごく近しい人にも知らされていなかっ…

90年代のカリスマ的存在だった

海外でサウンド再評価 小室哲哉の絶頂と凋落、そして現在

宇多田ヒカルのデビューに衝撃 〈ちょうど98年頃からいろいろなものが予想を上回るスピード感で変化していった。(中略)デビューしたばかりの宇多田ヒカルさんの衝撃がすごかった。当時の僕は、憧れていた海外のミュージシャンの力も借りながら、見よう見まねでできる限りのことをやって、だいぶ近づけたかなという時期でした。でも、そうした枠には収まりきらない子が出てきたんです〉 …

「君の名は。」の曲を手掛けたRADWIMPSも有力候補

SMAPはもろ刃の剣? NHK紅白“目玉”に挙がる豪華な顔ぶれ

吉田が心酔するボブ・ディランが、今年ノーベル文学賞を受賞したのも大きい」(スポーツ紙記者) ■宇多田ヒカル、安室奈美恵、ピコ太郎も…… 吉田以外にも、朝ドラ「とと姉ちゃん」の主題歌を担当した宇多田ヒカル、リオ五輪のテーマソングを歌った安室奈美恵、大ヒット映画「君の名は。」の曲を手掛けたRADWIMPSなども有力だ。また、熊本出身の水前寺清子が、熊本地震の被災地を励ま…

女系3代の“断絶”が浮かび上がってきた

スクープドッグ咆哮記「宇多田ヒカルと藤圭子」編

「銀行も誰も信用できない」 藤は現金がパンパンに詰まったバッグをぎゅっと抱きしめた

15歳でデビューしていきなり800万枚を売り上げ、立て続けにミリオンセラーを飛ばした天才、宇多田ヒカル。彼女のサクセスストーリーを取材して驚いたのは、祖母、母(藤圭子)、女系3代の家族の“断絶”だった。 「過去に澄子さん(祖母・竹山姓)の周囲が代理となって藤圭子さんと連絡をつけようとしたが、結局返事はなかったんです」 澄子さんの友人は宇多田家との音信不通が17年間続…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事