日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「清原和博 離婚」に関する記事

9月22日に離婚を発表/(C)日刊ゲンダイ

女性誌最新号に「清原亜希」で登場 離婚後もモデル名変えず?

元プロ野球選手の清原和博(47)と離婚した亜希元夫人(45)がモデルを務める女性誌「Marisol」の11月号が7日、発売された。 この号は、清原亜希にとって離婚発表後の“初仕事”。それだけにモデル名がどうなるのか注目されたが、クレジットは「清原亜希」のまま。本名の「木村亜希」で心機一転、とはならなかった。 「木村亜希」に戻さなかった理由について、所属事務所は「ノー…

不倫や薬物疑惑にも耐えてきた亜希夫人/(C)日刊ゲンダイ

この人物のオモテとウラ

息子2人連れ離婚…清原和博夫人は旧姓「木村亜希」で再出発

元プロ野球選手、清原和博(47)との離婚が明らかになった清原亜希(45)。女性ファッション誌「Marisol(マリソル)」などで活躍中の現役モデルにして、元アイドル。堀越高校を出て、坂口良子らも出場した「ミスセブンティーン」オーディションで特別賞に輝き、工藤静香ら3人で「セブンティーンクラブ」としてレコードも発売している。168センチのスレンダーボディーと清楚なル…

ついに/(C)日刊ゲンダイ

清原和博 離婚の決定打は「左胸から背中を這う竜の入れ墨」

16日発売の「女性自身」が「結婚15年目の独占肉声!」と題して書いている、元プロ野球選手の清原和博(47)の別居・離婚報道。度重なる不倫騒動に薬物疑惑と続けば、モデルとして活動する亜希夫人(45)に三くだり半を突きつけられても仕方がないが、球界では以前から「離婚、秒読み」と囁かれていた。 原因は入れ墨である。清原は08年にオリックスを引退後、右足のふくらはぎに竜を彫…

「息子と会いたい」と号泣した清原被告だが…

薬物中毒よりつらい 清原被告を待つ“もうひとつの地獄”

覚醒剤取締法違反の罪に問われ、31日判決が下された清原和博被告(48)。溺愛する中学2年の長男と小学5年の次男は現在、離婚した元妻・亜希さん(47)とともに暮らしているが、会える日はくるのか。 逮捕されて以降、2人の息子とは会えていない清原被告は初公判で「(息子と)会いたい。会って謝りたいです」と号泣した。しかし、亜希さんは清原被告と息子たちが会うことを希望していな…

離婚後も「清原姓」を名乗り続けている清原亜希

モデル業に影響必至 “元夫逮捕”で清原亜希が背負う十字架

今月2日に清原和博容疑者(48)が覚醒剤所持で逮捕されて1週間が経過。この間、入手ルート、交友関係、オンナ問題、黒い交際など悪事という悪事が噴出しているが、一番の被害者は別れた妻でモデルの清原亜希(46)と2人の息子だ。 亜希さんは5日に「今、私にできることは多くありませんが、まずは親として、大切な子供たちを守ることが一番の責任だと思っております」とコメントを発表。…

2013年7月頃の清原は頬がパンパン/(C)日刊ゲンダイ

自宅はゴミ屋敷の噂も…“激ヤセ”した清原和博に心配の声

あの清原和博(47)が久々に表舞台に姿を現した。2日に都内のホテルで開かれた、大魔神佐々木の殿堂入りを祝うパーティーに出席。公の場に出てきたのが2月に巨人のキャンプ地を訪れて以来とあって、スポーツ紙は主役の佐々木以上に大きく扱っていた。 「周囲が驚いたのはその風貌。ピンストライプのスーツにサングラスという相変わらずのこわもてでしたが、でっぷりと突き出していた太鼓腹は…

自業自得とはいえ…/(C)日刊ゲンダイ

清原和博は破産寸前…1回100万円のイベントで食いつなぐ

22日に離婚を発表した清原和博(47)は22年の現役生活で、少なく見積もっても50億円以上の年俸を稼いだ。だが、23日のスポニチによれば、亜希夫人(45)は慰謝料の要求を断念。理由は清原の金銭的事情で、弁護士を立てての話し合いは、小6と小3の2人の息子の親権と養育費に限られたという。 「清原は4年前に出演したバラエティー番組で、銀行のATMで金を引き出そうとした際、…

松本人志(左)は呪いを回避できる?

