日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「浅田真央 さん」に関する記事

強さは戻るのか 真野慎也/JMPA

精神科医が分析 誰も気づかなかった浅田真央の“心の変化”

浅田真央選手のショートプログラム(SP)の大きなミスは、五輪の緊張とか、メンタルが弱いというものではありません。 浅田さんは11年12月に最愛のお母さんを失い大きなショックを受けた。今思えば、あの時から、軽い鬱を抱えながら滑ってきたと思います。彼女は真面目で頑張り屋さん、しかも周囲の人に気を使う。こういう性格の人は「メランコリー親和型」といって鬱になりやすいのです。…

12日、引退会見を行った浅田真央と広島の菊池涼介

浅田真央の結婚相手と噂に…渦中の広島・菊池涼介を直撃

浅田真央と結婚するという臆測が一部で広がっている。ホントなの?」 日刊ゲンダイの直撃に「はあ!?」と、すっとんきょうな声を上げたのは、先月のWBCでも活躍した広島の菊池涼介(27)である。 10日深夜、自身のブログで引退を発表した女子フィギュアスケートのバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央(26=中京大)。直後から未明にかけて引退の理由としてネット上で急浮上した…

None

浅田真央 オンナ修造になる日

フィギュアスケート競技選手からの引退を表明した浅田真央(26)の今後に注目が集まる中、広告関係者からは「第2の修造を目指すのでは」との見方が上がっている。修造とは元プロテニス選手で、キャスターにタレント、CMキャラクターなどで人気の松岡修造(49)である。 「女優、歌手だってあり得る」と、先に引退したフィギュアスケート男子トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェ…

None

スポーツ難癖口上

浅田、浅田、浅田ってええかげんにさらせテレビ局!

翌朝になりゃなったで朝ドラの後はどこを回しても浅田真央浅田真央、輝かしい戦績、励まし合う姉妹、関係者の惜しむ声、昼休みに入ったラーメン屋のテレビで朝ドラ再放送した後、浅田真央浅田真央浅田真央、街の声、とげぬき地蔵に群れるジジババの声、全国各地の声。 やれやれと帰宅して夕方のニュースつけりゃ、浅田真央浅田真央浅田真央浅田真央、好きな食べ物、よくやるクセ、…

ノーナ・リーヴス「BLACKBERRY JAM」

ヒットチャートめった聴き

何億曲を無料で…現代のリスナーが放り出された“音楽の森”

プロデューサー、楽曲提供者としてもSMAP、V6、KAT-TUN、藤井隆さん、岡村靖幸さん、浅田真央さんをはじめ、この連載で取り上げたほぼすべての方々とコラボレーションしています。これからも自分が実践家だからこそ見える音像、聴こえる景色をさまざまなチャンネルで発信していくのでよろしくお願いします。…

None

真央 女優になる日

フィギュアスケート競技選手からの現役引退を表明した浅田真央(26)の今後に注目が集まる中、芸能関係者の間で評価の高かった浅田出演のバラエティーが話題になっている。2014年夏にオンエアされたたTBS系「世界ふしぎ発見!」である。 「ソチ五輪後に休養宣言した浅田さんが自ら売り込んでリポーターに初挑戦し、オーストリアなど中欧3カ国を訪れるという旅モノなのですが、地元の人…

ヒットチャートめった聴き

“国民的アイドル”浅田真央は愛される声質

21世紀の日本を代表するトップアスリート、浅田真央ちゃんが今月からラジオパーソナリティーに初挑戦し、大好評を得ている。それが、TBSラジオ「住友生命presents 浅田真央のにっぽんスマイル」(月曜21時~)。ジャズダンスや料理教室に通っている近況を話したり、スタジオを飛び出して同世代の仲間にインタビューしたり。お気に入りの曲を流し、優しく親しみやすい声の魅力でD…

雲隠れ?/(C)日刊ゲンダイ

高橋“擁護”も逆効果…HPダウンし橋本聖子「緊急入院」情報

■高橋に高まる同情論 漫画家の小林よしのり氏がブログでこの一件に触れて、「例えば森元首相が、浅田真央ちゃんに、無理チューしていたら、どうなったか。要職はとかれ、国民に半殺しにされかねない」と指摘した。まさに、その通りだ。ファンが激怒するのも当然、本来なら議員辞職ものだ。 高橋大輔が「パワハラ、セクハラとは思っていない」「羽目を外してしまった。反省している」と橋本を…

None

CINEMAゲンダイ

「魔女の宅急便」主演 小芝風花

浅田真央さんのテレビCMを見て、ふと私もCMに出たいと思ったのが始まりなんです。オーディションの1カ月後、生まれ育った大阪を出て、東京の中学に転入した中2の頃は右も左もわからずドキドキしてました。それは今も同じで、うまくいかないこともありますけど、お母さんのカレーライスを食べて、よく眠れば大丈夫。お芝居でOKをもらうとうれしくて、フィギュアでジャンプを決めたとき…

