日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

三船美佳に関する記事

覆水盆に返らず/(C)日刊ゲンダイ

離婚騒動で“暗躍”? 三船美佳の母親「喜多川美佳」の動向

「喜多川美佳はどうしているの?」 高橋ジョージ(56)と三船美佳(32)の離婚騒動で、ベテラン芸能記者たちのこんな声がある。美佳の実母で、女優の喜多川美佳(66)はかつて「三船プロの女帝」といわれた。「何も口を出していないわけがないのでは」と、ベテラン記者のひとりがこうささやく。 「彼女「(母親の美佳)は三船プロの女優だったんだけど、糟糠の妻がいた三船敏郎と深い仲に…

新たな冷戦に突入した三船美佳と高橋ジョージ

芸能界クロスロード

三船美佳にも疑惑の目 高橋ジョージの“粘り腰”で形勢逆転

今年の3月に離婚が成立した高橋ジョージ(58)と三船美佳(34)。離婚裁判に発展した際は、夫の「モラハラ」を訴えていた三船に世間も同情的だった。夫のモラハラから逃げるように娘を連れて大阪に居を構えていた三船に、口うるさい大阪のオバちゃんも「年の離れた嫁にひどいことするな」と高橋を批難。在阪のテレビ局も三船を応援するように起用。明るいキャラもあって仕事の面でも“夫離れ…

三船美佳と高橋ジョージ

TVで号泣 高橋ジョージに娘を会わせない三船美佳のなぜ?

今年3月にタレントの三船美佳(34)との離婚が成立したが、12歳の娘とは2年半も会っていないことを告白した。離婚成立の際、娘との面会に関して「三船が年に2回、娘のカラー写真を高橋に送る」との取り決めがなされたというが、本当に高橋は娘に会えていないらしい。 番組で、高橋は子供たちに「お父さんに会えないとどう?」などと“相談”。両親が離婚し、父親と年に3回しか会っていな…

まだまだ問題は山積み

三船美佳・高橋ジョージ “未解決”財産分与問題の行方は?

高橋ジョージ(57)との泥沼の離婚訴訟が和解というかたちで決着してホッとしたのか、最近は周囲が心配するほどハイテンションの三船美佳(33)。和解成立後の4月初旬、映画のプロモーションに出席した際には、支離滅裂な発言を繰り返し、「ちょっとパッパラパー」と自分でも言うほど“離婚ハイ”な状態なのだ。 三船の事務所では今後について「これまでどおり、バラエティーのコメンテータ…

高橋ジョージから解放された反動?

離婚でハイテンション? 三船美佳にツッコミ「病院行け」

7日、「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」大ヒット記念トークイベントに出席した三船美佳(33)。 先日、高橋ジョージ(57)とようやく離婚が成立したからか、この日は終始ハイテンション。バットマンのシンボルマークが入ったTシャツとストライプ柄のミニスカートという派手な格好で映画の魅力を話し始めるも、途中で「何か眠れなくて頭がパッパラパッパラしちゃって~」…

三船美佳(左)と高橋ジョージ

三船美佳が裁判完勝 高橋ジョージ萎えさせた“愛娘の証言”

離婚と11歳の長女の親権を求め、高橋ジョージ(57)と裁判で争っていたタレント三船美佳(33)が、このほど離婚成立を発表した。親権は三船が得る一方、三船の求めていた慰謝料はゼロと、双方痛み分けにも見えるが、あるベテラン芸能記者はこう言う。 「彼女が求めたのは、実質16年間に及ぶ結婚生活を終わらせること。親権も勝ち取った上、高橋の求める長女との面会交流もはねつけ、年に…

会見では涙も見せた

面会は写真だけ 三船美佳・高橋ジョージ“和解条件”の勝敗

31日、高橋ジョージ(57)との離婚が成立したことを受け、三船美佳(33)が会見を行った。 会場に姿を現した三船はまず深く頭を下げると、「正直、今回の離婚成立はあまりにも急展開だったので、私自身すごく驚いております」と告白。急転直下で決着した理由について聞かれると、「それが私も分からないんです」と話した。 この急展開について、離婚問題に詳しい「弁護士法人・響」代表の…

