日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

加藤ミリヤ特集

ネガティブ恋愛のカリスマ

薄幸ソング人気の加藤ミリヤ “不倫破局”報道も芸の肥やし

恋愛ソングで10代に支持される、歌手の加藤ミリヤ(28)が発売中の「FLASH」で30代後半のイケメン料理人との不倫交際が発覚。11日に行った新曲リリースイベントで「報道のあった男性とは既に別々の道を歩んでおります」と、破局したことを明らかにした。 交際が始まったのは2年前。「FLASH」には今月上旬に温泉旅行に行ったツーショットが掲載された。当時、男性は既婚で子供…

右が加藤ミリヤ/(C)日刊ゲンダイ

サッカーW杯公式アルバムに抜擢 “裏歌姫”加藤ミリヤの実力

12日に開幕するワールドカップブラジル大会では、2人のJ-POP歌姫――中島美嘉(31)と加藤ミリヤ(25)がタッグを組み、公式アルバムの収録に参加。アジア代表ソング「Fighter」をデュエットしている。3日に開かれたソニー主催のセレモニーでは、解説者の大竹七未(39)らと一緒に日本代表へエールを送った。 大会ごとに制作するW杯の公式アルバムは毎回、世界の人気アー…

左から星野源、河村隆一、トータス松本

恋愛作家解説 好きなミュージシャンで女性のタイプを知る

見た目は派手に着飾っていても、亭主関白をよしとして男に従う傾向があるのです」 ♬西野カナ、加藤ミリヤ 「甘い恋愛ソングを歌う女性アーティストを好む女性は、恋愛体質で自己愛が強いのに、自分に自信がない傾向があります」 ちょっと、面倒くさそう。「トラブルを起こして人を巻き込むことで、注目されようとする」そうだから、見た目がよくても手を出さない方がいいだろう。 ■30代 …

衣装はクモの巣モチーフ/(C)日刊ゲンダイ

私生活も仲良し中島美嘉&ミリヤ「スパイダーマン」でタッグ

16日、映画「アメイジング・スパイダーマン2」のジャパンプレミアが都内の劇場で行われ、日本語吹き替え版テーマソング「Fighter」のためにユニットを組んだ中島美嘉と加藤ミリヤが、クモを意識したセクシー衣装で登場した。 プライベートでも仲がいいという2人。 歌詞は一緒に作ったそうで、加藤は「スパイダーマンにマッチした曲になっていると思います」と胸を張っていた。 映画…

None

山田孝之の不思議系ツイッターに“中毒リピーター”増殖中

確かに、<(鮨くいてぇ…)><(まだ鮨くいてぇ…)>とひたすら心の声をつぶやいたり、<(加藤ミリヤのモノマネ年内中に完成させる自信がない...どうしよう…)>と悩んだり、クスッとさせるツイートが多い。 フォロワーとのやり取りも絶妙だ。 「山田さんってボーナス出るんですか?」という質問には、<ボーナス出ない水商売です>と回答。「ラーメンイケメン山田はなに?」と聞かれ…

None

宮沢りえも登場…「大王製紙」前会長のアイドル豪遊記

その他にも酒席などをともにした芸能人は元AKB48の大島麻衣、ジャニーズの山Pこと山下智久、加藤ミリヤ、田丸麻紀など数十人。西麻布で暴行被害にあった市川海老蔵とも飲み仲間で、海老蔵を殴った側の「関東連合」の石元太一とも面識があるというからスゴイ話である。 <「1万円」に釣られた某人気アイドル> また、名前こそ伏せているが、人気アイドルグループの元メンバーの2人とは…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事