None

引退 真央 死ぬまで氷の上でニコニコしているしかない

「これからどんな形であっても、フィギュアスケートに恩返しができる活動はしていきたい」 12日、引退会見でこう話した浅田真央(26)。質疑応答で「トリプルアクセルに声をかけるとしたら?」というNHKアナのトンチンカンな問いにも「トリプルアクセルに声をかけるんですよね?(笑い) どうしよう……何でもっと簡単に跳ばせてくれないの? って感じです」と真摯に答え、最後は泣き顔…

すでに練習を再開している浅田真央

連盟の“権力争い”まで絡み…浅田真央「現役続行」の全舞台裏

13日のスポーツ各紙がデカデカと報じた浅田真央(24)の現役続行。休養中の女子フィギュアの人気者が「師事していた佐藤信夫コーチ(73)に再び指導を依頼」とあったが、同じ日に佐藤コーチも「そういう方向(現役続行)でいきたいと聞いている」と認めた。同コーチによれば、すでに真央は練習を再開しており、「18日に(記者会見で)本人が話すというので、それまではそっとしてあげて欲…

カメラを盗んだ競泳の冨田/(C)AP

冨田のカメラ泥棒ではっきりした日本スポーツ界の深刻腐敗

最近ではソチ五輪の舞台で転倒した浅田真央に対し、「あの子、大事な時に必ず転ぶ」と言って、世の反感を買ったことは記憶に新しい。 ■スポーツ文化育成より利権が大事な上層部 森氏は現在、20年東京五輪・パラリンピックの組織委員会の会長でもある。スポーツライターの工藤健策氏は「政治家を引退しても森さんは、スポーツを利用して影響力を維持したいのではないか」と言ってこう続ける…

佐藤コーチでは厳しい… 真野慎也/JMPA

平昌五輪を目指すなら…浅田真央に求められる「コーチ交代」

ソチ五輪でメダルなしに終わった女子フィギュアの浅田真央(23)。06年から1年半だけ真央を指導していたラファエル・アルトゥニアン氏(56)は、「一緒に18年の平昌五輪を目指せば金メダルを取らせる自信がある」と女性雑誌に語っている。かつての先生に戻るかどうかはともかく、次の五輪を目指すならコーチは代えるべきだ。そう思っているコーチはたくさんいるのではないか。 真央はソ…

青い衣装が映える/(C)日刊ゲンダイ

浅田真央がソチ五輪フリー曲に「ラフマニノフ」を選んだ意味

フィギュアスケートが盛んなこの地からは浅田真央を含めて8人(延べ12人)の五輪選手が誕生している。 女子の初代表は「天才少女」と呼ばれた伊藤みどり。88年カルガリー大会5位に終わった伊藤は、89年世界選手権で優勝。90年同選手権2位。金メダルが期待されて臨んだ92年アルベールビル大会では日本中の注目を一身に集めた。 ところが、ショートプログラムでは、ジャンプミスから…

None

家族、稼ぎ、男…メディアが報じない浅田真央の“私生活”

None

お騒がせ「美人姉妹」の裏のウラ

国民的スター真央の引退で心配される浅田舞の“仕事激減”

None

和田アキ子 NHKへの恨み節は屈折したラブコールか

和田が司会のTBS系「アッコにおまかせ!」で16日、フィギュアスケート浅田真央の引退会見を取り上げた際、「トリプルアクセルに声をかけるとするなら?」の質問がNHKアナのものだったと知るや、「NHKの人なんですか? じゃあちょっとコメント差し控えさせていただきます」とそっぽ。「私、意外に水に流せないんです。去年、ちょっと……」と続け、年末の紅白落選をいまだ根に持ってい…

None

怒怒哀楽劇場

スマホでアホが増殖する

浅田真央は、年末の膝の痛みで「もういいんじゃないかな」と思ってから、長い自問自答の末、コーチに「終わりにします」と言ったとか。オレは花冷えする街頭でこんなバカな押し問答をいつまでも眺めてる場合じゃないと即断し、スマホ野郎に「今、警察呼んだぞ」と言ってやった。野郎は「うるさいよ」とオレを睨みつけるとまるで三流俳優の下手な二度見演技のように見直して気づいたか、「なんだ…

「真央の姉」はもう卒業?

Eカップ巨乳より強力? 浅田舞は「ぶっちゃけトーク」も武器

1988年生まれで、妹で人気フィギュアスケーターの浅田真央より2歳上。子供の頃からともにスケートを習っていたが、徐々に真央に抜かれていったのは有名な話。 これまでも、真央との不仲を暴露したことがある。スケートの成績で追い抜かれ、人気がどんどん出ていく妹に嫉妬し、口もきかないほど仲が悪かった過去を明かしたのだ。また、20歳のころにはグレて、髪を金色に染め、夜な夜なク…

過去最高収入を更新中/(C)日刊ゲンダイ

織田信成 評価うなぎ上りの秘密は“号泣”と“冷静”のギャップ

“号泣キャラ”でブレークすると、浅田真央(24)などの真似をする「ものまねスケーター」としても人気に。「グランプリシリーズ」第3戦の中国大会(8日)で、練習中に選手と衝突して負傷した羽生結弦(19)の真似を10日放送のバラエティー番組で披露したため「羽生選手が大変な時期に不謹慎な事を」とツイッターで事前に謝罪して話題となった。 「バラエティーのギャラは1時間番組で3…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事