日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

糸魚川市の関連ニュース

写真はイメージ

義父と娘の間に子が生まれ…新潟男児殺害遺棄のドロドロ

産後間もない男児を殺害、死体を遺棄した疑いで、母親の無職・中村一美容疑者(28=愛知県半田市)と、一美容疑者の義父でアルバイト作業員・栄志容疑者(65=新潟県糸魚川市)が25日、新潟県警に逮捕された。男児の遺体は見つかっていないが、凶器の刃物は発見された。 県警によると、栄志容疑者は2001年、一美容疑者の実母と再婚し、3人で同居していた。ところが、14年夏ごろ、…

None

話題の焦点

アスクル倉庫火災 見舞金1万円 高いか安いか

ましてや燃えたのは倉庫だけで、新潟県糸魚川市の火災(昨年12月)のように、延焼もしていない。本来なら法律上は、アスクルに支払い義務はないというのが、専門家の一致した見方だ。 「『特に何も不自由はなかった』と言っていただいたお宅もありましたが、ヘリコプターの騒音、あるいは交通規制が敷かれ、お騒がせ、ご迷惑をお掛けしました。補償ということではなく、まずは一律にお見舞金と…

小さな不注意から大惨事に…(糸魚川の現場)

発生件数は1月がトップ…電気ストーブ火災は侮れない

昨年12月22日、新潟県糸魚川市で発生した大規模火災に胸を痛めた人は多い。中華料理店の鍋の空だきが原因だったが、30時間も燃え続け、約150棟もの民家や商店が灰となった。 火の怖さを改めて思い知らされたが、寒さが一段と強まるこの時季、とくに電気ストーブの扱いには注意したい。 東京消防庁の「平成28年版 火災の実態」によると、平成27年中に起きたストーブ火災の実態は多…

None

日本史再見 英雄になれなかった男

死因は脳溢血 49歳で死んだ上杉謙信の無念

謙信の領国・越後は西浜(現・糸魚川市)などで製塩が行われ、領内の主力産業だった。もし塩の出荷を停止したら製塩業が大打撃を受け、謙信は非難を浴びてしまう。そのため塩の出荷を止めなかったのだ。そもそもこの逸話の出所は江戸時代の元禄年間に上杉家が編纂した「上杉家御年譜」。上杉家がまとめた史料だけに、謙信を美化する作り話が混じった可能性がある。 謙信が活躍する映画では海音…

ゴルフ場で今何が起きているのか

茅ケ崎ゴルフ倶楽部 跡地再開発で心配される広域避難場所

昨年12月22日に発生した新潟県糸魚川市の大火。翌23日まで147棟、4万平方メートルを焼失した。 この大規模火災を深刻に受け止めているのが、神奈川県茅ケ崎市で「広域避難場所を守る会」代表を務める山田秀砂さんだ。 というのも、茅ケ崎市には木造住宅密集エリアがあり、同じようなリスクを抱えているからだ。 火元の消火に失敗したら最後、一気に延焼していく建築群をクラスターと…

現場にはいまだに焦げた臭いが…

住民激怒! 観光地と化した糸魚川大火災の全焼現場をルポ

昨年12月22日に起きた新潟県糸魚川市の大火災から、5日で2週間。これから本格的な復興が始まるが、現場はどうなっているのか。日刊ゲンダイ記者が年明け2日に訪ねてみた。 JR糸魚川駅を降りると、すぐに焦げた臭いが鼻を突く。駅から5分ほど歩くと、ほぼ東京ドーム1個分の約4万平方メートルが焼け、被害家屋144棟のうち120棟が全焼した現場が目の前に広がる。がれきの周囲には…

冬の火事は怖い(糸魚川の現場)

糸魚川だけじゃない 全国発生「冬の火事」はこの手で防ぐ

新潟・糸魚川市の大火事は冬場の火の怖さを改めて見せつけた。25日は千葉・市川市の廃材置き場が広範囲に燃えるなど、全国で失火が続いている。 冬場は空気が乾燥しているため家庭でのちょっとした不注意が火事につながる。24日には大阪・八尾市の男性(82)が調理中にガスコンロをつけっぱなしにして衣服に引火、2階建て住宅の一部が燃えた。きのうは同・守口市の男性(86)が石油スト…

椎名佐千子

あのヒット曲を追っかけろ!

椎名佐千子「哀愁…日本海」

「♪越後 筒石 親不知 今度の旅が終わったら 生きる…生きる…生きる…ひとりであゝ生きる……」 女性は、旅の終わりに新潟県糸魚川市を訪れ、一人で強く生きることを心に誓っている。 ご当地ソングは数多くあるが、この楽曲は、福井、石川、新潟の名所を旅する“景勝地ソング”となっている。椎名佐千子はこの歌に、確かな手応えを感じているのだろう。自信を持って歌っている。NHK紅…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事