日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「藤原紀香 陣内智則」に関する記事

None

藤原紀香を射止めた敏腕TVプロデューサーの素性と評判

発売中の「フライデー」(講談社)で熱愛を報じられた藤原紀香(42)。 相手は「外資系テレビ局のプロデューサーA氏」(事情通)で、結婚を前提に今夏から交際しているという。 「所属事務所はすでに交際を認めて、結婚を祝福しています。プロポーズはまだ受けていないそうですが、年内には婚約会見を開くという情報もあります」(マスコミ関係者) 2人の出会いのきっかけは、昨年12月…

どちらも新婚ホヤホヤだが…

同じ結婚でも大違い…藤原紀香vs上野樹里“明暗”の内幕

「明」が藤原紀香(44)&片岡愛之助(44)夫婦、「暗」が上野樹里(30)&バンドマン和田唱(40)夫妻。 紀香夫妻を結婚前から追いかけ、結婚後も「梨園デビュー」だの「子ども」だのと大騒ぎの芸能マスコミが、樹里に対して注目したのは、樹里の夫の母で料理研究家の平野レミ(69)との嫁姑バトルくらい。芸能人の結婚で恒例となっている記者会見も開かずじまいなのである。本人たち…

片岡愛之助(左)と藤原紀香

紀香&愛之助にソロバンはじくTV局「2度目でも披露宴を」

歌舞伎俳優の片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香(44)。芸能界屈指の大物カップルがついにゴールインした。この一報に早くも色めき立っているのがテレビ界。できれば2人の披露宴中継で高視聴率を取ろうとソロバンをはじいている。 「披露宴中継が確実視されていた北川景子とDAIGOが土壇場になって中継を嫌がりだしたんですよ。07年の放映権料1億5000万円といわれた『陣内智則と…

片岡愛之助と藤原紀香

愛之助と“婚前旅行”か 藤原紀香は「梨園の妻」へ準備着々

藤原紀香(44)と片岡愛之助(43)が来年の春をメドに結婚すると一部で報じられ大騒ぎになっている。今年5月の愛之助と「元カノ」熊切あさ美(35)の破局騒動からわずか4カ月。先月には、兵庫県西宮市にある紀香の実家を2人で訪れ、両親に「結婚を前提にした交際をしています」と挨拶したそうだ。 7日にはイベントで「週刊誌で僕が(紀香と)海外旅行に行くという記事を見るんですけど…

破局危機?/(C)日刊ゲンダイ

ゲッターズがズバリ 陣内智則とフジ松村アナの破局を予言

そもそも、藤原紀香(42)と結婚しながら浮気をした“前科者”である。 「(陣内の)浮気がまた発覚すると占って当てたおかげで占いアプリ(の売り上げ)も増えました」とホクホク顔のゲッターズ。同席した「NON STYLE」や「ライセンス」ら芸人からは「陣さんのは占わなくても(浮気すると)当てられる」とヤジが飛ぶ中、陣内は「(アプリの売り上げ)何パーセントかオレにちょうだい…

None

ミオパンとモデルを“ハシゴ” 低好感度芸人・陣内智則はなぜモテる?

藤原紀香(42)との離婚原因も、陣内の浮気グセ。会見で「心が弱く、誘惑に負けてしまった」と謝罪したが、まったく懲りていない。というか、もはやビョーキというべきか。はたまたこれも、ネタへの伏線か。 最近、バラエティー番組では「えっ、陣さん、何かあったんすか?」「あったわ!」「何、離婚したん!?」というやりとりや「今まで、浮気なんてしたことないよな」「浮気、山ほどしたわ…

梨園の妻として夫に尽くせるか

ドン欠席で広がる憶測 紀香&愛之助の船出に“逆風”やまず

28日、東京・日比谷の帝国ホテルで開かれた片岡愛之助(44)と藤原紀香(45)の結婚披露宴。式の内容について愛之助は8月の会見では「シンプルにコンパクト」と話していたが、招待客は坂田藤十郎、片岡仁左衛門、尾上菊五郎など歌舞伎関係者をはじめ、麻生太郎財務大臣や贔屓筋など約600人。 ウエディングケーキは「6代目」にちなんで6段で、引き出物には「和光」のバウムクーヘン…

毒舌を吐いてスッキリ

文枝、陣内、乙武ネタに 桂文珍が浴びせた“毒舌シャワー”

その後も文珍の舌鋒は鋭さを増し、出演者のひとりである陣内智則(42)を「今日は来ていないですが、昔の彼女(藤原紀香)が結婚して心の傷が癒えない陣内くんも出演します」と言ったり、なだぎ武(45)を「乙武……あ、違うか。なだぎ武くんとは、障害のある方の性について考えようと思います」と紹介。 テレビ朝日の記者が質問すると「古舘(伊知郎)さんはどうして(『報道ステーション…

不幸キャラ一直線だが…

風水でも不幸顔 “崖の下”の熊切あさ美は這い上がれるか

最近は片岡愛之助(43)との破局からも立ち直り、藤原紀香(44)に“横取り”されたことをネタにイベントに引っ張りだこ。 この日もMCから「今、芸能界で一番開運が必要な方」とイジられると、同席したDrコパ(68)からは「不幸顔」と一刀両断。それでも「2015年は捨てて、来年は頑張りたい。来年は今年以上に悪くなることはないと思うので」と笑顔で話した。 2人はこの日が初対…

“格差婚”の走りだった

プレイバック芸能スキャンダル史

濃厚キス7回 元祖“格差婚”小柳ルミ子&大澄賢也の披露宴

ー1989年4月ー 2007年、話題になった藤原紀香と陣内智則の「格差婚」。妻の収入や格が夫をはるかにしのぐ場合に使われるようになった。80年代の終わりにも「格差婚」カップルが誕生し、芸能マスコミは振り回された。 1989年4月6日、東京・芝の東京プリンスホテルで総費用3億円ともいわれる豪華な披露宴が行われた。テレビ局やレコード会社の社長、デヴィ夫人、田原俊彦、研ナ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事