堀潤氏に離婚報道 「またワイドナショーの呪いか」と話題

覚醒剤事件で起訴された清原和博被告(48)も、逮捕の9日前に番組にゲスト出演していたほか、昨年の流行語大賞トップテン入りを果たし、スタジオに招かれた芸人・とにかく明るい安村(34)も3月に不倫報道で火ダルマ炎上した。 加えて、今回の堀氏のスキャンダル。メーンコメンテーターの松本自身、「もしかしたら、俺のすぐそこまで来てんのかなあ」なんて冗談を言っていたが、“呪い”…

泥沼不倫相手の長渕剛も身辺慌ただしく…

メッセ黒田は浮気…バツ2も懲りぬ国生さゆりの男を見る目

その長渕は清原和博容疑者(48)の覚醒剤逮捕に関連する一連の報道の中で、清原と一緒にホテルで覚醒剤を使用し、シャブをキメている最中に携帯で撮影した写真の存在までもが知人の証言として報じられるなど、にわかに身辺が慌ただしくなってきた。携帯はすでに警察が押収して分析しているだけに長渕は気が気じゃないだろうが、こんな危うい“ダメ男”にばかりハマる国生も因果といえば因果だし…

東京地検に送検される清原容疑者

転々生活にままならぬ食事…清原容疑者のすさんだ離婚後

2日に覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された清原和博容疑者(48)は4日午前、東京地検に身柄を送検された。 2日夜に捜査員が港区東麻布の自宅マンションに踏み込んだ際、左手に注射器とストローを持っていたという清原容疑者は、警視庁の調べに「覚醒剤は自分で使用するために持っていた。注射器やガラスパイプは、覚醒剤をやるときに使い、腕に注射したり、あぶって吸ったりしていた…

清原和博

プロ野球人物研究 対岸のヤジ

清原和博 ナガブチックな美意識が古くてダサい

清原和博のイメージアップ戦略は今のところ失敗に終わっていると思う。例の疑惑(詳細割愛)によってしばらくメディアから姿を消していた清原は、最近になって久々にテレビや雑誌に登場しては、そのたびに涙ながらの苦労話を語っている。まずはダーティーイメージを払拭したいのだろうが、これでは沈鬱したナルシシズムの露呈だ。 おそらく清原は自身を悲劇のヒーローと捉え、世間の同情を誘おう…

後は本人の自覚次第…

CM出演、メディアにも続々登場 清原和博“完全復活”の舞台裏

22日付のスポーツニッポンの1面に登場し、「僕を超える」「全然力が上ですよ」「素晴らしい」と早実1年生の清宮幸太郎をこれでもかと持ち上げた元先輩の清原和博(48)を見て、「何かあったんですか?」と続けるのである。 「昨年3月の週刊文春のあの疑惑報道以来、野球評論家としてもタレントとしても“開店休業”状態。グラウンドからはもちろん、テレビ画面からもすっかり姿を消して…

どこへ行くのか…/(C)日刊ゲンダイ

自宅億ション差し押さえ…清原和博がすがる最後のスポンサー

24日に「清原和博 破産寸前」と書いた日刊ゲンダイ本紙に続き、25日発売の週刊文春が「広尾の自宅億ションが、9月10日に渋谷区により差し押さえられている」と報じている。文春は、住民税の滞納が原因ではないか、としているが、いずれにしろ清原が金銭的に逼迫しているのは間違いない。 本紙の既報通り、タレントとしても野球解説者としても開店休業状態の清原は、1回100万円といわ…

