日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

渡辺直美に関する記事

「DJに挑戦したい」と渡辺

渡辺直美が語る 料理も掃除も洗濯も毎回プロに“外注”

芸人以外にファッションプロデューサーなど、さまざまな顔を持つ渡辺直美(28)。そんな渡辺の素顔を垣間見ることができる「渡辺直美展」(30日~、ラフォーレ原宿)のコンセプトは「自分の部屋を見せる」。しかし、本当の部屋は一切“立ち入り禁止”だそうで……。 ◇ ◇ ◇ もし彼氏ができても、部屋には入れません。私の“聖地”で、ありのままにいられる場所なので、そこに本音もしゃ…

毎シーズン100着作っている渡辺

渡辺直美が語る ファッションの仕事と仰天ギャラ事情

今や芸人の枠を飛び越え、ファッションアイコンとしてカリスマ的存在に成長した渡辺直美(28)。30日からはおしゃれの聖地「ラフォーレ原宿」で「渡辺直美展 Naomi's Party」を開催。2014年に立ち上げたファッションブランド「PUNYUS」は若い女性からオネエの男性まで幅広く支持されている。“実業家”としても活躍中の渡辺を直撃! ◇ ◇ ◇ 今、店舗は新宿、渋…

渡辺直美は“局弁”に頼っていた時期も

役者・芸人「貧乏物語」

貯金が底つくも…渡辺直美が米国留学で身につけた“逞しさ”

国内外から40万人以上が集まって賑わったが、何度もレッドカーペットを歩いて話題だったのが渡辺直美(27)。3月までは主演ドラマ「五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~」で睡眠2~3時間、休みは取れても2週間に1日という生活。さぞかし懐が温かいだろうと思ったら……。 ■渡辺直美が語るオリラジ中田への感謝 この前、貯金を見たら2万円で、毎晩インスタントラーメンで…

None

芸能界 急病人続出のワケ

最近は痛み止めの薬を飲むとどんな痛みも治まるので、腸に穴が開いたり重症化するケースも増えています」(米山医師) 今年1月には南海キャンディーズの山里亮太(40)、4月には同じく芸人の渡辺直美(29)が、寄生虫のアニサキスによる激痛で緊急入院している。 「いつもと同じ食事をしている分にはリスクは少ないですね。芸能人の方は海外や地方取材など食環境が変化に富んでいる分、食…

タレントが通う店 やってる店

渡辺直美が空腹をガッツリ満たす!昭和レトロな喫茶店「ロッジ赤石」

ぽっちゃりボディーでキレキレのダンスを披露する、お笑い芸人の渡辺直美(28)。最近はインスタグラムに奇抜な自撮り画像を公開するなど、SNSへの投稿が大反響。体を張ったインパクトのある芸で、注目を集めている。そんな渡辺のスタミナ源は老舗の洋食。浅草で公演の際によく立ち寄るというのが喫茶店「ロッジ赤石」だ。 場所は浅草の中心街から離れた静かな路地裏。この地で40年以上親…

面影あり?

あだ名は「マキバオー」 渡辺直美の幼少期の写真が話題

お笑い芸人の渡辺直美(28)が29日、10歳当時の顔写真をインスタグラムで公開し、ファンの間で話題になっている。 部屋を掃除していたところ、小学生の時に取得したパスポートを発見したという渡辺。「10才」「ローラーブレードでガンガン近所走り回ってた時 迷惑」と振り返りつつ、「あだ名はなおみ」「もしくはマキバオ一」「子供の頃は台湾行ったりしまくってた」と明かしている。 …

大好物のタイ料理 (C)日刊ゲンダイ

タレントが通う店 やってる店

ぽっちゃり芸人・渡辺直美のスタミナ源 本格タイ料理「ティーヌン神保町店」

ビヨンセのモノマネで一躍ブレークした女ピン芸人の渡辺直美(27)。“ぽっちゃりセクシー”な肉体を機敏に動かす独特のパフォーマンスが人気で、バラエティーやCMに引っ張りだこだ。 そんな渡辺のスタミナ源は、大好物のタイ料理。多忙な仕事の合間をぬって足を運んでいるのが「ティーヌン神保町店」だ。 場所は地下鉄神保町駅を出てすぐ。東京都内を中心に店舗展開するタイ料理チェーン「…

