日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

「辰吉丈一郎 映画」に関する記事

シネマの本棚

見えない「あした」だけを見続けるボクサー・ジョーの「今」

かつて赤井英和主演の「どついたるねん」で初監督を果たした人気映画人だが、その彼がこれまで私的にカメラを向けて記録し続けてきたのが辰吉丈一郎。その20年間の蓄積を念入りに編集したドキュメンタリーが、「ジョーのあした」というわけだ。 とはいえいたずらに伝説化するわけでなく、近所の空き地や公園で子どもを遊ばせながらのインタビューなど、いたって気取りのない姿を捉えつづける。…

ついたり離れたり…/(C)日刊ゲンダイ

プレイバック芸能スキャンダル史

広田レオナ 吹越満との再婚・離婚・再々婚

4日、薬師寺保栄と辰吉丈一郎で日本人同士初の統一王座決定戦。15日、「古都京都の文化財」が世界遺産に。21日、日本テレビに届いた安達祐実宛ての郵便物が爆発。…

None

プレイバック芸能スキャンダル史

斉藤由貴 モルモン教徒と電撃婚

4日、薬師寺保栄と辰吉丈一郎で日本人同士初の統一王座決定戦。10日、大江健三郎がノーベル文学賞を受賞。21日、日テレに届いた安達祐実宛ての郵便物が爆発。…

芸能界入りのきっかけは雑誌のモデル募集

その日その瞬間

黒谷友香さん 人と作品に恵まれ3年前に「極妻」で主演

女優デビューしたのは、辰吉丈一郎さんの自伝をベースにした阪本順治監督の映画「BOXER JOE」(1995年)。私はヒロイン役でした。 舞台が大阪ですから「大阪弁を普通にしゃべれること」というキャスティングの条件にぴったり合った。これがよかったんだと思います。それと、ちょうどその頃、偶然にも私が当時出演していたCMのポスターが広告専門誌に取り上げられ、プロフィルの…

「まだヨボヨボちゃうねん」と辰吉丈一郎さん

この人に密着24時間

今も朝はロードワークで汗 プロボクサー辰吉丈一郎さん

なりたいなあ、という夢じゃなくて、なる」 ▽ドキュメンタリー映画「ジョーのあした 辰吉丈一郎との20年」(阪本順治監督)がシネ・リーブル梅田から全国順次公開中。 【ある日のスケジュール】 7:30 起床。コーヒー1杯の朝食 8:00 自宅周辺を4~5キロのロードワーク 8:30 帰宅 9:00 洗濯や掃除、片づけなどの家事 10:00 練習場所を求めて、知り合いのジ…

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事