「竜の入れ墨だけはダメ」と亜希夫人/(C)日刊ゲンダイ

別居中の清原 クラブ通い&茶髪女性と遊ぶ“独り身”の夜

週刊文春が報じた薬物疑惑報道をきっかけに別居を始めた清原和博(46)と亜希(45)の大物夫婦。小学6年生と3年生の2人の息子も、妻と行動をともにした。持病の糖尿病治療には規則正しい生活が欠かせないが、夫はひとりで暮らす高級マンションに帰る日々だ。 「刃物を持って追いかけ回した」「朝5時くらいから、家が壊れるかと思うほど壁がどんどん叩かれる」――週刊誌は、危機的な夫婦…

離婚後も元夫に振り回され続ける…

保釈日と重なり…亜希“CMで再出発”も解けない清原の呪縛

覚醒剤取締法違反で逮捕・起訴された清原和博被告(48)の元妻でモデルの亜希(46)がスキンケアブランド「LITS」の新CMに出演している。CMのキャッチコピーは「その人生に、うるおいと、ひきしめを。」。佐田真由美(38)やクリスウェブ佳子(36)など計4人の女性が登場し、妻として母として懸命に生きる姿を描いているという。 亜希は14年に清原と離婚。今月7日にはモデル…

送検される清原

土下座して薬物懇願…落ちぶれた清原容疑者の“金欠”生活

2日に覚醒剤所持で警視庁に逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)は、14年3月に薬物疑惑を報じられてから仕事が激減。半年後に離婚を発表してからは東京・渋谷区の自宅億ションを手放し、愛車のフェラーリも売り払うなど金欠ぶりが伝えられていた。最近はクスリ欲しさに土下座するところまで落ちぶれていたという。 ■購入資金はパトロンからの援助金 「離婚して独り身になった…

裸一貫やり直しか

私生活“切り売り”は限界 清原に浮上する「プロレスデビュー」

築17年の中古物件ながら、2億3800万円の販売価格がつけられたこのマンションは、前オリックスの清原和博(48)の自宅だったものである。 「97年に西武から巨人へFA移籍した直後に3億円で買ったものです。昨年3月の週刊文春の薬物疑惑報道以来、評論家やタレントとしての仕事がなくなり、生活が逼迫していると聞いていた。離婚もし、2人の息子の養育費の問題もあって、17年も住…

清原亜希と元夫の清原和博

シングルマザー清原亜希に影落とす “不肖の元夫”のTV出演

亜希といえば、昨年9月に元巨人の清原和博(47)との離婚を発表。今年3月に2人の息子を引き取り、家を出てシングルマザーとして奮闘する一方で「Marisol」などのファッション誌でモデルの仕事を続けている。昨年4月には清原の薬物疑惑と亜希へのDV疑惑が報じられ、離婚発表の翌月には銀座のホステスとの再婚もささやかれるなど、夫の素行不良は折り紙つき。2年間表紙を務めてい…

走行距離2万キロで1380万円スタート 「ヤフオク」より

1380万円開始で入札ゼロ 「清原ベンツ」ヤフオクで店ざらし

ヤフオクに出品された清原和博(47)が愛用したベンツが、“店ざらし”の憂き目に遭っている。 売りに出されているのは、「メルセデス・ベンツ モーゼル M65RS 清原和博特別使用車!!」。商品説明によると、2010年モデルで排気量は6リッター、700馬力以上。掲載されたボディや車内の様子が写った9枚の写真を見たところ、さすが元“番長”らしく、外観もインテリアもかなりヤ…

身の潔白を証明することなく引退

芸能界クロスロード

芸能界も驚いた 成宮寛貴の電撃引退に“写と文”の威力痛感

清原和博元野球選手もASKA容疑者も週刊誌の疑惑報道から逮捕に至ったこともあり、世間の風潮は「成宮も怪しい」という方向に傾いていた。 身の潔白を晴らすべく、成宮は尿検査を実施。「陰性」と回答したが、公的機関の検査ではないこともあり、薬物を完全に打ち消すだけの説得力はなかった。不利になる成宮。それが突然の「芸能界引退」発表。その理由は「セクシュアリティーな部分などプラ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事