「健康体」と言われた渡辺直美/(C)日刊ゲンダイ

渡辺直美は「太ってない」は本当か? NYの“お世辞”事情

22日に都内で開かれたイベントでの渡辺直美(26)の発言には誰もが「エーッ」だったに違いない。 彼女は今年5月から3カ月間ニューヨークに短期留学していたが、そのときの体験談として「ダンスの先生から“あなたは太ってない。すごく健康体よ”と言われた」とか「向こうへ行ったら、私の100倍ぐらいの人がゴロゴロ転がっていた」と語ったのだ。 ちなみに渡辺の身長は158センチ、体…

None

勝負下着をバッグに忍ばせ…「チャラ女」渡辺直美の“デートの流儀”

渡辺直美(25)と「ハリセンボン」が20日、芸人やクリエーターの卵たちに向けたセミナー「よしもと1DAYアカデミー」特別講義に登場した。 壇上で女芸人の恋について聞かれると、渡辺は「チャラ男」ならぬ「チャラ女」キャラを全開。 「いろいろ経験してきた40代後半が狙い目。あとは“デブ専”の方もいるので、一般の方とかガンガンいきます。ちょっと時間があったら『男いっとく?』…

常習犯?/(C)日刊ゲンダイ

ウソ泣きが下手すぎ! 「いいとも」の指原に大ブーイング

最終回の冒頭、司会のタモリ(68)が「ウキウキWatching」を歌い終えると、香取慎吾(37)、三村マサカズ(46)、千原ジュニア(40)、渡辺直美(26)がスタジオ入り。続く指原は両手で顔を覆い、挨拶もできないほど“号泣”しながらの登場だった。 ところが、三村が「(オープニングの)歌聞いてる状態でもう泣き出しちゃってるの」とイジると、「もうもうもう…」と言葉遣い…

None

ノンスタ井上復帰の裏でピース綾部完全休業

先にNYに留学した渡辺直美さんもビヨンセやレディー・ガガに認められるほどの存在ですし、綾部さんの付加価値をどこにもっていくべきか、練り直さないといけないので歯切れが悪くなっているのでは。井上さんの復帰に話題が集中して正直ホッとしたんじゃないでしょうか」 綾部はどこに自身の存在価値を見いだすのか。…

ジャニーズ事務所社長が説得もSMAPは辞退

SMAP辞退で混沌…紅白歌合戦“サプライズ”今年はどうなる

続けて、「登場するのは、今年ワールドツアーで大成功を遂げた“世界的歌姫・ビヨンセ”に扮する渡辺直美、そして全米ビルボード・ソング・チャートでトップ100に入り、YouTube年間トレンド世界2位に輝いたピコ太郎。この“世界的アーティスト”2組が繰り広げる、今までにないエンターテインメントショー」と喧伝しているのだが……。動画で話題になったピコ太郎の「ペンパイナッポー…

海外の通信社が飛びついた

成功のヒミツ失敗しないコツ

新装「Mr.Babeマガジン」好調 ぽっちゃりビジネス最前線

ピン芸人の渡辺直美をカバーガールに起用した「la farfa(ラ・ファーファ)」(ぶんか社)は13年3月の創刊で、10万部突破のロケットスタート。「発行部数8万部をキープしています」(ラ・ファーファ編集部)という。 渡辺本人も14年にファッションブランド「PUNYUS(プニュズ)」を立ち上げ、全国で7店舗展開。毎シーズン100着ほどを自分でデザインする人気だという。…

神尾美沙さんのインスタグラムから

めざせフォロワー2万人 マイクロインフルエンサーで稼ぐ

女芸人の渡辺直美やタレントのローラのように、フォロワー数が多く影響力が強いユーザーは「インフルエンサー」と呼ばれるが、いま企業が注目するのは「マイクロインフルエンサー」。フォロワー数が数十万~数百万人のインフルエンサーに対し、マイクロインフルエンサーは10万人以下と少ない。ところが、デジタルマーケット事業を行う「LIDDELL」の調査によると、企業ニーズがあるのは、…