離婚成立で“名優の娘”の本領発揮

CM出演も解禁 離婚成立の三船美佳“最強ママタレ”への船出

昨年からゴタゴタしていた三船美佳(33)と高橋ジョージ(57)の裁判にようやく決着がついた。 三船から求めていた慰謝料はナシ、代わりに娘の親権を三船が持つという内容で“両者痛み分け”のように見えるが、「三船側の圧倒的勝利」というのはある関係者だ。 「もともと美佳ちゃんは慰謝料を取る気などなく、16歳から16年間、ずっと自分を束縛してきた高橋と別れられればそれでよかっ…

円満離婚で幕を下ろした

離婚成立で恋愛解禁 三船美佳&神田正輝に“電撃再婚”の目

離婚係争中だった歌手の高橋ジョージ(57)とタレントの三船美佳(33)の離婚が29日に成立した。高橋はマスコミ各社にファクスで、三船はブログで協議離婚成立をそれぞれ報告。慰謝料はなく、11歳の長女の親権は三船が持ち、双方が「円満」と記している。 「大きな喜びと共に、ご報告させて頂きます」とつづった三船に対して、「モラルハラスメント等の事実は一切無かったことを断言さ…

この熱愛報道がイメージに影響する可能性も

両者は否定 三船美佳&神田正輝の熱愛は本当に“大誤報”か

「これで熱愛?」と疑いたくなるような記事もあったが、スポニチの「神田正輝・三船美佳」の熱愛記事は具体的な現場を捉えたもので、説得力があった。写真こそないが、特に三船の行動が克明に記されていた。 記事によれば、「旅番組での共演をきっかけに三船が神田に離婚の相談をしているうちに親密になった」という。熱愛が事実なら32歳の年の差も驚きだが、夫婦関係は破綻しているとはいえ、…

神田正輝と三船美佳は32歳差

双方は真っ向否定も…三船美佳&神田正輝“熱愛”の舞台裏

綾野剛と13歳年下女優の熱愛、元AKB48・川栄李奈とイケメン俳優の熱愛、Perfume・のっちとブサイク芸人の熱愛、岡田義徳と田畑智子の破局――などなど、元日の紙面で“スクープ合戦”を繰り広げた各スポーツ紙だが、中でも最も注目されたのが、俳優・神田正輝(65)と、昨年から夫でミュージシャンの高橋ジョージと離婚をめぐって係争中のタレント・三船美佳(33)の熱愛だった…

離婚訴訟中の三船美佳(左)と高橋ジョージ

勝訴ほぼ諦めているが…三船美佳の「裁判戦略」を知人が証言

離婚訴訟中の三船美佳(33)と高橋ジョージ(57)の裁判。7月に行われた弁論準備手続きで裁判記録が全面的に閲覧制限となり、次回日程も非公開となったため、進行状況が外部からはうかがい知れない状態になっている。 三船自身は変わらぬ笑顔でイベントに出席しているが、「離婚」とか「高橋」がNGワードとなっているため、報道陣はうまい具合にはぐらかされるばかり。もちろん、代理人の…

マスコミ対応がうまい

離婚ネタNGの中…三船美佳が報道陣をうならせた“神対応”

三船美佳(32)が8日、イタリア映画「カプチーノはお熱いうちに」の試写会トークイベントに登場。イタリアの原題は「乱気流」を意味する言葉で、ヒロインが直面する人生の乱気流を描いた作品。夫でロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(57)と離婚訴訟中と“乱気流”真っただ中の三船のもとには、大勢のマスコミが集まった。 しかし、イベントの進行表には「離婚問題・高橋ジョージ…

いよいよ泥沼化の様相

三船美佳vs高橋ジョージ 裁判記録に“閲覧制限”かかったワケ

タレントの三船美佳(32)が、夫でロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(56)に離婚と長女の親権を求めた離婚訴訟の弁論準備手続きが8日、東京家裁で行われた。 一部ワイドショーによると、三船と高橋が代理人とともに出席。互いに顔を合わせないように、それぞれ主張したというのだが……。 「スポーツ紙が三船が出廷する可能性を報じたこともあって、早朝から多くの報道陣が家裁…

新かしまし娘!?