マルチな才能を発揮するローラ

ついにハリウッド進出 ローラ“快進撃”の裏にヤリ手マネ

国内ではお笑い芸人の渡辺直美(28)、女優の水原希子(25)に次ぐ3番目の“発信力のある有名人”だ。その影響力を買われ、JR九州は公式フォトグラファーとして任命し、専用の公式アカウントを作成。CMキャラクターも務めている。 「同社が九州出身者ではない人物を起用するのはかなり珍しい。それだけローラが魅力ということでしょう。実際、彼女を起用して集客率が上がり、結果が出て…

ニューフェースが躍進(右上から松岡茉優、平祐奈、渡辺直美)

マツコ“上半期CM女王”の裏で…ランキングから消えた面々

5年前もどちらの部門か話し合ったのですが、正直、ここまで人気が出るとは想定していませんでした(苦笑い)」 ■大島優子、佐々木希も…… 性別の垣根を越え、圧倒的な強さを見せるマツコの支持率は凄まじいのひと言だが、今回のランキングでは女優の松岡茉優(5→9社)や平祐奈(5→7社)、渡辺直美(同)の大躍進も目立った。 そんなニューフェースに代わり、常連組の“落選”も……。…

本家を越えた?

MVにアクセス殺到 “女芸人版”ゴーストバスターズの完成度

メンバーは渡辺直美(28)、友近(42)、山崎静代(37)、椿鬼奴(44)の4人。おなじみのテーマ曲をカバーしたミュージックビデオを製作して公開すると、海外からのアクセスが殺到。ローリングストーン誌にも取り上げられるほど注目を集めた。友近と渡辺はアメリカで行われるワールドプレミアにも招待されている。 本家をも凌駕しつつある人気ぶりだが、2014年から3カ月間、アメ…

結婚がマイナスになるどころか…(左は渡辺直美)

10社出演でCM界席巻 西島秀俊の武器は“旦那さま”の訴求力

昨28日に行われた発表会では、夫婦役で共演したタレントの渡辺直美(28)に「可愛らしい奥さん」とはにかみ、“妻”をデレデレにさせたのだった。 今回の起用は演出方法も含め、「既婚者」である西島の訴求力の高さを物語っている。その効果を実感しているのが、パナソニック。「主婦層のウケは抜群。彼がCM出演しているパナの冷蔵庫と洗濯機がバカ売れしている」(広告代理店関係者)とい…

「ケンカ対面SP」に出演した石田純一(左)とMCの仲間由紀恵

あれもこれも言わせて

古傷に塩を塗りたくる内容もネットでの匿名攻撃よりマシ

ほかにも、堀江貴文に人生を狂わされたと主張する元ライブドア美人広報、渡辺直美&藤田ニコルが語る学生時代のイジメ体験など、メシ時に食欲がうせる番組だった。 この趣味の悪い番組のMCの1人がなんと仲間由紀恵。内容を知らずオファーを受けたとしか思えない。一刻も早く逃げて――という感じ。とはいえ、こんな番組でもネット上で顔も名前も出さず人を攻撃する人よりはマシ。少なくとも…

日本三大名瀑のひとつ「袋田の滝」(上)とアンコウ鍋

「魅力度」は3年連続最下位も…茨城県にはお得がいっぱい

図らずも日本一“イメージ薄っ”のレッテルを貼られた格好だが、県はこの苦境を打破すべく、県出身のお笑い芸人・渡辺直美を主人公にしたPR動画を作成。早くも話題を呼んでいる。編集部でも茨城県の魅力を探してみると、観光地や特産物以外に“得する情報”が続々出てきた。」 ■“お値段以上”のお買い物 まずは、目下販売中の「いばらきプレミアム商品カタログ」。1冊4000円だが、送…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事