三船美佳が仲間入り「スキャンダル3姉妹」で“新”かしまし娘

高橋ジョージ(56)と離婚裁判中の三船美佳(32)が10日、「カンパイ! 広島県」の記者発表会見に登場した。 この日は結婚生活55日間という「芸能人最速離婚記録」を持つ“バツ2”の遠野なぎこ(35)が同席。司会を務めたのは、民主党の細野豪志(43)や元巨人の二岡智宏(39)らと不倫スキャンダルを起こしてきた山本モナ(39)という濃過ぎる面々……。 イベント終了後の囲…

好感度アップ

大胆衣装も解禁…三船美佳の“変化”に芸能リポーターが絶賛

肝のすわった対応には女の強さを感じましたね」 ベテラン芸能リポーターの川内天子氏をうならせたのは三船美佳(32)。12日、映画「ゴーン・ガール」のデジタルレンタル配信開始記念イベントに登場した三船は現在、夫の高橋ジョージ(56)と離婚裁判の真っただ中。今月3日の第1回口頭弁論後、三船がマスコミの取材に応じるのはこの日が初めてとあってイベントには報道陣が殺到。根掘り葉…

名越康文氏(左)と三船美佳

離婚裁判中の三船美佳に精神科医「ゴリラ型からの移行期…」

タレントの三船美佳(32)が12日、都内で行われた映画「ゴーンガール」のデジタルレンタル配信記念イベントに出席し、同じくゲスト登壇者の精神科医・名越康文氏(54)から心理テストによる性格診断を受けた。 「いま、三船さんは移行期にあるんです」 三船が受けたのは名越氏が考案した「類人猿分類診断」。類人猿の性格傾向をヒントに作られ、簡単な5つの質問に答えると自身のキャラク…

自虐ネタに終始した西川史子/(C)日刊ゲンダイ

西川史子が三船美佳に恋愛のススメ「私は週6人と会っていた」

三船美佳(32)と高橋ジョージ(56)との離婚原因が高橋の精神的暴力「モラルハラスメント」と一部で報じられたことについて「ジョージさんはそういう人じゃない。彼が悪い感じに映ってるけど。私がダメになったときも気付いてくださったすごく繊細な方。奥さんのことも繊細に気付くはず」と擁護した。 三船についても「16歳で結婚して、ずっと1人の(男の)人だけっていうのはかわいそ…

父親・三船敏郎さんも…/(C)日刊ゲンダイ

名俳優の父も経験した…三船美佳に“ドロ沼離婚騒動”の因縁

「オシドリ夫婦」と評され夫婦セット売りで人気だった三船美佳・高橋ジョージ夫妻に離婚問題が持ち上がった。美佳は離婚に向け終始、持ち前の明るさを忘れずに会見。一方の高橋は戸惑いを隠せず憮然とした表情だったのが対照的だった。 美佳は一昨年暮れに高橋の元を出て、大阪で娘と母親と暮らしていた。離婚に向け、心の整理と今後の準備を整えていたことは容易に想像できる。 「離婚は準備…

高橋ジョージは「モラハラはない」と否定するが…/(C)日刊ゲンダイ

高橋ジョージ後手後手 三船美佳主導「モラハラ離婚劇」のウラ

「報道だけを見ていると、典型的なモラハラ夫ですね」 三船美佳(32)と高橋ジョージ(56)の離婚問題について、きっぱり言うのは、モラハラ夫の取材を多数行うジャーナリストの黒川祥子氏。 「暴力には身体的なものと精神的なものがあり、後者がモラルハラスメント、通称モラハラです。モラハラ夫は一見、優しく、頼りがいのある人物。しかし、2人っきりになると、妻の人格を否定するよう…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事